zuknow learn together

新しい教材を作成

語彙・意味

カード 187枚 作成者: Yuiko Morooka (作成日: 2015/03/23)

  • ある観点から範囲を限定して集められた語の集合をなんという?

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

日本語教師育成420時間コース
語彙・意味の単語集

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ある観点から範囲を限定して集められた語の集合をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 語彙

    解説

  • 2

    聞いて、見てわかればいいような語の集合をなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 何語必要か?
    • 4~5万語

    答え

    • 理解語彙

    解説

  • 3

    3級は何語必要か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1500語

    解説

  • 4

    2級は何語必要か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 6000語

    解説

  • 5

    1級は何語必要か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10000語

    解説

  • 6

    所定の単語をすべて数えたときの語数をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 延べ語数

    解説

  • 7

    調べた範囲において何種類の語が使われているかどうかを示すのはなに?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 異なり語数

    解説

  • 8

    その語の使用率を調べる公式は?

    補足(例文と訳など)

    • 度数…ある単語の数

    答え

    • (度数÷述べ語数)×100

    解説

  • 9

    上位からその語までの使用率の累計をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 累積使用率

    解説

    これらの調査から、どんな語が上位を占めるか・上位何語まで知っていれば文中の何%の語を知っていることになるか、などがわかる。

  • 10

    文を所定の単位(単語など)に分けることをなんというか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 単位切り

    解説

  • 11

    上位から何語知っていれば全体のどのくらいをカバーしているか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カバー率

    解説

  • 12

    統計調査に基づいて決めた、語彙をなんというか?

    補足(例文と訳など)

    • 客観的である。

    答え

    • 基本語彙

    解説

  • 13

    必要だと思われる語を選定した語彙をなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 主観的である。

    答え

    • 基礎語彙

    解説

  • 14

    出自によって区別される単語の種類をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 語種

    解説

  • 15

    語種にはなにがある?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 和語・漢語・外来語・混種語

    解説

  • 16

    推古期までに入ってきた中国南方音と考えられる漢字音は?

    補足(例文と訳など)

    • 仏教関係・基本的な語に残っている

    答え

    • 呉音

    解説

  • 17

    漢語の中でも、隋唐時代の音に由来された漢字音は?

    補足(例文と訳など)

    • 日本で正音とされたため、多くの読み方でこの音が使われている

    答え

    • 漢音

    解説

  • 18

    宋・元以後の新しい漢字音は?

    補足(例文と訳など)

    • 禅僧・商人などによって伝えられたもので少数。

    答え

    • 唐音

    解説

  • 19

    漢語の中でも、読み違いによって生じた漢字音はなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 慣用音

    解説

  • 20

    和語は語頭に( )の音や( )が来るのを避ける。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラ行・濁音

    解説

  • 21

    和語は( )を起こしやすい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 連濁

    解説

    あま+かさ=あまがさ

  • 22

    和語の名詞では、( )な語が少なく、( )なことを表す語が多い。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 抽象的・具体的

    解説

  • 23

    漢語は( )が強い。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 造語力

    解説

  • 24

    本箱などの読み方をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 重箱読み (音+訓)

    解説

    番組・役場

  • 25

    訓+音の読み方をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 湯桶読み

    解説

    株式・手順・見本

  • 26

    意味を持つ最少の単位をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 形態素

    解説

    本棚→「本」という形態素と「棚」という形態素からできている

  • 27

    語基の後ろにきて意味をあらわすものは?

    補足(例文と訳など)

    • 例:さん・的・さ・み

    答え

    • 接尾辞・接尾語

    解説

  • 28

    語基の前にきて意味をあらわすものは?

    補足(例文と訳など)

    • 例:お・ご・非・不・未

    答え

    • 接頭辞・接頭語

    解説

  • 29

    それ以上分けると意味がなくなってしまうような語は?

    補足(例文と訳など)

    • 例:花・体

    答え

    • 単純語

    解説

  • 30

    意味を持つ単位に分けることができるような語をなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 例:本棚・お金

    答え

    • 合成語

    解説

  • 31

    語基が結び付いてる語をなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 例:花瓶・雨音・修正テープ

    答え

    • 複合語

    解説

  • 32

    同じ語基が結び付いている語をなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 例:人々・国々・益々

    答え

    • 畳語

    解説

  • 33

    語基と接辞が結び付いてる語をなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 例:未確認・不具合・おもしろみ

    答え

    • 派生語

    解説

  • 34

    雨降り

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 雨が降る【主体のガ】

    解説

  • 35

    雪かき

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 雪をかく【対象のヲ】

    解説

  • 36

    山越え

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 山を越える【経路のヲ】

    解説

  • 37

    鉄板焼き

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鉄板で焼く【道具のデ】

    解説

  • 38

    東京育ち

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 東京で育つ【場所のデ】

    解説

  • 39

    霜枯れ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 霜で枯れる【原因のデ】

    解説

  • 40

    里帰り

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 里に帰る【到着点のニ】

    解説

  • 41

    学習者の語彙の選択の仕方には、( )と( )の調査が必要だ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • レディネス・ニーズ

    解説

  • 42

    その意味を知っており、さらに使えるような段階まで要求される語の集合をなんという?

    補足(例文と訳など)

    • また、何語必要か?
    • 2万語

    答え

    • 使用語彙

    解説

  • 43

    全ての日本語学習者に必要な語彙をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • JGP(Japanese for General Purposes)

    解説

  • 44

    ある特定の目的のための日本語をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • JSP(Japanese for Special / pecific Purpose)

    解説

  • 45

    語彙を意味の観点から分類し体系づけたものをなんというか。

    補足(例文と訳など)

    • 国立国語研究所が表も答えよ
    • 分類語彙表

    答え

    • シソーラス

    解説

    似た言葉がひとまとめにされている。 文書を書くときの補助として使われてきた。 「ロジェのシソーラス」などが有名。

  • 46

    語の成り立ちをなんというか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 語構成

    解説

    語構成には単純語と合成語がある。

  • 47

    オノマトペを言い換えると?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 音象徴語

    解説

  • 48

    漢語で2拍の場合、2拍目に制限があり、( )のどれかで終わる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イウキクチツン

    解説

  • 49

    複合語を分類すると、( )と( )に分かれる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 統語構造・並列構造

    解説

    統語構造―主述の関係(雨降り)      補語述語の関係(金集め)      修飾の関係(赤ワイン)

  • 50

    根掘り葉掘り・寝ても覚めても・のような言葉をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 準畳語

    解説

  • 51

    接尾辞をつけて副詞を作る例をあげよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法律上、紳士然

    解説

  • 52

    造語法で、新たに創造することをなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 作家が擬音語などを作ることなど。

    答え

    • 語根創造

    解説

  • 53

    一般的に使われる造語法は?

    補足(例文と訳など)

    • 派生語・複合語はこれにあたる

    答え

    • 合成

    解説

  • 54

    「やぶる」と「さく」が混ざって「やぶく」ができる、などの造語法をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 混淆(混交)

    解説

  • 55

    他から借りてくる造語法は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 借用

    解説

  • 56

    省略して短くする造語法は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 縮約

    解説

  • 57

    文字による造語の例をあげよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロハ(タダ)、白寿(99歳)、Uターン

    解説

  • 58

    派生したように見える形からより基本的と思われる形を生み出してしまう現象をなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 例をあげよ
    • もくろみ→もくろむ たそがれ→たそがれる 待ち伏せ→待ち伏せる

    答え

    • 逆成

    解説

  • 59

    ある品詞がほかの品詞に転じた語をなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 例をあげよ
    • 「すま(争)う」→相撲 光・舞

    答え

    • 転成(語)

    解説

  • 60

    語ができるときに音が変わる現象をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 変音現象

    解説

  • 61

    合成されたとき、後要素の語頭音が濁音に変化する現象をなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 「ほん+たな」→「ほんだな」

    答え

    • 連濁

    解説

  • 62

    合成されたとき、前要素末尾の母音がほかの母音になる現象をなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 「あめ+かさ」→「あまがさ」

    答え

    • 転音(母音交替)

    解説

  • 63

    ある音が、イ、ウ、促音、撥音に変わる現象をなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 「おい+かける」→「おっかける」 「ふむ+はる」→「ふんばる」

    答え

    • 音便

    解説

  • 64

    合成された語において元の要素にはなかった音が付け加わる現象をなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 「はる+あめ」→「はるさめ」 haruame harusame Sが増えた

    答え

    • 音韻添加

    解説

  • 65

    合成された語において元の要素にはあった音が脱落する現象をなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 「かわ+はら」→「かわら」

    答え

    • 音韻脱落

    解説

  • 66

    前要素末尾と後要素先頭の音が融合する現象をなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 「かり+うど」→「かりゅうど」 「き+うり」→「きゅうり」

    答え

    • 音韻融合

    解説

  • 67

    前要素末尾の「n,m,t」が後要素先頭のア行・ヤ行・ワ行音に影響を受けて、新たに( )音を生じる現象をなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 「いん+えん」→「いんねん」 「かん+おん」→「かんのん」 「さん+い」→「さんみ」

    答え

    • (ナ行・マ行・タ行) 連声

    解説

  • 68

    ハ行音がパ行音に変化する現象をなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 「あけ+ひろげ」→「あけっぴろげ」

    答え

    • 半濁音化

    解説

  • 69

    内容的に同じことを表現するのに、いくつもの言い方が存在する現象をなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 語の変種をもいう

    答え

    • 位相

    解説

  • 70

    位相には性別・年齢・職業・身分などによる( )の違いによるものがある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 表現主体

    解説

  • 71

    話し言葉・書き言葉の( )の違いによるものがある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 表現様式

    解説

  • 72

    共通語・方言などの( )による違いがある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地域

    解説

  • 73

    改まった場面・公的な場面と、くつろいだ場面・私的のような( )による違いがある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 場面

    解説

  • 74

    ある特別な集団によって使われる語をなんというか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 位相語

    解説

  • 75

    ひとの属性(キャラクター)を表すために使われる言葉をなんというか?

    補足(例文と訳など)

    • 実際に使われていなくても、そのように感じる機能を持っている

    答え

    • 役割語

    解説

  • 76

    そのグループにのみ通用する語をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 隠語

    解説

  • 77

    室町時代に官中に仕えていた女房によって使われたことばをなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 腹→おなか 水→お冷し 杓子→しゃもじ

    答え

    • 女房詞

    解説

  • 78

    ( )が縁起の悪い言葉を避け、勝ちに結び付くような表現をしたことから生まれた言葉をなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 退却→開く 討たれ→討たせ 射られ→射させ (使役を使う)

    答え

    • 武士詞

    解説

  • 79

    伊勢の斎宮で、仏語や不浄な語を避けて代わりに用いられた語をなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 血→あせ 死ぬ→なほる 僧→髪長 病気→やすみ

    答え

    • 斎宮忌詞(さいぐうのいみことば)

    解説

  • 80

    鷹匠に使われたことばをなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鷹詞

    解説

    鷹匠(たかじょう)とは―江戸時代,幕府や諸藩に設けられた職名。幕府では若年寄の支配下にあって,鷹の飼養,調練,鷹狩の一切を司った。

  • 81

    江戸の遊里で用いられたことばをなんという?

    補足(例文と訳など)

    • あちき・ありんす・ざんす

    答え

    • 遊里詞 (くるわことば)

    解説

  • 82

    宗教的な理由や、縁起をかついで、使うのを避けることばをなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 去る・帰る・きるは婚礼のときは使わないなど

    答え

    • 忌みことば

    解説

  • 83

    同じ忌のことを述べるのに、話題の人物・聞き手・場面などを配慮し、それに応じて使い分ける表現をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 待遇表現

    解説

  • 84

    待遇表現の使い分けで、人間関係の部類にわけると4つに分けられるが、すべてあげよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①上下 ②立場 ③親疎 ④ウチソト

    解説

  • 85

    状況・場面に応じて使い分けられる敬語をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相対敬語

    解説

  • 86

    年齢を重視した上下関係が固定されている敬語をなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 韓国語の敬語はこれにあたる。

    答え

    • 絶対敬語

    解説

  • 87

    敬語で「お・ご」の使い方は語種によるが、基本的に和語には( )、漢語には( )をつける。

    補足(例文と訳など)

    • ※ただし、例外も多い
    • お食事・お時間・おじゃま

    答え

    • お・ご

    解説

  • 88

    尊敬形式の機能としては、( )を( )機能がある。

    補足(例文と訳など)

    • 田中さんガ村井さんにその書類をお渡しになる。

    答え

    • 主体(ふつう2・3人称+ガ) 高める (動作をした人を高く扱っている。)

    解説

  • 89

    謙譲Ⅰ形式は、( )などを高める機能がある。

    補足(例文と訳など)

    • 田中さんが村井さんニその書類をお渡しする。

    答え

    • 動作などの受け手(ふつう2・3人称+ニ・ヲ)

    解説

  • 90

    謙譲Ⅱ形式は( )を( )機能がある。 ( )に対する敬意を表す。

    補足(例文と訳など)

    • 動作の主体を低く扱っている。

    答え

    • 主体を低める機能 聞き手

    解説

  • 91

    尊敬の文法形式は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • V+(ら)れる お(ご)~になる お(ご)~なさる ~なさる

    解説

  • 92

    謙譲Ⅰの文法形式は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • お(ご)~する お(ご)~申し上げる

    解説

  • 93

    謙譲Ⅱの文法形式は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ~いたす

    解説

  • 94

    丁寧の文法形式は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ~です、~ます、~(で)ございます

    解説

  • 95

    丁寧形式は( )に対する敬意を表す機能がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 聞き手

    解説

  • 96

    自分の品位を保つために用いる語をなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 相手の存在を必要としない点が丁寧語と違う。

    答え

    • 美化語

    解説

  • 97

    動作をする人、されるひとへ敬意を表すの敬語をなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 尊敬と謙譲Ⅰにあたる。

    答え

    • 話題の敬語(素材敬語)

    解説

  • 98

    話をする人、それを聞いた人(聞き手)に対する敬意を表す敬語をなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 謙譲Ⅱと丁寧語にあたる。

    答え

    • 対話の敬語(対者敬語)

    解説

  • 99

    尊敬を使っているつもりで謙譲を使うことが一般化され、( )が失われつつある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人称暗示機能

    解説

  • 100

    人称暗示機能とは、動作が誰の動作なのかを示さなくても( )がそれを( )していることを指している。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 敬語・暗示

    解説

  • 101

    同種の敬語を同一カ所に使うことをなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二重敬語

    解説

  • 102

    先生がお書きになられた本 〇か×か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 〇先生が書かれた本・お書きになった本 お~なる+れるられる が重なっている。

    解説

  • 103

    お手紙をお書きになっていらっしゃる。 〇か×か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 〇 なって/いらっしゃる で分けられるからOK!

    解説

  • 104

    尊敬語:食べる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 召し上がる

    解説

  • 105

    謙譲Ⅰ:会う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • お目にかかる

    解説

  • 106

    謙譲Ⅰ:知りません

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 存じ上げない

    解説

  • 107

    謙譲Ⅱ:行く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 参り

    解説

  • 108

    尊敬:言う・見る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • おっしゃる・ごらんになる

    解説

  • 109

    謙譲Ⅰ:見る・見せる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 拝見する・お目にかかる

    解説

  • 110

    謙譲Ⅱ:言う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 申す

    解説

  • 111

    尊敬:くれる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • くださる

    解説

  • 112

    尊敬:する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なさる

    解説

  • 113

    謙譲Ⅰ:聞く、尋ねる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 伺う

    解説

  • 114

    謙譲Ⅱ:いる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • おる

    解説

  • 115

    謙譲Ⅱ:する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いたす

    解説

  • 116

    謙譲Ⅰ:もらう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 頂く

    解説

  • 117

    謙譲Ⅰ:あげる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • さしあげる

    解説

  • 118

    (間違いを訂正) 会長はそのパーティにご出席された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ご出席なさった。

    解説

  • 119

    どなたでもご利用できます。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ご利用なれます。 ご利用いただけます。

    解説

  • 120

    読まさせていただきます。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 読ませていただきます。 さ入れ言葉

    解説

  • 121

    ①お読まれになる ②お読みになられる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①読まれる ②お読みになる ご覧になる が良い。

    解説

  • 122

    学習者にいい辞書は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三省堂「新明解国語辞典」第五版

    解説

  • 123

    現存最古の漢和辞書は?

    補足(例文と訳など)

    • 時代は?
    • 平安時代

    答え

    • 新撰字鏡

    解説

  • 124

    平安時代、源順が編集した辞書は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 和名類聚鈔(わみょうるいじゅうしょう)

    解説

  • 125

    平安時代の国語辞書は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 色葉字類抄 (いろは順)

    解説

  • 126

    温故知新書は、現存最古の( )の辞書である。( )時代後期に成立した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 50音引き・室町

    解説

  • 127

    キリシタン版の一種で、日本語をポルトガル語で解説した辞典はなに?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日葡辞書

    解説

  • 128

    室町中期に成立した国語辞典をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 節用集

    解説

    日本語の語を書き表すべき漢字を求めるための辞書で(これを「語書」と呼ぶ研究者もいる)、従って、いろは順に語が分類・配列されている。

  • 129

    近世(江戸)の三大国語辞典をあげよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 和訓栞(わくんのしおり) 雅言集覧(がげんしゅうらん) 俚言集覧(りげんしゅうらん)

    解説

  • 130

    和英語林集成は日本最初の英語で書かれた日本語辞典(和英辞典)であるが、どんな字で書かれていたか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヘボン式ローマ字

    解説

  • 131

    近代的な国語辞典のさきがけといわれている、大槻文彦の辞典は? (1891年明治以後)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 言海

    解説

  • 132

    大型国語辞典の収容語数は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 50万語

    解説

  • 133

    小型国語辞典の収容語数は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 6~10万

    解説

  • 134

    中型国語辞典の収容語数は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10~20万語

    解説

  • 135

    言葉を同義語や意味上の類似関係、単語の上位・下位関係、部分・全体関係、などによって分類した辞書、データーベースをなんという?

    補足(例文と訳など)

    • ロジェ類語辞典(byロジェ) 分類語彙表(by国立国語研究所)

    答え

    • シソーラス

    解説

  • 136

    個別言語、発話などの情報を大規模または網羅的に集めた言語資料をなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 現代日本語書き言葉均衡コーパス 日本語話し言葉コーパス

    答え

    • コーパス

    解説

  • 137

    単語と単語のよく使われる組み合わせ、自然な語のつながり、相性のいい単語同士やその並び方をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コロケーション

    解説

  • 138

    慣用表現とは、ある一定の語の( )で( )を表すようになったもの。 ( )や( )が大きな役割を果たしている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 組み合わせ・ひとつの意味 見立て・比喩

    解説

  • 139

    慣用表現のなかで、 元の意味が生きているものを( )、 元の意味が生きていないものを( )という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 連語・慣用句

    解説

  • 140

    慣用句の特徴は、( )の語に置き換えられなく、( )な変更を加えにくい。また、( )を自由に入れられない。

    補足(例文と訳など)

    • 固定化がすすめばすすむほどこれらの変更をくわえにくい

    答え

    • 類似・文法的・修飾語

    解説

  • 141

    母語話者が辞書を必要とする場合は?―( )が分からないとき  難しい語なので( )がわからないとき

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 書き方・意味

    解説

  • 142

    母語話者以外の人が辞書を必要とするときは? ―( )や、( )を必要とするとき。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 似ている語の違い・使い方

    解説

  • 143

    一般の国語辞典の弱点は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 例文・用例が少ない。

    解説

  • 144

    国立国語研究所が出したコーパスは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現代日本語書き言葉均衡コーパス 日本語話し言葉コーパス

    解説

  • 145

    ある語の持つ意味的な特徴のうち、弁別的(違いを区別する)特徴を持つ必須なものの束をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 概念的意味

    解説

  • 146

    妹の概念的意味は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人間・女性・家族・兄弟関係・年下…など

    解説

  • 147

    その言語社会の人が共通して持つイメージに関する意味をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内包的意味

    解説

  • 148

    「妹」の内包的意味は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 甘えんぼ・かわいらしい・わがまま・素直・生意気

    解説

  • 149

    類義語とは、( )を持つが、( )もの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同じ意味的特徴・少しだけ違う

    解説

  • 150

    類義語の中でも( )の範囲にほとんど隔たりがないようなものを( )関係をいい、この関係を持つ語同士を( )と呼ぶ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 指し示す語・同義的・同義語

    解説

  • 151

    類義語において、異なっている特徴をなんというか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 示唆的特徴

    解説

  • 152

    厳密には、まったく同じ意味の語はなく( )・( )・( )・( )などで使い分けられる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文体・スタイル・場面・文脈

    解説

  • 153

    同義語とは、違ったことばであっても( )が同じもの。

    補足(例文と訳など)

    • 例:友人・友達/夜ご飯・夕飯

    答え

    • 中心的意味

    解説

  • 154

    やさしい日本語は日本語能力何級?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日本語能力3級程度

    解説

  • 155

    やさしい日本語では、文の長さを短くして、おおよそ( )字以内にする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 35

    解説

  • 156

    キーワードはなるべく( )言葉を使用し、( )にもってくる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • わかりやすい・文の始め

    解説

  • 157

    ( )の使用をできるだけ避ける。ことばのまとまりを認識しやすいよう、短い( )を多く用いている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カタカナ外来語・ポーズ

    解説

  • 158

    意味特徴のうち、ある一点が対照的な正反対の関係にある語をなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 例:右・左/大・小

    答え

    • 反義語

    解説

  • 159

    何らかの意味によりひとつのペアの関係になっているものはなに?

    補足(例文と訳など)

    • 例:海・山/赤・白

    答え

    • 対義語

    解説

  • 160

    片方を肯定すると他方を否定することになる関係をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相補関係 肯定・否定の関係

    解説

  • 161

    極端のものの組み合わせで、その間にそうでない部分がかなりあるというような関係をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 両極関係

    解説

  • 162

    「甘い」「辛い」はどんな対義語?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 程度性をもつ対義語

    解説

  • 163

    「東と西」「右と左」はどんな関係の対義語?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 方向性の関係

    解説

  • 164

    「入学と卒業」はどんな対義語?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 開始と終了

    解説

  • 165

    互いに他を前提とする対立をなんという?

    補足(例文と訳など)

    • 例:親・子

    答え

    • 視点による対立

    解説

  • 166

    「売る・買う」などは、異なる( )から見た一つの( )

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 視点・行為

    解説

  • 167

    出勤・欠勤

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一方が否定されれば他方が肯定される相補関係

    解説

  • 168

    重い・軽い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 程度性をもつ関係。

    解説

  • 169

    医者・患者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 互いに相手の語を前提として名づけられるような関係

    解説

  • 170

    寝る・起きる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 状態の変化にかかわる関係

    解説

  • 171

    老人・幼児

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物事の極端な組み合わせ

    解説

  • 172

    授ける・授かる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一つの対象が二つの異なる視点から名づけられるような関係

    解説

  • 173

    つく・はなれる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 互いに逆方向に移動するような関係

    解説

  • 174

    多義語とは、同一の語で( )の意味を含んでいるものである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 区別ある複数

    解説

  • 175

    意味変化の要因は何か?なぜ変化するのか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現実社会の変化。(歴史的・社会的要因) 違った表現をしたいという気持ちや必要性から。(心理的要因)

    解説

  • 176

    類似性を利用した比喩とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メタファー(隠喩)

    解説

  • 177

    近接性・関連性を利用した比喩は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メトニミー(換喩)

    解説

  • 178

    包摂性を利用した比喩は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シネクドキー(提喩)

    解説

  • 179

    言葉の本来の意味を( ) 転じて生じた意味を( )という。

    補足(例文と訳など)

    • 本義:山に登る・手を重ねる 転義:書類の山・手が足りない

    答え

    • 本義・転義

    解説

  • 180

    比喩表現はもともと( )として扱われていたが、現在は( )などで注目されている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • レトリック(自分の主張をわかりやすく伝える技術) 認知言語学

    解説

  • 181

    直接(まるで~のようだ)のようにたとえる表現をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シミリー(直喩)

    解説

  • 182

    意味の伝え方の方法 ( )・( )・( )・( )を見せる、( )で示す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 実物・絵カード・写真・映像 動作

    解説

  • 183

    意味の伝え方の方法 日本語で( )する、( )

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 説明・言い換える

    解説

  • 184

    意味の伝え方の方法 ( )の( )を与える

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 母語・訳語

    解説

  • 185

    意味の伝え方の方法 ( )または( )を与えて( )させる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 例・例文・推測

    解説

  • 186

    あるキーワードから連想される言葉を次々にあげていき、四方八方に関連ごとに言葉をつなげていくものをなんというか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 語彙マップ

    解説

  • 187

    「思う」は( )の中で思う。 【  】 「考える」は( )の中で考える。 【  】

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心【感情・感覚】 頭【倫理的な思考】

    解説

56636

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ