zuknow learn together

新しい教材を作成

ケアマネージャー10分用語チェック その8

カード 20枚 作成者: yasu (作成日: 2014/01/08)

  • ソーシャルワーカー

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

ケアマネージャーに関係する用語をランダムにまとめてました。

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ソーシャルワーカー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • わが国においては、社会福祉従事者の一般的な名称として用いられるのが普通であるが、国際的には、高度の価値・知識・技術を修得した社会福祉専門職に与えられる名称であり、介護・介助を主として行うケア・ワーカー(介護職員)とは区別されている。1987年の社会福祉士および介護福祉士法の成立により、わが国においても社会福祉士(ソーシャルワーカー)と介護福祉士(ケア・ワーカー)の区別が定着しつつある。

    解説

  • 2

    指定介護療養型医療施設

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 指定介護療養型医療施設は、療養病床、老人性痴呆疾患療養病棟を有する病院・診療所であって、開設者が指定を申請するもについて、介護支援専門員等のサービス従業者の人員、設備・運営に関する基準を満たす場合に都道府県知事が指定を行う。ただし、都道府県介護保険事業計画に定めたその区域の必要入所定員総数を超えるときには指定をしないことができる。指定介護療養型医療施設で提供されるサービスを指定介護療養施設サービスという。都道府県知事が指定する介護療養型医療施設。

    解説

  • 3

    アニマルセラピー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヒューマン・アニマル・ボンドの理念に基づき、動物と触れ合ったり世話をする事で、心身の活性化を図る手法です。 動物介在療法。アニマルセラピストは動物を連れて老人ホーム等を訪問しますが、高齢者(こうれいしゃ)等は自ら動物を飼う事でもこの効果を得る事ができる、こころのケア技術の1つです。

    解説

  • 4

    インテーク

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 医療施設や保健所、相談機関、福祉事務所などにサービスを求めて来所したクライアントに対し、必要なものが何であるのか、何が提供できるのかを見極めるために最初に行われる面接のことです。

    解説

  • 5

    老人クラブ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 健康増進、教養の向上、人と人との交流などを目的に活動する自主的な組織のことです。60歳以上の同一地域内に住む会員で組織されることが大半です。

    解説

  • 6

    居宅支援サービス費

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 指定居宅サービス事業者からサービスを受けた際に、在宅の要支援者に支給される費用のことです。利用者負担1割を除いた9割が支給されます。

    解説

  • 7

    知的障害者更生施設

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 18歳以上の知的障害者を入所させて保護するとともに、その更生に必要な指導および訓練を行う施設。入所施設と通所施設がある。医師、保健師または看護師、生活支援員、作業指導員等が配置される。通所による更生の分場の設置が認められている。知的障害者福祉法にもとづき設置される知的障害者援護施設の一種である。知的障害者ケアガイドライン ・・・ 知的障害者のケアの理念・原則・ケアマネジメントの過程等を示している。地域生活を支える福祉理念として、生活の質の向上に加え、知的障害者は自己の権利を主張・行使することが因難な場合が多いことから権利擁護が示されている」

    解説

  • 8

    段差解消

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 段になった場所に台を置いて、その差を小さくしたり、なくすこと。玄関の上がりかまちには、足がしっかり乗せられる広めの台を置くなどして工夫します

    解説

  • 9

    福祉用具購入費の支給

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 対象となる特定福祉用具は、腰掛便座、特殊尿器、入浴補助具(入浴用いす、浴槽用手すり、浴槽内いす、入浴台、浴室内すのこ、浴槽内すのこ)、簡易浴槽、移動用リフトのつり具の部分となる。介護保険の給付対象サービスの一つであり、他人が使用したものの再利用に心理的抵抗感があるものや使用により元の形態に戻らなくなり再利用できなくなるなど、福祉用具貸与の対象とならないものが購入費支給の対象とされた。在宅の要介護者・要支援者が、介護保険法の指定を受けた特定福祉用具販売事業者から特定福祉用具を購入したときは、各自治体が日常生活の自立を助けるために必要と認める場合に限り、居宅介護(支援)福祉用具購入費が支給される。

    解説

  • 10

    盲人ホーム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 設置主体は、都道府県、市および社会福祉法人。利用者は、施設の設備を利用して得た施術料の2割を超えない限度において、施術に伴う光熱水料等の直接必要な経費を負担することとされている。あん摩マッサージ指圧師免許、はり師免許またはきゅう師免許を有する視覚障害者であって、自営し、または雇用されることの困難な者に対し施術を利用させるとともに、必要な技術の指導を行い、その自立厚生を図ることを目的とする施設。現在、盲人ホームは全国で28ヵ所あり、職員は60人程度とごく限られた人数しか就業できない、小規模な職場であり施設数は減少の傾向にある。

    解説

  • 11

    要介護認定

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 介護保険において、給付を受けるために必要な認定のことです。被保険者の申請によって、本人の状況を調査し、市(区)町村が認定を行ないます。

    解説

  • 12

    ブリーフセラピー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 問題志向アプローチ、解決志向アプローチ等がある。多くの場合、治療期間・回数をあらかじめ契約して治療を開始するので、被治療者の内面にも契約期間内に良くなろうというエネルギーが湧いてくることが多い。したがって、だらだらと治療に通ってくる(依存してくる)ことを防ぐことができる。できるだけ短期間に問題を解決しようとする手法である。短期療法。ブリーフセラピーのポイントとしては,精神分析のように過去の問題の根を発見する事を即治療とは考えない。そして、なぜ問題が起きたかよりもこの問題の解決に,今何が使えるかを重要視します。つまり,解決志向のアプローチであると言えます。

    解説

  • 13

    嚥下困難

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 飲食物がうまく飲み込めない、むせる、飲み込んだものが食道でつかえる といった障害をいう。痴呆性高齢者や寝たきり高齢者、特に脳卒中などにより運動障害や失行のある人に多く、また舌がんや食道潰瘍(しょくどうかいよう)などによってもおこる。嚥下障害時には誤飲による嚥下性肺炎に注意する。口腔から胃までの消化管の異常のみならず、食道周囲の諸臓器の食道圧迫、神経疾患でも生じうるので原因の鑑別が必要。

    解説

  • 14

    ユニバーサルデザイン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 障害のある人や高齢者等にも使いやすくするという意味ではバリアフリーもユニバーサルデザインも同じであるが、最初からバリアをつくらないということに重点を置いているのがユニバーサルデザインの考え方である。障壁(バリア)となるものを除去するという意味のバリアフリーの後に提唱された概念であり、設計段階から障壁のないものを構築し、障害のある人や高齢者等の特別な人々を対象とした物ではなく、すべての人々が共通して利用できるような物や環境を造ることを目指している概念である。ユニバーサルデザインの7原則、どんな人でも公平に使えること。使う上で自由度が高いこと。使い方が簡単で、すぐに分かること。必要な情報がすぐに分かること。うっかりミスが危険につながらないこと。身体への負担(弱い力でも使えること)。近や利用するための十分な大きさと空間を確保すること。など。

    解説

  • 15

    見当識障害

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外出先から帰宅できなくなるなど、認知症の高齢者などによく見られる症状です。自分の状況がよくわかっていない状態をいいます。失見当識とも呼びます。

    解説

  • 16

    ホスピス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 終末期のがん患者に対し心身のサポートを行うプログラム、または施設のことです。医師、看護師、カウンセラーなどがチームを組んで、ケアにあたります。

    解説

  • 17

    パウチ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パウチの型には下部開放型、閉鎖型、上部開放型があり、容量も大中小とある。色は透明、不透明などさまざまで、ストーマなどから不随意に出てくる便や尿を受ける袋のことをいう。また、皮膚への付けかたで直接型、接合型があり、ストーマのサイズが前もってカットしてあるもの(プレカットパウチ)もある。

    解説

  • 18

    サテライトケア

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 住みなれた地域で高齢者や障害者を支援するひとつの方法です。特別養護老人ホームが中心となり、小規模の施設(サテライト)をいくつか設け、介護サービスを提供しています。

    解説

  • 19

    ネグレスト

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 子どもの遺棄・置き去り。子どもの成長に必要な衣食住の環境を提供しない、医療や就学の機会を適切に与えない等があげられる。身体的虐待。性的虐待、心理的虐待とともに、親および養育者による子どもへの虐待の一つとして分類される。保護の怠慢ないし拒否とも訳される時もある。また、保護者が自覚せずに行っている場合があったり、その程度の見極めが容易でないことなどから、虐待行為かどうかを判別することの難しさも指摘される。介護拒否などの高齢者虐待においても用いられる場合がある。積極的ネグレクトと消極的ネグレクトの2つに分けられる。前者は、親に養育の知識や経済力の不足など、子供を育てられない明確な理由がないのに育児を放棄することであり、後者は、親の経済力が不足していたり、精神的疾患を抱えている、知的な障害がある等の理由で育児ができないことを指す。また、近年、児童虐待に加え、高齢者虐待が問題になっている。

    解説

  • 20

    ハンドリム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 車いすの速度や方向を操作する輪のことです。大きな車輪の外側に設置されており、使用者が手で回して車いすを操ります。

    解説

56973

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ