zuknow learn together

新しい教材を作成

【体験版】関谷英里子のビジネスパーソンのための英単語帳

公認 カード 5枚 作成者: 関谷 英里子 (作成日: 2014/01/09)

  • share


    Let me share with you the strategy for the new fiscal year.

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

公式コンテンツ「関谷英里子のビジネスパーソンのための英単語帳」の体験版です。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    share

    補足(例文と訳など)

    • Let me share with you the strategy for the new fiscal year.
    • 新年度の戦略をお話しさせていただきます。

    答え

    • [v]分かち合う、共有する

    解説

    ポイント:相手を話に巻き込むにはこちらから一方的にtellなどと言うよりはshareを使うこと。

  • 2

    present

    補足(例文と訳など)

    • He presented the information to the audience.
    • 彼は聴衆にその情報を見せました。

    答え

    • [v]提起する、進呈する

    解説

    ポイント:showなどのようにただ「見せる」のではなく、価値のあるものをプレゼンテーションしているのだ、という印象を与えるにはpresentを使うこと。

  • 3

    focus

    補足(例文と訳など)

    • We need to focus on the main topic of this discussion.
    • この議論のメイントピックに集中しなければなりません。

    答え

    • [v]集中する、重点的に取り扱う

    解説

    ポイント:ただdoするのではなく、重点を絞って仕事に取り組んでいる姿勢を示すにはfocusを使うこと。

  • 4

    progress

    補足(例文と訳など)

    • Are you making progress towards your year-end goal?
    • 年度末までの目標に向けて進歩していますか?

    答え

    • [n][v]進歩(する)、前進(する)

    解説

    ポイント:ビジネスで進歩していることを伝えるにはgoとかmoveではなくmake progressを使うこと。

  • 5

    proceed

    補足(例文と訳など)

    • We decided to proceed with your proposal.
    • そちらの提案で進めさせていただくことにしました。

    答え

    • [v]進む、向かう、続く

    解説

    ポイント:続けるcontinueだけではなく、進んで何かをおこなっている印象を与えるにはproceedを使うこと。

56802

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ