zuknow learn together

新しい教材を作成

【古代の終末】

カード 11枚 作成者: はーちゃん (作成日: 2014/01/07)

  • 共和政時代には民会に参加できる権利で、一部の限られた者の権利であったが、212年カラカラ帝によって帝国内の全自由民に与えられたものは何か。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    共和政時代には民会に参加できる権利で、一部の限られた者の権利であったが、212年カラカラ帝によって帝国内の全自由民に与えられたものは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ローマ市民権

    解説

  • 2

    混乱を収め、東方風の専制君主制(ドミナトゥス)を行い、ローマ帝国を再編成した皇帝は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ディオクレティアヌス

    解説

  • 3

    テオドシウスは395年帝国を二分したが、そのうちコンスタンティノープルを首都とした国を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 東ローマ帝国

    解説

  • 4

    ディオクレティアヌス帝の政治において、帝国を4分割し、正帝と副帝を二人ずつたてる制度を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 四帝分治制(テトラルキア)

    解説

  • 5

    ローマ帝国統一のためキリスト教を公認し、専制君主政を確立した皇帝は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コンスタンティヌス

    解説

  • 6

    コンスタンティヌスが遷都したギリシア植民市ビザンティウムは、何と改称されたか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コンスタンティノープル

    解説

  • 7

    属州の軍団が独自に皇帝を擁立、50年間に26人の皇帝が入れ替わった。この時代を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 軍人皇帝時代

    解説

  • 8

    ゲルマン人の大移動後即位し、キリスト教を国教とした皇帝は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • テオドシウス

    解説

  • 9

    自由民でありながら土地も農具も持たず、4世紀には移動の自由も失った古代ローマの農民を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コロヌス

    解説

  • 10

    テオドシウスは395年帝国を二分したが、そのうちローマを都とし、ゲルマン人の大移動による混乱のなか、476年滅亡した国を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 西ローマ帝国

    解説

  • 11

    奴隷制経営による大土地経営(ラティフンディウム)に代わって出現した、小作人を使って所領を経営する制度を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コロナトゥス

    解説

56804

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ