zuknow learn together

新しい教材を作成

3-1★★★法規①建築基準法

カード 50枚 作成者: みーる (作成日: 2015/02/28)

  • 都市計画区域とは?

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    都市計画区域とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 用途地域、防火地域、準防火地域地域など、都市計画法で定められた建築などが、規制の対象となる地域。

    解説

  • 2

    用途地域とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 土地の利用目的によって、住居系、商業系、工業系に分け、さらに12に区分される地域を言う。建築物の用途、建ぺい率、容積率、構造などに一定の 制限を設けている。

    解説

  • 3

    防火地域、準防火地域とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一定規模の建物について耐火建築物や準防火建築物にするように定めている地域をいう。都市の密着地での災害などの被害が拡大することを防ぐことを目的としている。

    解説

  • 4

    延焼の恐れのある部分は、 隣地境界線と道路中心線から それぞれ何メートルになる?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1階は3メートル 2階は5メートル の範囲が該当する。

    解説

  • 5

    防火構造とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 隣地の火事などが延焼しないように外壁や軒裏を防火対策した構造をいう。

    解説

  • 6

    耐火構造とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内部、あるいは外部で出火した際に、一定時間燃えない構造をいう。 鉄筋コンクリート造や、 耐火被覆した鉄骨造がこれにあたる。

    解説

  • 7

    準耐火構造とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 耐火構造、耐火建築物よりも耐火の 基準がゆるい構造。 耐火被覆のない鉄骨造や、 柱、梁などの主要構造部を不燃材で 被覆した木造などが含まれる。

    解説

  • 8

    不燃材料の種類7つ答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コンクリート レンガ ガラス 瓦 陶磁器タイル アルミニウム 石膏ボード12㎜以上

    解説

  • 9

    準不燃材料2つ答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 石膏ボード9㎜以上 (図)木毛セメント板15㎜以上

    解説

  • 10

    難燃材料2つ答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 石膏ボード7㎜以上 難燃合板5.5㎜以上

    解説

  • 11

    内装制限とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火災が発生した際に、火が拡大するのを抑えるために定められている。 燃えにくい内装材の使用を規定。 戸建ではキッチンなどの 火気使用室が対象となる。 火気使用室の上に部屋がある場合、 内装制限がかかる(最上階以外)。

    解説

  • 12

    単体規定とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 建築物の安全や衛生について 定めたもの。 構造や防火、居室の採光などについて 規定している。

    解説

  • 13

    集団規定とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 用途地域や、容積率、建ぺい率などを 規定するもの。

    解説

  • 14

    建築面積とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 建物の外壁、または柱で囲まれた部分の水平投影面積をいう。 ただし、柱のない庇や、バルコニー などの突出しが1メートルを超える場合は、先端から1メートル後退した線までの面積が含まれる。 また、地下室は地盤から1メートル 以下の部分は除く。

    解説

  • 15

    床面積とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 各階の壁芯などで囲まれた部分の水平投影面積のこと。

    解説

  • 16

    階段は床面積に含まれるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 含まれる。

    解説

  • 17

    吹き抜けは床面積に含まれるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 含まれない。

    解説

  • 18

    通常のバルコニーは床面積に含まれるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 含まれない。(閉鎖性の高いものは含まれることがある。)

    解説

  • 19

    玄関ポーチは床面積に含まれるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 含まれない。

    解説

  • 20

    延床面積とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 建物の各床面積の合計のこと。

    解説

  • 21

    車庫が延床面積に含まれない範囲は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 建物の各階の床面積の1/5以下であれば含まれない。

    解説

  • 22

    建ぺい率とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 敷地面積に対する建築面積の割合のこと。40~60%が一般的。

    解説

  • 23

    容積率とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 敷地面積に対する延べ面積の割合のこと。敷地内にどれほどの延床面積の建物が建てられるかを算定するためのもの。

    解説

  • 24

    斜線制限の種類を4つ答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 道路斜線制限、隣地斜線制限、北側斜線制限、日影規制。これにより、建物の高さが制限されることになる。

    解説

  • 25

    道路斜線制限とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 敷地が接している前面道路の反対側の境界線から一定の勾配で示された斜線の内側が、建築物を建てられる高さの上限となる。全ての用途地域に適用される。

    解説

  • 26

    北側斜線制限とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 北側隣地の日照の悪化を防ぐため、建築物の北側に課せられる制限。

    解説

  • 27

    隣地斜線制限とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 隣地境界線上から一定の高さを基準とし、そこから一定の勾配で示された斜線の内側が、建築物を建てられる高さの上限となる。

    解説

  • 28

    日影規制とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日照を確保することを目的した、日影による建築物の高さ制限。

    解説

  • 29

    建築確認申請の概要を答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 建物を建てるとき、着工前に建築主が建築主事や、指定確認検査機関へ、申請書と設計図書を提出し、建築基準法および関連法規に適合しているかどうかの確認を受けること。

    解説

  • 30

    確認申請が不要となるときは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 防火地域、準防火地域以外で、10㎡以下の増改築をする場合。

    解説

  • 31

    居室とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人が作業したり、集まったりするために継続的に利用される部屋のこと。台所、食堂、居間は居室とみなされる。

    解説

  • 32

    居室に含まれない部屋を答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 浴室、トイレ、玄関など。

    解説

  • 33

    居室の採光に必要な窓の大きさは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 床面積の1/7以上とされている。

    解説

  • 34

    有効採光面積の計算式を答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 窓の面積×採光補正係数

    解説

  • 35

    有効採光面積におけるトップライトの特徴は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 実際の面積の3倍を有効採光面積とみなす。

    解説

  • 36

    住宅の居室の天井高は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2.1m以上と定められている。1室で天井高が異なる場合は平均の高さとなる。

    解説

  • 37

    木造の地面から床仕上げまでの高さは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 45㎝以上。床下の通気などのためなので、防湿処理をした土間コンクリートなど、その上に直接床仕上げを施す際には制限が免除される。

    解説

  • 38

    換気窓の大きさは、床面積のどれくらい必要か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1/20以上。

    解説

  • 39

    地階の定義を答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 床面が地盤面の高さから、天井高の1/3以上地中に埋まっている建物。

    解説

  • 40

    地下の居室における換気対策は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ドライエリア。

    解説

  • 41

    容積率の算定から免除される地下室は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地下室の天井面が、地盤から1m以下であれば免除される。

    解説

  • 42

    階段の蹴上げ幅は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 23㎝以下。

    解説

  • 43

    階段の踏み面幅は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 15㎝以上。

    解説

  • 44

    階段の踊り場の幅は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 75㎝以上。

    解説

  • 45

    螺旋階段や回り階段のような階段の場合の踏み面の測り方は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 狭いほうから30㎝の位置で測る。

    解説

  • 46

    階段の手摺は何㎝以下なら、そのまま階段の幅を算定できるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10㎝以下。

    解説

  • 47

    階段に踊り場を設けなければならなくなるのは何mからか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4mから。

    解説

  • 48

    スロープ勾配はどれくらいに抑えなければならないか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1/8。超えないように規制されている。

    解説

  • 49

    手摺は床から何㎝に設置するべきか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 110㎝以上の高さ。

    解説

  • 50

    高齢者用の手摺はどれくらいの高さが望ましいか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 90㎝以下、70㎝程度。(基準法の規定ではない)

    解説

57036

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ