zuknow learn together

新しい教材を作成

【古代統一国家の変遷】

カード 12枚 作成者: はーちゃん (作成日: 2014/01/07)

  • アレクサンドロスの侵入後チャンドラグプタが建てた、インド初の統一国家とは何か。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    アレクサンドロスの侵入後チャンドラグプタが建てた、インド初の統一国家とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マウリヤ朝

    解説

  • 2

    アショーカ王が石柱碑建立した場所で、ガンジス中流域のヴァラナシの近くにある、仏教4大聖地の一つでブッダが最初に説教をした場所はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サールナート

    解説

  • 3

    古代インド,クシャーナ朝最盛期の王を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カニシカ

    解説

  • 4

    従来の仏教と異なり、菩薩信仰をもとに万人の救済をめざす新仏教を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大乗仏教

    解説

  • 5

    前1~後3世紀にデカン高原を支配し、ローマとの季節風貿易で栄えた、ドラヴィダ系の王朝は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サータヴァーハナ朝

    解説

  • 6

    1世紀頃から3世紀頃にかけて、クシャーナ朝時代のインドの西北、ガンダーラ地方とタキシラで開花した仏教美術を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ガンダーラ美術

    解説

  • 7

    大乗仏教に対し、出家して修行を行い、自分個人の救済をめざす従来の仏教を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上座部仏教(上座仏教)

    解説

  • 8

    アショーカ王は仏教に帰依し、シャカの教説の編集を行わせたが、それを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仏典結集

    解説

  • 9

    南端を除く全インドを支配し、中央集権策を行うなど、マウリヤ朝の最盛期を築いた、前3世紀の王は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アショーカ王

    解説

  • 10

    アショーカ王は基本的倫理としてのダルマ(法)によって全土を統治しようと、各地に何を建てたか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 磨崖碑・石柱碑

    解説

  • 11

    マウリヤ朝のあとインドにはバクトリアなどが進入したが、1世紀に大月氏から独立してインドに進入した、イラン系民族による王朝は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クシャーナ朝

    解説

  • 12

    アショーカ王が息子を布教のため派遣したことで、伝統的仏教の一大中心となったのはどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スリランカ(セイロン)

    解説

56803

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ