zuknow learn together

新しい教材を作成

英語の医学用語 その1

カード 194枚 作成者: ミッチー (作成日: 2013/10/31)

  • A座

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

こちらはかなり難解な言葉がたくさんあります。
よく見られる病気などの名前も多いので、重要です。

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 英語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    A座

    補足(例文と訳など)

    答え

    • HLA型。28種類

    解説

  • 2

    ABCトランスポーター

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 膜タンパク質。ATPの加水分解によって得られるエネルギーを駆動力として多様な物質を輸送する。ABCトランスポータータンパク質はそのペプチド鎖の中に膜貫通領域(疎水的アミノ酸からなる部分)とATP-結合部位(ATP-binding cassette)をもつ。ABCとはATP Binding Cassetの略

    解説

  • 3

    ACR

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アクラシノン(aclacinon)。アントラサイクリン系の抗がん性抗生物質。DNAに結合し核酸合成、特にRNA合成を阻害する。一般名:アクラルビシン(aclarubicin)

    解説

  • 4

    adenocarcinoma

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腺癌

    解説

  • 5

    adenomyosis

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 子宮腺筋症

    解説

  • 6

    Adjuvant chemotherapy

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 術後補助化学療法。アジュバント療法

    解説

  • 7

    Ai

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 死亡時画像診断。Autopsy Imaging

    解説

  • 8

    AIS

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上皮内腺癌。adenocarcinoma in situ

    解説

  • 9

    AJCC

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 病期分類を検討する委員会。American Joint Committee on Cancer ※Web(en)

    解説

  • 10

    allo-SCT

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (血縁・非血縁にかかわらず)同種造血幹細胞移植。骨髄移植。allogeneic Stem Cell Transplantation

    解説

  • 11

    AMI

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 急性心筋梗塞。Acute Myocardial Infarction

    解説

  • 12

    AML

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 急性骨髄性白血病。Acute Myelogenous Leukemia

    解説

  • 13

    Aquilion

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 東芝製マルチスライスヘリカルCTスキャナー。0.5mmスライス。アクイリオン(商品名)の由来は、空の王者鷲のラテン語“Aquila”と陸の王者ライオンのラテン語“Leo”から。お値段X億円。

    解説

  • 14

    Ara-C

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シタラビン(Cytarabine arabinoside)。商品名:キロサイド(Cylocide)。AraC

    解説

  • 15

    ARH

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 広汎性子宮全摘。Abdominal Radical Hysterectomy

    解説

  • 16

    ASCO

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 米国癌治療学会議。米国臨床腫瘍学会。American Society of Clinical Oncology ※Web(en)

    解説

  • 17

    auto-SCT

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自家造血幹細胞移植。自家移植

    解説

  • 18

    B座

    補足(例文と訳など)

    答え

    • HLA型。60種類

    解説

  • 19

    β-D-グルカン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 真菌に特徴的な細胞膜を構成している多糖体で、菌糸型接合菌を除くすべての真菌に共通して認められる。病原微生物の中では真菌のみが持ち、細菌やウイルスには存在しない。広い範囲の真菌感染症のスクリーニングに有用。また、菌の破壊により血中濃度が増加するため、深在性真菌症の診断、治療効果の判定や経過観察にも有用。深在性真菌症のカットオフ値は20pg/mL。β-D-glucan

    解説

  • 20

    BEP療法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブレオマイシン+エトポシド+シスプラチン

    解説

  • 21

    bilateral

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 両側の

    解説

  • 22

    BIP療法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブレオマイシン+イフォスファミド+シスプラチン

    解説

  • 23

    biopcy

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 組織診。バイオプシー

    解説

  • 24

    Blast

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 芽球(がきゅう)。白血病細胞

    解説

  • 25

    BMT

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 骨髄移植。造血幹細胞移植。Bone Marrow Transplantation

    解説

  • 26

    bone marrow

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 骨髄

    解説

  • 27

    BSA

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 体表面積値。body surface area

    解説

  • 28

    bulky

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大きい

    解説

  • 29

    C座

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 造血幹細胞移植ではA座、B座、DR座の適合性検査を行っているが、C座が不適合の場合に移植後の生存率などに差があるとの報告がなされていたため、ドナーとレシピエントのHLAを適合させる検査に「HLA-C」(C座)を追加することが厚生労働省の委員会で承認され(2008年6月)来年度からの実施を目指す。患者に適合するドナー候補が数人選ばれた際、C座の検査を最優先で実施することはほぼ決まっているが、次に優先するケースを「ドナー登録時」とするかどうかは今後詰める。

    解説

  • 30

    Ca.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 癌。CancerもしくはCarcinoma

    解説

  • 31

    CAG療法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Ara-C+ACR+G-CSF。低用量分化誘導療法

    解説

  • 32

    cancer

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上皮細胞からなる癌。癌腫。乳がんの腫瘍が蟹の脚のような広がりを見せたところから、医学の父と呼ばれるヒポクラテスが蟹の意味であるcancerと名づけたと言われている。

    解説

  • 33

    carcinoma

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上皮細胞からなる癌。癌腫

    解説

  • 34

    CD33抗原

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 白血病細胞の80~90%に発現し、その発現量は1細胞あたり10,000~20,000個とされている

    解説

  • 35

    CD34陽性細胞

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 移植に必要な造血幹細胞

    解説

  • 36

    CD34陽性幹細胞移植

    補足(例文と訳など)

    答え

    • HLA不一致の両親や兄弟の骨髄や末梢血から、CD34陽性細胞のみを選択的に集めて移植する治療法

    解説

  • 37

    CDDP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Cisplatin。プラチナ化合物。白金化合物。DNAに結合してそれの修復機構を妨ぎ細胞死を引き起こす。1965年にB.Rosenbergが偶然に発見。商品名:ブリプラチン(Briplatin/BMS/ブリストルマイヤーズ・スクイブ)、ランダ(Randa/日本化薬) ※Web(国立がんセンターHP内)

    解説

  • 38

    cell

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞

    解説

  • 39

    cervical cancer

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 子宮頸がん

    解説

  • 40

    cervix

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (子宮)頸部

    解説

  • 41

    CF

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大腸内視鏡検査。colonofiberscopy

    解説

  • 42

    chronic

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 慢性の

    解説

  • 43

    CIN

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 子宮頸部上皮内腫瘍。上皮内新生物。Cervical Intraepithelial Neoplasia

    解説

  • 44

    CIN1

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 軽度異形成。mild dysplasia

    解説

  • 45

    CIN2

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中等度異形成。moderate dysplasia

    解説

  • 46

    CIN3

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高度異形成。severe dysplasia/上皮内癌。Carcinoma In Situ

    解説

  • 47

    CIS

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上皮内癌。Carcinoma In Situ ※高度異形成と上皮内癌はCIN分類ではCIN3として包括されている

    解説

  • 48

    Class

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞診断で現される結果。日母分類ではクラスI、II、III、IIIa、IIIb、IV、Vと定義。クラス分類 ※詳細

    解説

  • 49

    CMV

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サイトメガロウイルス。Cytomegalovirus

    解説

  • 50

    c-myc

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞の増殖と分化とアポトーシスを制御する転写制御因子

    解説

  • 51

    colpitis

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 膣炎

    解説

  • 52

    colposcopy

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コルポスコピー(内視鏡による膣および頸管の検査)

    解説

  • 53

    cone biopsy

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 円錐切除

    解説

  • 54

    conization

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 円錐切除。円切。

    解説

  • 55

    CP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クリティカル・パス。critical pathway

    解説

  • 56

    CR

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 著効。完全寛解。腫瘍がすべて消失し、その状態が4週間以上続いている場合。この状態を長く続けることで治癒に結びつく。他にPR(有効)、NC(不変)、PD(進行)という治療効果判定基準がある。Complete Response

    解説

  • 57

    CR

    補足(例文と訳など)

    答え

    • チーフレジデント。chief resident

    解説

  • 58

    CRP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 炎症反応(基準値:0.1mg/dL以下)。C反応性蛋白。C-ReactiveProtein

    解説

  • 59

    CT

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コンピューター断層撮影。イギリスのEMI(エレクトロニクス・アンド・ミュージック・インコーポレーテッド)社のコンピュータ技術者G・N・ハンスフィールドが1972年に開発(第一世代/走査時間4~5分)。開発にはビートルズの売り上げの一部が投入された。日本では1975年夏に東京女子医大が初めて輸入。国立がんセンターは1978年2月に第二世代(走査時間20秒~1分)を導入。続いて1978年6月に導入した東芝製のCT一号機(第三世代/4.5秒で1枚/4mm間隔)がセンセーションを呼んだ。体重制限は450ポンド(約204kg)。Computed Tomography

    解説

  • 60

    CV

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中心静脈。Central Venous。IVHとも

    解説

  • 61

    CyA

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ネオーラル(一般名:シクロスポリン)。骨髄移植における拒否反応および移植片対宿主病の抑制

    解説

  • 62

    CYP3A4

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現在臨床で使用されている医薬品の50%以上の代謝に関与している分子種であり、薬物治療の最適化を考える上で最も重要な代謝酵素。肝臓に最も多く存在しているが、小腸にも豊富に発現している

    解説

  • 63

    D-BIL

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直接ビリルビン(抱合型)。老廃赤血球の崩壊により生じるヘモグロビンの代謝産物。間接ビリルビンが肝細胞膜において脱アルブミンした後、グルクロン酸抱合されたもの。基準値:0.0~0.4。Bilirubin, Direct

    解説

  • 64

    DCIS

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非浸潤性乳管癌。ductal carcinoma in situ

    解説

  • 65

    DDS

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ドラッグデリバリーシステム。薬剤等をがん細胞のみにピンポイントに届け、病変部位のみに選択的に薬効を発揮させる技術

    解説

  • 66

    de novo

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 白血病の場合、MDS期を経ないものや、二次性(治療関連)でないこと

    解説

  • 67

    DIC

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 播種性血管内凝固症候群。血液凝固反応が無秩序に起こる重篤な状態。disseminated intravascular coagulation

    解説

  • 68

    DIP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 点滴静注排泄性腎盂造影。Drip Infusion Pyelography

    解説

  • 69

    dissection

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 解剖(された部分)、詳細な分析

    解説

  • 70

    DLI

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ドナーリンパ球輸注。donor lymphocyte infusion

    解説

  • 71

    DM

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 糖尿病。Diabetes Mellitus

    解説

  • 72

    DNA

    補足(例文と訳など)

    答え

    • デオキシリボ核酸。2本の鎖が逆方向に合わさってできた二重らせん構造。A(アデニン/Adenine)、T(チミン/Thymine)、G(グアニン/Guanine)、C(シトシン/Cytosine)という四つの塩基の並び方で遺伝情報を規定している。人間のDNA塩基は約30億対。Deoxyribonucleic acid

    解説

  • 73

    DNAチップ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最大1万個ものDNA(遺伝子)の断片を、小さなガラス板の表面に固定したもの

    解説

  • 74

    DNR

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「延命治療をしないで」「心肺蘇生しないで」の意。do not resuscitate

    解説

  • 75

    DOTS

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 患者が薬を服用するのを見届けること。対面服薬監視。WHOが1993年に掲げた「結核の非常事態宣言」に基づいて新戦略として推進された。Directly Observed Treatment, Short Course

    解説

  • 76

    doubling time

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞が倍加するのに要する時間

    解説

  • 77

    Dr

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ドクター

    解説

  • 78

    DR座

    補足(例文と訳など)

    答え

    • HLA型。21種類。DR locus

    解説

  • 79

    dysplasia

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 異形成

    解説

  • 80

    Dx

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 診断。Diagnosis

    解説

  • 81

    EBウイルス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヘルペスウイルス科に属するウイルスの一種。1964年にEpsteinとBarrによってバーキットリンパ腫から発見された、ヒトがんウイルスの第一号。EBウイルスはほとんどの人に感染しており、日本人では90%以上がこのウイルスに対する抗体を持っている。エプスタイン・バーウイルス。Epstein-Barr virus; EBV

    解説

  • 82

    EBM

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 根拠に基づいた医療。Evidence Based Madicine

    解説

  • 83

    EM

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高度代謝型。特定の薬物への代謝能が高い人。エクステンシブメタボライザー。extensive metabolizer

    解説

  • 84

    endometrium

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 子宮内膜

    解説

  • 85

    ES細胞

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 胚性幹細胞。理論上すべての組織に分化する全能性を保ちつつほぼ無限に増殖させる事ができる幹細胞細胞株。Embryonic Stem cells

    解説

  • 86

    EST染色

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 主に単球系細胞を鑑別する染色法で、急性骨髄性白血病の病型分類に用いられる検査。エステラーゼ染色。esterase stain

    解説

  • 87

    FAB分類

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 急性白血病の分類法。1976年にフランス、アメリカ、イギリスの血液学者により世界共通の急性白血病の分類法として提案された。French-American-British Classification

    解説

  • 88

    fallopian

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 卵管

    解説

  • 89

    FDA

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 米国食品医薬品局。米国保健福祉省の中の部局の一つ。Food and Drug Administration ※Web(en)

    解説

  • 90

    FIGO

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世界産科婦人科学会議。国際産科婦人科連合。The International Federation of Gynecology and Obstetrics ※Web(en)

    解説

  • 91

    FIGO分類

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1994年に作成された子宮頸癌の臨床進行期分類。日本産婦人科学会では1997年に採用された

    解説

  • 92

    FISH法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遺伝子のマッピングや染色体異常の解析法。蛍光 in situ ハイブリダイゼーション。fluorescent in situ hybridization

    解説

  • 93

    foreign

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他地域の

    解説

  • 94

    G1期

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞周期で、合成期までの間の分裂後期(約15時間)。postmitotic stage

    解説

  • 95

    G2期

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞周期で、合成期が終わってから分裂期(M期)までの間の分裂前期(4-6時間)。premitotic stage

    解説

  • 96

    G-CSF

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 白血球を増やす薬剤。顆粒球刺激因子。顆粒球コロニー刺激因子グラン。G-CSFF。Granulocyte-Colony Stimulating Factor

    解説

  • 97

    geschwulst

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゲシュヴルスト(独)腫瘍

    解説

  • 98

    GHQ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 精神健康度の指標。General Health Questionnaire

    解説

  • 99

    GIST

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消化管間葉系腫瘍。Gastrointesitnal Stromal Tumor

    解説

  • 100

    GRP78

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 抗がん剤や放射線治療に対する抵抗性を生み出す遺伝子

    解説

  • 101

    PBSCT

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 末梢血幹細胞移植。peripheral blood stem cell transplantation

    解説

  • 102

    PC

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 濃厚血小板。保存期間は20~24℃で振盪して72時間。2004年10月より全製剤白血球除去(1バッグあたり10の6乗以下)となっている。Platelet Concentrates

    解説

  • 103

    P.C

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前がん病変。Precancer

    解説

  • 104

    PCR法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポリメラーゼ連鎖反応(Polymerase Chain Reaction)法。顕微鏡下では見つけることのできない白血病細胞を増幅して見つける、遺伝子レベルの検査。狂牛病の検査にも用いられている。1986年開発

    解説

  • 105

    PCU

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 緩和ケア病棟。Palliative Care Unit

    解説

  • 106

    PD

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 進行。プログレッシブ・ディジィーズ。腫瘍が25%以上大きくなった場合、もしくは別の場所に新たな腫瘍ができた場合。progressive disease

    解説

  • 107

    PDT

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 光線力学療法。光増感剤を静脈から注入し癌組織に集積、可視光をレーザー照射して癌細胞を死滅させる。フォトダイナミックセラピー。Photodynamic therapy

    解説

  • 108

    Persistence

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不変存続

    解説

  • 109

    PET

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 陽電子放出撮影法。ポジトロンCT。通常細胞に比べて約3~8倍のブドウ糖を消費する癌細胞の性質を利用し、 ブドウ糖に似た検査薬(FDG)に目印を付けて体内に注入し、その集積具合を検出し診断する。Positron Emission Tomography

    解説

  • 110

    PET-CT

    補足(例文と訳など)

    答え

    • PETとCTを一体化した装置。PET/CT

    解説

  • 111

    Ph.D.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 博士号。Philosophiae Doctor、Doctor of Philosophy

    解説

  • 112

    PM

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 代謝不全型。特定の薬物への代謝能が極めて低い人。薬が代謝をできないため薬物濃度が高くなり、薬が効き過ぎて想定外の副作用が出やすい。プアメタボライザー。poor metabolizer

    解説

  • 113

    PO染色

    補足(例文と訳など)

    答え

    • AMLとALLの鑑別に用いられる。顆粒球系の消化酵素を染め、リンパ球系には染まらない。ペルオキシダーゼ染色。peroxidase染色

    解説

  • 114

    POX

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 白血球のペルオキシゾームの有無によって、急性白血病の病型分類を判断する重要な検査の1つ。新鮮血塗抹標本。ペルオキシダーゼ染色

    解説

  • 115

    portio

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 部分

    解説

  • 116

    PR

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有効。パーシャル・レスポンス。部分寛解。腫瘍の縮小率が50%以上で、新しい病変の出現が4週間以上ない場合。完全に治ったわけではないが、薬がよく効いていて、ほとんどの症状は消失している。Partial Response

    解説

  • 117

    primary tumor

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 原発腫瘍

    解説

  • 118

    Progression

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 増悪

    解説

  • 119

    PS

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パフォーマンス・ステータス。全身状態。Performance Status

    解説

  • 120

    Pt

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 患者。Patient(ペイシャント)

    解説

  • 121

    PTSD

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心的外傷後ストレス障害。Post-traumatic stress disorder

    解説

  • 122

    pTNM分類

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 術後病理組織学的分類。※TNM分類参照

    解説

  • 123

    punch biopsy

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パンチ生検(組織診)

    解説

  • 124

    QOL

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生活の質。Quality of Life

    解説

  • 125

    R

    補足(例文と訳など)

    答え

    • レジデント。resident

    解説

  • 126

    radiation

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 放射線

    解説

  • 127

    radical hysterectomy

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 広汎子宮全摘出術。広汎子宮全摘術。広汎性子宮全摘

    解説

  • 128

    radical trachelectomy

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 広汎子宮頸部切除術。広汎子宮頸部摘出術。日本では2002年に倉敷成人病医療センターの安藤正明産婦人科部長が初めて実施した。

    解説

  • 129

    RALS

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腔内照射。Remote Afterloading System

    解説

  • 130

    RCT

    補足(例文と訳など)

    答え

    • くじ引きテスト。randomized controlled trial

    解説

  • 131

    RC-M.A.P.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 濃厚赤血球。赤血球を分離し、MAPなどの保存液を添加したもの。2007年2月より全白血球除去となり、薬価も4000円ほど(400ml)高くなった。保存期間は2~6℃で21日間。Red cell Concentrates mannitol adenine phosphate

    解説

  • 132

    Regression

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消失

    解説

  • 133

    RI検査

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 核医学検査。検査したい臓器にだけ集まるRI(ラジオ・アイソトープ)を体内に投与して、身体から放出される放射線をガンマカメラという装置で撮像する。骨シンチグラフィ、ガリウムシンチグラフィ、心筋血流シンチグラフィ、脳血流シンチグラフィなど、甲状腺、肺、肝臓、腎臓、腹蔵、骨、脳、心筋などの異常を調べることができる。Radio Isotope

    解説

  • 134

    RIST

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ミニ移植。Reduced-Intensity Stem cell Transplantation

    解説

  • 135

    RRT

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 治療関連毒性。regimen-related-toxicity

    解説

  • 136

    RT

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 放射線治療。radiation therapy

    解説

  • 137

    S期

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞周期で、DNAの複製が行われる時期(2-4時間)。分裂をしない細胞はS期に移行しない。synthesis stage

    解説

  • 138

    SAH

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クモ膜下出血。Subarachnoid Hemorrhage

    解説

  • 139

    salpingectomy

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 卵管摘出

    解説

  • 140

    sarcoma

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非上皮性細胞(間質細胞:支持組織を構成する細胞)からなる肉腫

    解説

  • 141

    SCC

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 扁平上皮癌。Squamous Cell Carcinoma

    解説

  • 142

    SCJ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 子宮膣部における膣の扁平上皮と子宮頸部の円柱上皮の境界。Squamo-Columnar Junction

    解説

  • 143

    SD

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ステイブル・ディジィーズ。不変。腫瘍の大きさがほとんど変わらない場合(正確には、50%以上小さくもならず、25%以上大きくもならない場合)。がんは放置すればどんどん大きくなるので、大きさが変わらないのは、薬の効果があったことを意味している。stable disease

    解説

  • 144

    SEER

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Surveillance Epidemiology and End Results Program ※Web(en)

    解説

  • 145

    severe

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高度

    解説

  • 146

    SH

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腹式子宮膣上部切断術。子宮頸部を残して子宮体部のみを摘出する方法。Supracervical Hysterectomy

    解説

  • 147

    SIL

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上皮内病変。Squamous intoraepithelial lesion

    解説

  • 148

    smear

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 塗抹検査(細胞診)。塗抹細胞診。スメア、スミア

    解説

  • 149

    SNNS

    補足(例文と訳など)

    答え

    • センチネルリンパ節ナビゲーション手術。sentinel node navigation surgery

    解説

  • 150

    squamous

    補足(例文と訳など)

    答え

    • うろこ状の

    解説

  • 151

    SRQ-D

    補足(例文と訳など)

    答え

    • うつスケール。Self-Rating Questionnaire For Depression

    解説

  • 152

    SSRI

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的セロトニン再取り込み阻害薬。パキシル等。Selective Serotonin Reuptake Inhibitors

    解説

  • 153

    ST

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 表層細胞。superficial type cells

    解説

  • 154

    staging

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ステージ分類。進行度分類。ステージング。病期。FIGO分類、TNM分類などがある ※詳細

    解説

  • 155

    STI

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 定位放射線照射。病巣に対し多方向から放射線を集中させる方法。治療装置や患者さんを固定する精度をmm単位で管理。Stereotactic Irradiation

    解説

  • 156

    stroma

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 葉緑体中のチラコイドを包む基質

    解説

  • 157

    STR-PCR法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遺伝子多型解析方法の一種。マイクロサテライトマーカー。Short Tandem Repeat-Polymerase Chain Reaction

    解説

  • 158

    surgery

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 手術。外科医学。サージャリー

    解説

  • 159

    surgical margin

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腫瘍のない外科的余地

    解説

  • 160

    T-AML

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二次性白血病。Treatment-related Acute Myeloid Leukemia

    解説

  • 161

    TAH

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腹式単純子宮全摘術。単摘。Total Abdominal Hysterectomy

    解説

  • 162

    TAP療法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • タキソール+アドリアシン+シスプラチン

    解説

  • 163

    TBI

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 全身照射。Total Body Irradiation

    解説

  • 164

    TBI-0301

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自殺遺伝子HSV-TKを利用した白血病に対する遺伝子治療(の開発コード)。HSV-TK遺伝子をリンパ球に導入するために使用される遺伝子治療用レトロウイルスベクター(治験薬)。同種造血幹細胞移植後の再発白血病に対するドナーリンパ球輸注(DLI)療法にTBI-0301が利用される。

    解説

  • 165

    T-BIL

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 総ビリルビン(非抱合型+抱合型)。ビリルビンは、ヒト胆汁の主要な色素で、主に老廃赤血球の崩壊により生じるヘモグロビンよりつくられる。 総ビリルビンの大半は間接ビリルビンが占める。基準値:0.2~1.1。Bilirubin, Total

    解説

  • 166

    TBS

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベセスダ方式。The Bethesda. system

    解説

  • 167

    TDM

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血中薬物濃度。Therapeutic Drug Monitoring

    解説

  • 168

    TDT

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腫瘍倍加時間。腫瘍の体積が2倍になるのに要する時間。腫瘍マーカー値も相関して2倍に増加する。発育速度、予後の判定、治療効果の評価などに用いられる。大部分の悪性腫瘍は1 ヶ月から半年。ダブリングタイム。tumor doubling time

    解説

  • 169

    Teal-White Ribbon

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 子宮頸がんの撲滅、検診の早期受診を啓蒙・推進するためのリボンの色

    解説

  • 170

    Th1細胞

    補足(例文と訳など)

    答え

    • IL-2を産生し、キラーT細胞やNK細胞などを活性化させ、がん細胞を攻撃する。タイプ1ヘルパーT細胞

    解説

  • 171

    TJ療法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • タキソール+カルボプラチン

    解説

  • 172

    TLS

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腫瘍崩壊症候群。治療により腫瘍細胞の急速な崩壊が生じる結果、大量の核酸、リン酸、カリウムが細胞内より血中に放出され、致命的な電解質異常や、尿酸、リン酸カルシウムの析出による重篤な腎不全を引き起こす病態。tumor lysis syndrome

    解説

  • 173

    TMA

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血栓性微小血管病変。血栓性微小血管症。微小血栓血管症。Thrombotic microangiopathy

    解説

  • 174

    TNM分類

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1953年~UICCによる、Tumor(原発巣)LymphNodes(所属リンパ節)Metastasis(遠隔転移)を組み合わせた病期分類(治療前臨床分類)。各臓器別に分類方法がある。世界共通。術後病理組織学的分類はpTNM(pathological)、治療前臨床分類(術前診断)はcTNM(clinical)

    解説

  • 175

    TRL

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 治療関連白血病。日本での全白血病に対するTRLの占める割合は2%程度で、一次腫瘍からTRL発生までの期間は中央値47.9ヶ月。TRLの90%以上は急性骨髄性白血病(AML)あるいはMDS。76%で染色体異常(7番染色体欠損31%、5番染色体欠損21%、11q23転座11%)がみられる

    解説

  • 176

    TS-1

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 経口の抗悪性腫瘍剤。白坂哲彦氏が開発。ティーエスワン

    解説

  • 177

    tumor

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腫瘍

    解説

  • 178

    TVH

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 膣式単純子宮全摘術。Total Vaginal Hysterectomy

    解説

  • 179

    Tx

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 治療プラン

    解説

  • 180

    UICC

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1934年にパリに設立された国際対がん協会(国際対癌協会)。Union Internationale Contre le Cancer ※Web(en)

    解説

  • 181

    UM

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 超急速代謝型。特定の薬物への代謝能が極めて高い人。薬が効きにくい。ウルトラメタボライザー。ultra-rapid metabolizer

    解説

  • 182

    uterine

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 子宮の

    解説

  • 183

    VEGF

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血管内皮細胞に作用して血管新生を引き起こすサイトカイン。血管新生因子。血管内皮増殖因子。血管内皮細胞増殖因子。Vascular Endothelial Growth Factor

    解説

  • 184

    vicryl

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 合成吸収糸

    解説

  • 185

    VRE

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バンコマイシン耐性腸球菌。メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)の治療に使用する抗生物質「バンコマイシン」が効かない。健常者が保菌していても発症することはないが、重病患者が感染した場合、腹膜炎などの感染症を起こし死亡するケースもある。

    解説

  • 186

    wachstum

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヴァクストゥーム(独)発展

    解説

  • 187

    WAPL

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 子宮頸癌の原因癌遺伝子

    解説

  • 188

    WHO分類

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世界保健機関。FAB分類では30%以上(骨髄中の芽球の割合)が急性骨髄性白血病の定義だが、WHO分類では20%以上。World Health Organization ※Web(国立がんセンターHP内)

    解説

  • 189

    WT1

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞の増殖に関係するがん遺伝子。ほとんどの白血病で、この遺伝子が大量に発現する。白血病細胞のモニタリングマーカー。白血病以外の固形がんでもWT1の発現量が高まることが分かってきている。当初、ウィルムス腫瘍の原因遺伝子として見つかった。Wilms Tumor 1

    解説

  • 190

    X-p(Xp)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 写真診断。単純レントゲン写真。X線写真。X-ray plate(X-ray photograph)

    解説

  • 191

    XTC

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 錠剤型麻薬の通称。Ecstasy

    解説

  • 192

    Z-100

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 子宮頸がんへの適応に向け臨床試験中(フェーズIII)。丸山ワクチンの濃縮液。商品名:アンサー20

    解説

  • 193

    12B病棟

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 12階B病棟(通称12B病棟)は26床、他の病棟に3床をもち、とくに12B病棟はフロア全体がHEPAフィルター完備の無菌病棟。造血幹細胞移植グループに加え、血液内科、小児科、精神科、緩和ケアチームや歯科との合同で運営。12B病棟はスペースを広めにとり、患者さんがリハビリに取り組みやすい環境がつくられている。また、アフェレーシス室、カンファレンスルーム、細胞処理室やデータセンターが併設され、専任の臨床検査技師6名が、アフェレーシスとともに移植に関する特殊検査や検体を用いた研究を行い、データセンターでは院内外の移植に関するデータを管理する。多職種のスタッフが、12B病棟における「科学的な移植」の実施をサポート。

    解説

  • 194

    5-FU

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ファイブエフユー。フルオロウラシル。飽和がなく、使えば使うほど効き、体内に入って10分で消える。

    解説

56883

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ