zuknow learn together

新しい教材を作成

【ローマの発展と内乱】

カード 13枚 作成者: はーちゃん (作成日: 2014/01/07)

  • 共和政ローマとカルタゴとの間で地中海の覇権を賭けて争われた一連の戦争で、カルタゴ滅亡まで3度にわたる戦争を何と言うか。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    共和政ローマとカルタゴとの間で地中海の覇権を賭けて争われた一連の戦争で、カルタゴ滅亡まで3度にわたる戦争を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポエニ戦争

    解説

  • 2

    共和政ローマ末期、あいついで護民官となって自作農の創設などの改革をめざすが失敗したのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グラックス兄弟

    解説

  • 3

    市民の間にも貧富の差は拡大し、支配層も分裂していた。そのうち元老院の権威を重んじる、保守的なグループを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 閥族派

    解説

  • 4

    スパルタクスの反乱を鎮圧し、のち元老院と対抗して前60年に第1回三頭政治を行ったのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポンペイウス

    解説

  • 5

    商業行為が禁じられている元老院貴族にかわり、属州での徴税を請け負い、台頭した市民を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 騎士(エクイテス)

    解説

  • 6

    共和政ローマ期の剣闘士で、第三次奴隷戦争の指導者は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スパルタクス

    解説

  • 7

    第1回三頭政治に参加し、ガリアに遠征、ポンペイウスを打倒し、終身ディクタトルとなったのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カエサル

    解説

  • 8

    閥族派に対し、平民会に拠るグループを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平民派

    解説

  • 9

    第二次ポエニ戦争を開始した人物とされており、カルタゴが滅びた後もローマ史上最大の敵として語り伝えられたカルタゴの将軍は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハンニバル

    解説

  • 10

    ポエニ戦争後、中小農民は没落し、果樹栽培を主とする奴隷制大農場が発展した。これを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラティフンディア

    解説

  • 11

    紀元前31年、オクタウィアヌス支持派とプトレマイオス朝及びマルクス・アントニウス支持派連合軍の間で行われた海戦を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アクティウムの海戦

    解説

  • 12

    カエサルの養子で、レピドゥス・アントニウスらと第2回三頭政治を行ったのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オクタヴィアヌス

    解説

  • 13

    義務のみを課せられ、参政権などを持たない都市が、前91年に市民権を要求してローマに対して開始した戦争とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同盟市戦争

    解説

56646

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ