zuknow learn together

新しい教材を作成

倫理 単語集

カード 59枚 作成者: Saga Honoka.*。 (作成日: 2015/02/17)

  • キリスト教の信仰で、イエスは神の子とされている。
    神の子のことを何と言うか。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

仏教中心です。
・キリスト教
・イスラム教
・仏教

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    キリスト教の信仰で、イエスは神の子とされている。 神の子のことを何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メシア

    解説

  • 2

    復活したイエスの声を聞くという体験から神中心の生き方へと回心し、異邦人にキリスト教を広めるきっかけになったのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パウロ

    解説

  • 3

    原罪に汚された人類を救うために十字架のイエスを生贄にし、罪をあがなったことを何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 贖罪

    解説

  • 4

    キリスト教会の著作家・指導者を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 教父

    解説

  • 5

    カトリックの教義体系の樹立を目指した教父のうち、『告白』や『神の国』をあらわし大きな影響を及ぼした人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アウグスティヌス

    解説

  • 6

    アウグスティヌスが定めた、キリスト教の三元徳は何か。 3つ答えよ。 (ヒント:パウロが基礎づけた もの)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 信仰・希望・愛

    解説

  • 7

    アリストテレス哲学の研究をふまえ、理性と信仰との調和をはかる研究を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スコラ哲学

    解説

  • 8

    13世紀頃、スコラ哲学を完成させた神学者は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トマス・アクィナス

    解説

  • 9

    イスラム聖典の中心であり、ムハンマドに下された神の啓示のことを何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クルアーン

    解説

  • 10

    イスラム聖典の中心であり、ムハンマドの言行のことを何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スンナ

    解説

  • 11

    ムスリムが、イスラム法を規範として過ごす中で実践しなければならないつとめを何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 六信五行

    解説

  • 12

    バラモン教は、呪文などを集めた膨大な聖典に基づく。 これを何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヴェーダ

    解説

  • 13

    バラモン教の教義を整えた、『ヴェーダ』に付属する哲学書は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウパニシャッド

    解説

  • 14

    人間が様々なものに生まれ変わりながら、無限に生死を繰り返すことを何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 輪廻

    解説

  • 15

    輪廻を引き起こす原因で、人間の生存中の行為のことを何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 業(ごう)

    解説

  • 16

    輪廻の循環から解き放たれ、生死を超えた境地に至るあり方を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 解脱

    解説

  • 17

    あらゆる現象の根底にある、それを生み出している不変・絶対の原理を何と言うか。 (ヒント:梵とも言う)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブラフマン

    解説

  • 18

    すべての生き物にある何に生まれ変わっても変化しない自己のことを何と言うか。 (ヒント:我とも言う)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アートマン

    解説

  • 19

    生き物はブラフマンから生じたため、アートマンとブラフマンは同一であるという見方を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 梵我一如

    解説

  • 20

    仏教の側から見て異端だと見なされた6人の思想家をまとめて何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 六師外道

    解説

  • 21

    六師外道の1人であるヴァルダマーナによって開かれ、徹底した苦行・不殺生を説いた宗教は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジャイナ教

    解説

  • 22

    バラモン教が土着信仰と結びつきながら変質し、2〜3世紀にかけ、ある宗教の基盤を形成していった。ある宗教とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヒンドゥー教

    解説

  • 23

    仏教における苦の分類で、 生・死・病・老 をまとめて何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 四苦(しく)

    解説

  • 24

    仏教における苦の分類で、 愛する者と別離する苦のことを何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 愛別離苦

    解説

  • 25

    仏教における苦の分類で、 怨み憎んでいる者に会う苦のことを何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 怨憎会苦(おんぞうえく)

    解説

  • 26

    仏教における苦の分類で、 求めるものが得られない苦のことを何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 求不得苦(ぐふとくく)

    解説

  • 27

    仏教における苦の分類で、 人間の身体・精神(五蘊)が、思うがままにならない苦のことを何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 五蘊盛苦(ごうんじょうく)

    解説

  • 28

    仏教における苦の分類で、 この世のすべてが、結局は苦である(思い通りにならない)ということを何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一切皆苦

    解説

  • 29

    常住不変なものはひとつとして存在しないということわりのことを何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 諸行無常

    解説

  • 30

    あらゆる事物は他に依存して存在するに過ぎず、不変な実体としての我は存在しないということを何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 諸法無我

    解説

  • 31

    この世には独立不変のものは何ひとつ存在せず、すべては一定の条件・原因によっておこってくるという真理を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ダルマ

    解説

  • 32

    仏陀が悟ったダルマという真理を別名で何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 縁起の法

    解説

  • 33

    縁起の法と人間の不死や永遠を願うことは矛盾している。 この矛盾によって、縁起の法を真に悟ることが出来ないということを何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無明

    解説

  • 34

    人間が五蘊の集まりであることを知らず、永遠不変な実体として我が実在すると執着する心を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 我執

    解説

  • 35

    貪り・憎しみ・愚かさの三毒をはじめとする、様々な迷いを何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 煩悩

    解説

  • 36

    煩悩や我執を断ち切り得られる悟りの境地を何と言うか。 漢字2字で答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 涅槃

    解説

  • 37

    煩悩や我執を断ち切り得られる悟りの境地を何と言うか。 カタカナで答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ニルヴァーナ

    解説

  • 38

    人間の理想は、涅槃の世界にいたることであるという真理を、仏陀は何と呼んだか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 涅槃寂静

    解説

  • 39

    悟りのための、快楽と苦行という両極端を捨てていずれにも偏ることのない実践の道を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中道

    解説

  • 40

    中道の本質とされる、正しい見解・決意・語・業・生活・努力・思念・瞑想のことを何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 八正道

    解説

  • 41

    人生は苦であるという真理を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 苦諦

    解説

  • 42

    人生の苦は煩悩の集まりからおこるという真理を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 集諦

    解説

  • 43

    苦の原因を全て滅した心静かな境地が涅槃であるという真理を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 滅諦

    解説

  • 44

    苦を滅する方法は八正道であるという真理を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 道諦

    解説

  • 45

    苦諦・集諦・滅諦・道諦 をまとめて何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 四諦

    解説

  • 46

    我執やものにとらわれる心を捨て、すべての生命あるものを進んで愛そうとすることを何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 慈悲

    解説

  • 47

    仏陀の死後仏教教団は2つに分裂した。その内、仏陀の言行に忠実に従おうとした集団を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上座部

    解説

  • 48

    仏陀の死後仏教教団は2つに分裂した。その内、仏陀の精神を重視した集団を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大衆部

    解説

  • 49

    上座部と大衆部が分裂を重ね、20の部派に分かれた。 これを何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 部派仏教

    解説

  • 50

    大衆部の流れをくむ布教師や在家信者の間からおこった、生きとし生けるものすべての救済を目指して修行するあり方を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大乗仏教

    解説

  • 51

    大衆部からの見方で、上座部系の仏教の教えを自己の解脱のみを考えているという見方を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自利

    解説

  • 52

    すべてのものの解脱を目指す慈悲を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 利他

    解説

  • 53

    生きとし生けるものすべてのことを何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一切衆生

    解説

  • 54

    一切衆生の救済を目指して修行するあり方を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 菩薩

    解説

  • 55

    大乗仏教の理想とされる6つの徳行を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 六波羅蜜

    解説

  • 56

    竜樹の別名は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ナーガールジュナ

    解説

  • 57

    ナーガールジュナによる、大乗仏教を理論的に確立した思想を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 空の思想

    解説

  • 58

    すべての事物は、相互に依存しているだけでなく、それ自身として固定的に存在するのではないということを何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 五蘊皆空

    解説

  • 59

    すべての生き物にある、仏となる可能性のことを何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仏性

    解説

56641

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ