zuknow learn together

新しい教材を作成

生物(細胞、代謝、遺伝情報の発現)

カード 32枚 作成者: Eita Tsuge (作成日: 2015/03/02)

  • タンパク質の二次構造はOとH、NとHとの間でできる⚪︎⚪︎結合による部分的な立体構造である。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

みんな頑張ろ💪
*クイズには向いてません。雑でごめんなさい

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    タンパク質の二次構造はOとH、NとHとの間でできる⚪︎⚪︎結合による部分的な立体構造である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水素結合

    解説

  • 2

    物質が化学反応を起こしやすい状態になるのに必要なエネルギーのことを。 ⚪︎⚪︎エネルギーという。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 活性化エネルギー

    解説

  • 3

    原核生物は大きくて⚪︎と⚪︎に分けられる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細菌と古細菌

    解説

  • 4

    特定の物質が通す門のある管のようなもので、濃度勾配にしたがって細胞膜の内外へ受動輸送するものを。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • チャネル

    解説

  • 5

    特定の物質をATPのエネルギーで濃度勾配に逆らって能動輸送ふるものを。 またこの時発生する電位を。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポンプ 静止電位

    解説

  • 6

    赤血球において低張液に浸すといずれどうなるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞膜が耐えきれなくなると赤血球は破裂し内容物が流出する。 =溶血

    解説

  • 7

    輸送タンパク質を通過できない大きな物質は小胞を形成して輸送する。 細胞外へ放出することを⚪︎⚪︎ 細胞内へ取り込むことを⚪︎⚪︎という。(カタカナで)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エキソサイトーシス エンドサイトーシス

    解説

  • 8

    固定結合の接着結合において、必要なタンパク質を⚪︎⚪︎ また⚪︎⚪︎どうしの結合にはなんという元素が必要か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カドヘリン カルシウムイオン

    解説

  • 9

    細胞表面にある自己、非自己の識別に関係する抗原を。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 主要組織適合抗原 または MHC抗原

    解説

  • 10

    免疫グロブリンは何本のH鎖とL鎖からなるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2本のH鎖と2本のL鎖

    解説

  • 11

    ヘモグロビンなどのタンパク質は⚪︎⚪︎と呼ばれる複数のポリペプチドからなる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サブユニット

    解説

  • 12

    ヘモグロビンは何次構造か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 四次構造

    解説

  • 13

    非競争的阻害とは、基質以外の物質が酵素の特定部位に結合してしまい、酵素反応が阻害されることである。その特定部位のことを。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アロステリック部位

    解説

  • 14

    細菌の細胞壁を構成するペプチドバリカンを分解する働きをもつ酵素を。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リゾチーム

    解説

  • 15

    リン酸どうしの結合を。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高エネルギーリン酸結合

    解説

  • 16

    解糖系は⚪︎⚪︎で行われる反応であり、1分子のグルコースが2分子の⚪︎⚪︎に分解されてNADHが生じる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞質基質 ピルビン酸

    解説

  • 17

    酵母が行うアルコール発酵では、脱炭酸酵素の働きでピルビン酸が⚪︎⚪︎になる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アセトアルデヒド

    解説

  • 18

    酵母は酸素のない条件ではアルコール発酵を行うが、酸素がある条件ではアルコール発酵を抑制して呼吸を行う。この現象を。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パスツール効果

    解説

  • 19

    DNAの2本鎖をほどく酵素

    補足(例文と訳など)

    答え

    • DNAヘリカーゼ

    解説

  • 20

    半保存的複製の証明をした人物2人。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メセルソン スタール

    解説

  • 21

    DNAには⚪︎⚪︎と呼ばれる特定の塩基配列をもつ領域がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プロモーター

    解説

  • 22

    DNAにはアミノ酸配列を指定する領域と関与しない領域がある。それぞれ答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エキソン イントロン

    解説

  • 23

    開始コドン、終止コドン。 開始コドン→A⚪︎⚪︎ 終止コドン→U⚪︎⚪︎(3つ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 開始コドン→AUG 終止コドン→UAA.UAG.UGA

    解説

  • 24

    鎌状赤血球貧血症は、塩基が置換してるために構成アミノ酸の一つが⚪︎⚪︎から⚪︎⚪︎に変わってしまいヘモグロビンの立体構造が変化して起こる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グルタミン酸→バリン

    解説

  • 25

    転写開始時にRNAポリメラーゼが結合する特定の塩基配列を。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プロモーター

    解説

  • 26

    調節タンパク質が結合する特定の塩基配列。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オペレーター

    解説

  • 27

    DNAの特定の塩基配列部分を切断する役割をする酵素

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 制限酵素

    解説

  • 28

    DNAの増幅法において、効率よく特定の領域だけを複製する方法をローマ字表記以外で答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポリメラーゼ連鎖反応法

    解説

  • 29

    PCR法は最初は、高温でも熱変性しない⚪︎⚪︎から採取した

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 好熱菌

    解説

  • 30

    細菌の中にある細菌自身のDNAとは別に独立して増殖する環状DNAを。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プラスミド

    解説

  • 31

    導入した外来遺伝子が体内で発現した生物を。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トランスジェニック生物

    解説

  • 32

    オペロン説を提唱した人物2人。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジャコブ モノー

    解説

56576

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ