zuknow learn together

新しい教材を作成

【東南アジアの諸文明】

カード 16枚 作成者: はーちゃん (作成日: 2014/01/07)

  • 東南アジアの北部ベトナムを中心に、中国の青銅器文化の影響を受けて成立した文化を何と言うか。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    東南アジアの北部ベトナムを中心に、中国の青銅器文化の影響を受けて成立した文化を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ドンソン文化

    解説

  • 2

    東南アジア最古の王朝と考えられる、紀元1世紀末にメコン川下流の現在のカンボジアからベトナム南部にかけて成立した王朝を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 扶南

    解説

  • 3

    2世紀に後漢から独立し海上交易で栄えた、ベトナム中・南部にチャム人が建てた国はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • チャンパー

    解説

  • 4

    6世紀にメコン中流域にクメール(カンボジア)人が建てた、ヒンドゥー教国の中国名は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 真臘

    解説

  • 5

    8世紀なかごろマレー人がジャワ島に建てた、大乗仏教がさかんであった国とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シャイレンドラ朝

    解説

  • 6

    1044年イラワディ川流域からおこり、ビルマ初の統一王朝となったが、元の侵入で滅んだ国はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パガン朝

    解説

  • 7

    中国南部・北部ベトナムのドンソン文化と同じ時期(紀元前5世紀ごろ)、ベトナムの中南部の海岸沿いには、青銅器を使用し、農耕に従事しながら、独自の漁撈文化を持つ遺跡が見つかっている。この文化を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サーフィン文化

    解説

  • 8

    アンコール朝時代にクメール人国家は最盛期を迎えたが、12世紀にヒンドゥー教寺院として建造され、のち仏教寺院となった、この王朝の代表的遺跡は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アンコール=ワット

    解説

  • 9

    唐の滅亡後、中国勢力が後退したベトナムで、11世紀に成立した王朝は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 李朝大越国

    解説

  • 10

    7世紀にスマトラのパレンバンを中心に成立した、マレー人の港市国家連合王国とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シュリーヴィジャヤ王国

    解説

  • 11

    10世紀に成立し、ジャワの米とモルッカの香辛料交易の中継で繁栄した、ヒンドゥー王朝は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クディリ朝

    解説

  • 12

    7世紀ころメナム川流域にドヴァーラヴァティーを建国した、ビルマ(ミャンマー)の先住民族は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • モン人

    解説

  • 13

    1世紀にメコン川下流域に成立した、インド文化の影響が強くみられる国はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 扶南

    解説

  • 14

    扶南は何遺跡の発掘によって証明されたか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オケオ遺跡

    解説

  • 15

    北部ベトナムを中心にした紀元前5世紀頃のドンソン文化に特徴的な青銅器は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 銅鼓

    解説

  • 16

    グプタ様式の影響が見られる、シャイレンドラ朝の代表的仏教遺跡は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ボロブドゥール

    解説

56900

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ