zuknow learn together

新しい教材を作成

論理記号

カード 11枚 作成者: ハセ (作成日: 2013/10/30)

  • ∧ (論理積)

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

よく使う記号一覧です。

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ∧ (論理積)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「P∧Q」は「命題Pと命題Qがともに真」という命題を表す。

    解説

  • 2

    ∨ (論理和)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「P∨Q」は「命題Pと命題Qの少なくとも一方は真」という命題を表す。

    解説

  • 3

    ¬ (否定)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「¬P」は「命題Pが偽」という命題を表す。

    解説

  • 4

    ⇒、→ (論理包含、導出)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「P⇒Q」は、「命題Pが真なら必ず命題Qも真」という命題を表す。Pが偽の場合はP⇒Qは真であることに注意が必要。

    解説

  • 5

    ⇔,iff (同値)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「P⇔Q」はPとQの真偽が必ず一致することを意味する。iffはif and only ifの略である。

    解説

  • 6

    ∀ (全称限量記号)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • しばしば∀x ∈ S; P(x)のように書かれ、集合Sの任意の元xに対して命題P(x)が成立することを表す。

    解説

  • 7

    ∃ (存在限量記号)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • しばしば∃ x ∈ S; P(x)のように書かれ、集合Sの中に命題P(x)を成立させるような元xが少なくとも1つ存在することを表す。

    解説

  • 8

    ∃1,∃! (一意的に存在)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • しばしば∃1 x ∈ S; P(x)のように書かれ、集合Sの中に命題P(x)を成立させるような元xが唯1つ存在することを表す。

    解説

  • 9

    ∴ (結論)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文頭に記され、その文の主張が前述の内容を受けて述べられていることを示す。

    解説

  • 10

    ∵ (理由・根拠)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文頭に記され、その文の内容が前述の内容の理由説明であることを示す。

    解説

  • 11

    := (定義)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「A := X」は、A という記号の意味するところを、X と定義することである。「A :⇔ X」とも書く。また"="の上に"def"ないし"△"を書くこと(≜,≝)もある。

    解説

57036

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ