zuknow learn together

新しい教材を作成

【封建社会の成立】

カード 12枚 作成者: はーちゃん (作成日: 2014/01/07)

  • 自給自足が原則の農村を基礎とし、聖職者・貴族が農民を支配するヨーロッパ中世社会を何というか。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    自給自足が原則の農村を基礎とし、聖職者・貴族が農民を支配するヨーロッパ中世社会を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 封建社会

    解説

  • 2

    ヨーロッパにおいて,中世以来農民に賦課されていた貢租を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 十分の一税

    解説

  • 3

    荘園のうち、領土が農奴を使役し全収穫を獲得する土地のことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直営地

    解説

  • 4

    領主は裁判や課税について国王や官吏の立ち入りを拒否することができた。この権利を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不輸不入権

    解説

  • 5

    三圃制と相まって農業生産力を増大させた、家畜を利用し土を深く掘り起こす道具を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 重量有輪犂

    解説

  • 6

    荘園のうち、農民が保有していた土地を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 保有地

    解説

  • 7

    封建制の主従関係のもととなった、ローマ末期の土地制度とゲルマンの慣習を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 恩貸地制度・従士制

    解説

  • 8

    農民の多くは領主に対して様々な義務を負い、移転の自由はなく土地とともに売買されたが、そのような農民を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 農奴

    解説

  • 9

    農奴の義務の一つで、自分の保有地の収穫物を納めるものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 貢納

    解説

  • 10

    封建制の主従関係で、家臣が主君に忠誠を誓って一定の義務を果たすかわりに、家臣が与えられるものは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 封土(知行)

    解説

  • 11

    農奴の義務の一つで、領主の土地を週に何回か耕作するという、もっとも大きな負担は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 賦役

    解説

  • 12

    ヨーロッパ中世で典型的に発達した農法で,穀物畑における3年単位の輪作を根幹とする農法を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三圃制

    解説

56743

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ