zuknow learn together

新しい教材を作成

経済用語 やゆよ

カード 11枚 作成者: Kei (作成日: 2013/10/30)

  • ヤードスティック方式

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

ヤ行の経済用語です。

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ヤードスティック方式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 事業者間においてコスト単価やコスト削減努力を示す諸指標を比べて、その評価に応じた料金査定に格差をつけるという方式。

    解説

  • 2

    有限会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 50人以内の有限責任社員によって構成される会社で、資本金は300万以上である。

    解説

  • 3

    有効需要の原理

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 総需要の大きさによってGNPが決定され、雇用量も決まるという考え方。

    解説

  • 4

    郵貯シフト

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 銀行の経営不安などが表面化することで、銀行貯金から郵便貯金に資金がシフトすること。

    解説

  • 5

    輸入代替工業化 Import Substitution

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 従来輸入していたものを国産化すること。幼稚産業保護政策ともいう。

    解説

  • 6

    要求払い預金

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 預金者が銀行に預金を払って欲しいと要求したらすぐに、払ってくれる預金のこと。普通預金はクレジットカードなどですぐに現金がおろせるので、要求払い預金の一種である。

    解説

  • 7

    要素所得

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生産要素の受け取る所得のこと。

    解説

  • 8

    要素費用表示

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 市場価格表示ではなく、生産にかかった費用で価値を表示する方法のこと。計算式は市場価格表示-間接税+補助金。

    解説

  • 9

    預金創造

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハイパワードマネーなどからはじまり、貸し出しと預金の連鎖が続き、預金が創造されること。

    解説

  • 10

    予算線

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 予算(M)を財Xと財Yの購入に全て使い切るような、Xの消費量(x)とYの消費量(y)の組み合わせの集合のこと。計算式はM=Px・x+Py・y。

    解説

  • 11

    欲求の二重の一致

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物々交換(バーター)を成り立たせるために必要な要件で、例えば自分の欲しい品物をもっている人が、自分の持っている何かを欲しがってくれているということ。お互いに買い手であり売り手である状態。

    解説

56687

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ