zuknow learn together

新しい教材を作成

工学9

カード 10枚 作成者: yohey (作成日: 2013/12/25)

  • DNAを分離し、操作し、細胞もしくは生物に再導入して、そのDNAが増殖できるようにする過程からなる。有用なタンパク質を発現させることや、生物に新たな( )を導入することなどを目的とする。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    DNAを分離し、操作し、細胞もしくは生物に再導入して、そのDNAが増殖できるようにする過程からなる。有用なタンパク質を発現させることや、生物に新たな( )を導入することなどを目的とする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 形質

    解説

  • 2

    超伝導体は( )がゼロであるので永久に電気が流れ続け、発熱の問題もなく強力な磁力を発生させることができる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電気抵抗

    解説

  • 3

    日本では、1946年、社団法人として( )が設立されている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 応用物理学会

    解説

  • 4

    知識工学は、( )によって提唱された学問。人間の知識をコンピュータシステムに埋め込むことでより高い機能および保守性を実現するのが目的。基盤科学として認知科学がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エドワード・ファイゲンバウム

    解説

  • 5

    電気計測工学は、電気の正確な測定のための計器の開発、測定( )の検証・補償などを行う計測工学と電気工学との境界分野である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤差

    解説

  • 6

    ある機器に流れる( )について、「ある測定器で測ったら1Aだったのに別な測定器では5Aになる」というならば、それらの測定は用をなさない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電流

    解説

  • 7

    応用物理学会は他の多くの学会と異なり、学会誌が設立以前の1932年7月1日から発行されている。なお、当初の発行主体は( )らが主催する応用物理談話会であった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 長岡半太郎

    解説

  • 8

    空気調和工学・空調工学は、室内環境の調整・測定・評価などを行う工学である。一般的なオフィスビルだけでなく、( )や産業の工程など特殊な環境の管理も行うので、幅広い知識が要求される。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 病院

    解説

  • 9

    制御理論は( )を対象とした、主に数学を用いた制御に関係する理論である。いずれの理論もモデルの表現方法、解析手法、制御系設計方法の三本柱を与える。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 数理モデル

    解説

  • 10

    石炭はベンゼン環やピリジン環、シクロヘキサン環が縮合した多環化合物がアルキレン によって( )されているという構造を持っている。このことは亜炭から無煙炭まで基本的に共通する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 架橋

    解説

56634

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ