zuknow learn together

新しい教材を作成

倫理 「〜ドイツ観念論」

カード 30枚 作成者: nise_55ya (作成日: 2015/02/22)

  • フランス絶対王政を批判

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    フランス絶対王政を批判

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヴォルテール

    解説

  • 2

    モンテスキューの本

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法の精神

    解説

  • 3

    ロックの権力分立を継承させたもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三権分立

    解説

  • 4

    フランスの思想家

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ディドロ

    解説

  • 5

    ディドロとダランベールの刊行した本

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 百科全書

    解説

  • 6

    東洋のルソーは? またその人が書いた本は? その人が説いたのは何論?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中江兆民 民約訳解 天賦人権論

    解説

  • 7

    アメリカの人。 独特の正義論を説いた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロールズ

    解説

  • 8

    ドイツ観念論の創始者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カント

    解説

  • 9

    カントの哲学 (経験論+合理論) また何を説いた?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 批判哲学 自由と尊厳

    解説

  • 10

    カントの著書 『純粋理性批判』では何論が書いてある?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 認識論

    解説

  • 11

    人間が現象を認識するときに働く理性

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 理論理性

    解説

  • 12

    「認識が対象に従う」 →「対象が認識に従う」

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コペルニクス的転回

    解説

  • 13

    カントの著書『実験理性批判』には何論?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 道徳論

    解説

  • 14

    人間が従うべき普遍妥当的な原理

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 道徳法則

    解説

  • 15

    「〜せよ」という無条件の命令に従う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 定言命法

    解説

  • 16

    「もし〜ならば〜せよ」という条件付きの命令に従う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仮言命法

    解説

  • 17

    道徳的な価値判断の基準を人間行為の動機に置く考え

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 動機主義

    解説

  • 18

    「汝の人格の内にも他のすべての人の人格の内にもある人間性を、汝が常に同時に(a)として扱い、決して単に(b)としてのみ扱わないように行為せよ」

    補足(例文と訳など)

    答え

    • a…目的 b…手段

    解説

  • 19

    善意志をもつ人格が互いの人間性を尊重しあう理想的な道徳的共同体

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 目的の王国

    解説

  • 20

    ドイツ観念論の完成者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヘーゲル

    解説

  • 21

    世界のすべての存在を成り立たせるもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 精神

    解説

  • 22

    自己の内面にあるものをじぶんいがいのほかのものに表現すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自己外化

    解説

  • 23

    世界のすべてのものを突き動かしている絶対者のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 絶対精神

    解説

  • 24

    絶対精神が歴史を動かす=

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世界精神

    解説

  • 25

    ヘーゲルの歴史観を示す言葉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「理性の狡知」

    解説

  • 26

    世界のすべてのものの存在とその発展を支える原理

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 弁証法

    解説

  • 27

    方と道徳が統合され自由が実現される共同体の倫理

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人倫

    解説

  • 28

    人倫は(a)→市民社会→(b)の三段階

    補足(例文と訳など)

    答え

    • a…家族 b…国家

    解説

  • 29

    ドイツ観念論の思想家 カント→(a)→(b)→ヘーゲル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • a…フィヒテ b…シェリング

    解説

  • 30

    18Cのフランスで人間の理性に基づき宗教的権威や慣習、迷信を打破する思想

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 啓蒙思想

    解説

56892

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ