zuknow learn together

新しい教材を作成

【オアシス民の活動】

カード 5枚 作成者: はーちゃん (作成日: 2014/01/07)

  • 漢代には西域と呼ばれた、北を天山山脈、西をパミール高原、南をクンルン山脈に囲まれ、中央にタクラマカン砂漠がある盆地とはどこか。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    漢代には西域と呼ばれた、北を天山山脈、西をパミール高原、南をクンルン山脈に囲まれ、中央にタクラマカン砂漠がある盆地とはどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • タリム盆地

    解説

  • 2

    砂漠地帯で、地下水が地表に湧き出る場所を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オアシス

    解説

  • 3

    住民の多くはもともとはイラン系であったが、6世紀に突厥、9世紀にウイグル人が移住した結果、トルコ化が進んだ中央アジアを別名何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トルキスタン

    解説

  • 4

    中央アジアの草原や砂漠地帯のオアシスをたどりながら、広範囲な東西の交易に従事した商人たちは、ラクダや馬に乗り、荷物を運んだ。そのような商人たちの交易を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 隊商交易

    解説

  • 5

    アケメネス朝時代から交易に活躍し、突厥やウイグルと提携して繁栄した、イラン系民族とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ソグド人

    解説

56615

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ