zuknow learn together

新しい教材を作成

【ローマ=カトリック教会の発展】

カード 13枚 作成者: はーちゃん (作成日: 2014/01/07)

  • ペテロ殉教地の教会として権威を持ち。フランク王国の発展とともに勢力を伸ばした教会はどこか。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ペテロ殉教地の教会として権威を持ち。フランク王国の発展とともに勢力を伸ばした教会はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ローマ=カトリック教会

    解説

  • 2

    6世紀に「祈り、働け」を標語とする修道院をイタリアのモンテ=カシノに開いた人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベネディクトゥス

    解説

  • 3

    10世紀末から12世紀にかけての西欧で,国王の権威が極度に衰退し封建制が最大限に展開する状況において,領主層のフェーデに歯止めをかけるとともに,婦人,子供,商人,巡礼者,聖職者などをこのような暴力行使から保護する目的で,教会の主導の下に設定された平和の制度,ないしそのための運動を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神の平和

    解説

  • 4

    多くがアリウス派を信奉していたゲルマン人を改宗させたことで知られる、6世紀末の教皇は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グレゴリウス1世

    解説

  • 5

    910年、フランスのブルゴーニュ地方に建てられ、修道院改革運動の中心となったローマ=カトリックの修道院を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クリュニー修道院

    解説

  • 6

    「教皇は太陽、皇帝は月」と豪語し、イギリス王ジョンやフィリップ2世らを破門するなどした、13世紀初め教皇権全盛期の人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インノケンティウス3世

    解説

  • 7

    聖職者の任免権は世俗諸候のものであったが、それに対し任免権を手中にしようとするローマ教皇と、神聖ローマ皇帝との争いを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 叙任権闘争

    解説

  • 8

    ローマ=カトリック教会の教会組織が西ヨーロッパに広がる過程で、形成された聖職者の位階制度を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 階層制

    解説

  • 9

    クリュニー修道院の改革運動の精神を受け継ぎ、聖職売買や聖職者の妻帯を禁じたり、ドイツ皇帝を破門にした教皇は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グレゴリウス7世

    解説

  • 10

    叙任権は教皇が持つとして教皇対皇帝の争いに決着をつけた、1122年の協約は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヴォルムス協約

    解説

  • 11

    1077年、聖職叙任権をめぐってローマ教皇グレゴリウス7世と対立していた神聖ローマ皇帝ハインリヒ4世が、3日間に及んで雪が降る中、城門にて裸足のまま断食と祈りを続け、教皇による破門の解除を願い、教皇から赦しを願ったことを何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カノッサの屈辱

    解説

  • 12

    グレゴリウス7世によって破門されたドイツ皇帝は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハインリヒ4世

    解説

  • 13

    ペテロの後継者とされる、その教会の最高首長を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 教皇(法王)

    解説

56724

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ