zuknow learn together

新しい教材を作成

【隋唐の社会】

カード 6枚 作成者: はーちゃん (作成日: 2014/01/07)

  • 隋唐では口分田が一代限りで支給されたが、その代償として農民はさまざまな税を国家に納めなければならなかった。その税制を何というか。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    隋唐では口分田が一代限りで支給されたが、その代償として農民はさまざまな税を国家に納めなければならなかった。その税制を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 租庸調制

    解説

  • 2

    租庸調制を基礎とした税制は玄宗のころから維持できなくなり、780年宰相楊炎の献策により、あらたな税制が行われた。それは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 両税法

    解説

  • 3

    両税法は実質的に大土地所有を認める制度であった。その結果成立した、貴族や官僚・寺院などの所有する土地を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 荘園

    解説

  • 4

    農民が租庸調を免除されて、中央や辺境の兵となる制度を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 府兵制

    解説

  • 5

    唐では丁男に科せられた労働のことで地方官庁の土木工事などに従事させられた。これを何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 雑徭

    解説

  • 6

    外国人居留地や、海上交易を管理する役所である市舶司が初めて置かれた港市はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 広州

    解説

56989

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ