zuknow learn together

新しい教材を作成

レベル1(1)法の意義,柔道整復師と患者の権利【柔道整復師国家試験対策:関係法規】

カード 10枚 作成者: Yuzuru Itoh (作成日: 2015/03/17)

  • 問題1 法の優先順位で正しいのはどれか.
    1.憲法,条例,命令(政令・省令),法律
    2.憲法,命令(政令・省令),条例,法律
    3.憲法,法律,条例,命令(政令・省令)
    4.憲法,法律,命令(政令・省令),条例

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

柔道整復師の国家試験過去問題を分野別に構成しています.
関係法規の国家試験対策に役立てて下さい.
レベル1〜3まであります.
レベル1:過去問題で基本的な問題(全13回)
レベル2:過去問題で標準的な問題(全12回)
レベル3:模試問題で国家試験レベルの問題(国家試験に準じ1回あたり必修1問,一般10問)(作成予定)

※zuknowの機能上,「改行されず問題が読みにくい」,「選択枝の番号がおかしい」という現象があります.4択問題をzuknowで学修するためには現状の表示方法しかなく,X2問題(解答を二つ選ぶ)もX1問題(解答を一つ選ぶ)に変更しています.改善要望は出しております.

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語

クイズの回答選択肢:

指定する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    問題1 法の優先順位で正しいのはどれか. 1.憲法,条例,命令(政令・省令),法律 2.憲法,命令(政令・省令),条例,法律 3.憲法,法律,条例,命令(政令・省令) 4.憲法,法律,命令(政令・省令),条例

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4.憲法,法律,命令(政令・省令),条例
    • 誤答選択肢 1.憲法,条例,命令(政令・省令),法律
    • 2.憲法,命令(政令・省令),条例,法律
    • 3.憲法,法律,条例,命令(政令・省令)

    解説

  • 2

    問題2 正しいのはどれか. 1.憲法に定める天皇の国事行為は国会の承認を要する. 2.条約の承認は内閣の決定による. 3.法律とは国会の議決を通した不文法である. 4.厚生労働省令は命令に含まれる.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4.厚生労働省令は命令に含まれる.
    • 誤答選択肢 1.憲法に定める天皇の国事行為は国会の承認を要する.
    • 2.条約の承認は内閣の決定による.
    • 3.法律とは国会の議決を通した不文法である.

    解説

  • 3

    問題3 患者の権利について正しいのはどれか. 1.適切な説明を求めることはできない. 2.未成年者に権利はない. 3.憲法上の権利から保障される. 4.裁判所の判決はない.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3.憲法上の権利から保障される.
    • 誤答選択肢 1.適切な説明を求めることはできない.
    • 2.未成年者に権利はない.
    • 4.裁判所の判決はない.

    解説

  • 4

    問題4 クオリティ・オブ・ライフ(QOL)について誤っているのはどれか. 1.生活の質と訳される. 2.生命至上主義から導きだされる. 3.患者の自己決定権の主張と結びつく. 4.客観的な評価法がある.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2.生命至上主義から導きだされる.
    • 誤答選択肢 1.生活の質と訳される.
    • 3.患者の自己決定権の主張と結びつく.
    • 4.客観的な評価法がある.

    解説

  • 5

    問題5 医療行為における患者の同意について正しいのはどれか. 1.医療法第1条の4第2項に基づく. 2.同意書があれば法律上の責任は問われない. 3.法律上の慣習である. 4.刑法上の違法性阻却事由にはあたらない.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1.医療法第1条の4第2項に基づく.
    • 誤答選択肢 2.同意書があれば法律上の責任は問われない.
    • 3.法律上の慣習である.
    • 4.刑法上の違法性阻却事由にはあたらない.

    解説

    ●第一条の四 2  医師,歯科医師,薬剤師,看護師その他の医療の担い手は,医療を提供するに当たり,適切な説明を行い,医療を受ける者の理解を得るよう努めなければならない. ●違法性阻却事由とは, 刑法各則に規定された犯罪の類型 (構成要件) に該当する行為を特別に許容し正当化する根拠をいう.正当化事由とも呼ばれる.なんらかの法益侵害行為のあったとき (たとえば他人の身体を傷つけたとき) ,行為が法秩序に合致するものとして正当化されるためには違法性阻却事由を必要とする. ●正当行為の例 消防士が消火活動の為に建造物などを破壊する行為. 医師が薬剤を投与したり外科手術をおこなう行為. 刑務官が死刑を執行する行為.

  • 6

    問題6 患者の自己決定権で正しいのはどれか. 1.我が国の法律では認められていない. 2.自己の終末期医療を含む. 3.医療保険適用の治療に限られる. 4.生存権を根拠とする.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2.柔道整復師は医師の指示により行わなければならない.
    • 誤答選択肢 1.患者に対する医師等医療関係者の説明義務である.
    • 3.自己決定権を持つ患者に対し施術等について説明や情報を提供しなければならない.
    • 4.日本では1997年医療法改正によって努力義務として規定された.

    解説

  • 7

    問題7 インフォームド・コンセントで誤っているのはどれか. 1.患者に対する医師等医療関係者の説明義務である. 2.柔道整復師は医師の指示により行わなければならない. 3.自己決定権を持つ患者に対し施術等について説明や情報を提供しなければならない. 4.日本では1997年医療法改正によって努力義務として規定された.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2.柔道整復師は医師の指示により行わなければならない.
    • 誤答選択肢 1.患者に対する医師等医療関係者の説明義務である.
    • 3.自己決定権を持つ患者に対し施術等について説明や情報を提供しなければならない.
    • 4.日本では1997年医療法改正によって努力義務として規定された.

    解説

  • 8

    問題8 誤っている組合せはどれか. 1.法律------------国会 2.政令------------内閣 3.省令------------各省大臣 4.条例------------都道府県知事

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4.条例------------都道府県知事
    • 誤答選択肢 1.法律------------国会
    • 2.政令------------内閣
    • 3.省令------------各省大臣

    解説

    条例の制定・改廃の議決は,議会の出席議員の過半数で決定される.=地方自治法

  • 9

    問題9 憲法において正しいのはどれか. 1.天皇の国事行為は国会の助言と承認を必要とする. 2.法の下の平等は,私法の範囲を直接的に拘束する. 3.憲法第25条第2項の公衆衛生等の向上は努力規定である. 4.何人も逮捕令状無しに身柄を拘束されることはない.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3.憲法第25条第2項の公衆衛生等の向上は努力規定である.
    • 誤答選択肢 1.天皇の国事行為は国会の助言と承認を必要とする.
    • 2.法の下の平等は,私法の範囲を直接的に拘束する.
    • 4.何人も逮捕令状無しに身柄を拘束されることはない.

    解説

    1)公法  ・一般的に国家機関相互(国と自治体間など)や国家機関と私人(個人や民間)の関係を定める.  ・公法関係における権利=公権  ・指導原理:命令服従  例)憲法,刑法,行政法,柔道整復師法など  2)私法  ・私人間の関係を定める.私人としての私的,社会的生活関係を規律する法律の総体  ・私法関係における権利=私権  ・指導原理:自由で平等な諸個人の私的自治  例)民法,商法など ●憲法第25条 第二十五条  すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。 2  国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

  • 10

    問題10 国民健康保険法で正しいのはどれか. 1.市町村および特別区(東京23区)は保険者である. 2.法の目的は介護サービスの確保である. 3.国民健康保険組合の設立には厚生労働大臣の認可が必要である. 4.公務員は被保険者である.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1.市町村および特別区(東京23区)は保険者である.
    • 誤答選択肢 2.法の目的は介護サービスの確保である.
    • 3.国民健康保険組合の設立には厚生労働大臣の認可が必要である.
    • 4.公務員は被保険者である.

    解説

    国民健康保険法 第3条(保険者)市町村及び特別区は,この法律の定めるところにより,国民健康保険を行うものとする.

56726

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ