zuknow learn together

新しい教材を作成

文学(作品の冒頭から作品名を当てる2)

カード 21枚 作成者: emi (作成日: 2013/12/25)

  • 隴西(ろうせい)の李徴は博学才頴(さいえい)、天宝の末年、若くして名を虎榜(こばう)に連ね、ついで江南尉に補せられたが、性、狷介(けんかい)、自ら恃(たの)む所頗る厚く、賤吏に甘んずるを潔しとしなかつた。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    隴西(ろうせい)の李徴は博学才頴(さいえい)、天宝の末年、若くして名を虎榜(こばう)に連ね、ついで江南尉に補せられたが、性、狷介(けんかい)、自ら恃(たの)む所頗る厚く、賤吏に甘んずるを潔しとしなかつた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中島  敦 『山月記』

    解説

  • 2

    木曽路はすべて山の中である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 島崎藤村 『夜明け前』

    解説

  • 3

    人間(地上をあゆみつゝ)わしは産れた。そして太陽の光を浴び、大気を呼吸して生きてゐる。ほんとに私は生きてゐる。見よ。あのいゝ色の弓なりの空を。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 倉田百三 『出家とその弟子』

    解説

  • 4

    どっどど どどうど どどうど どどう 青いくるみも吹きとばせ すっぱいくゎりんも吹きとばせ どっどど どどうど どどうど どどう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 宮澤賢治 『風の又三郎』

    解説

  • 5

    晩秋のある午後のこと、みなりの立派なひとりの老人が、ゆっくり往来を下りていった。散歩のかえりと見えて、流行おくれの締め金つきの靴は埃にまみれており、金の握りのついた長い籐のステッキを小脇にかかえている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シュトルム 『みずうみ』 (岩波文庫版、関泰祐訳による。)

    解説

  • 6

    蓮華寺(れんげじ)では下宿を兼ねた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 島崎藤村 『破戒』

    解説

  • 7

    ラ・マンチャ県のある村、名は思いだしたくない村に、それほど前のことでもなく、槍(やり)かけに槍、古びた楯(たて)、ひょろひょろ馬に、はしっこい猟犬(かりいぬ)をそろえた、型どおりの郷士(ごうし)が住んでいた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • セルバンテス 『ドン・キホーテ』 (岩波少年文庫版、永田寛定訳による。)

    解説

  • 8

    石炭をば早や積み果てつ。中等室の卓のほとりはいと静にて、熾熱燈(しねつとう)の光の晴れがましきも徒(いたづら)なり。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 森  鷗外 『舞姫』

    解説

  • 9

    年をとってくると、(もちろん病気ではなくて、)どうにも眠くてうつらうつらすることがある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヒルトン 『チップス先生さようなら』 (新潮文庫版、菊池重三郎訳による。)

    解説

  • 10

     幸福な家庭はどれも似たものだが、不幸な家庭はいずれもそれぞれに不幸なものである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トルストイ 『アンナ・カレーニナ』 (岩波文庫版、中村融訳による。)

    解説

  • 11

    四里の道は長かつた。其間に青縞(あをじま)の市の立つ羽生(はにふ)の町があつた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 田山花袋 『田舎教師』

    解説

  • 12

    「こいさん、頼むわ。───」

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 谷崎潤一郎 『細雪』

    解説

  • 13

    夏目漱石の小説『三四郎』の主人公「三四郎」の姓は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小川

    解説

  • 14

    「東海の小島の磯の白砂に」の、下の句を答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • われ泣きぬれて蟹とたはむる

    解説

  • 15

    樋口一葉の本名は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 奈津 (夏子、なつ)

    解説

  • 16

    夏目漱石の本名は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 夏目金之助

    解説

  • 17

    森鷗外の本名は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 森  林太郎

    解説

  • 18

    三島由紀夫の本名は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平岡公威

    解説

  • 19

    「葛の花 踏みしだかれて、色あたらし。この山道を行きし人あり」の短歌で知られる歌人釈迢空の本名は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 折口信夫

    解説

  • 20

    世阿弥の有名な言葉「初心忘るべからず」の出典は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『花鏡』

    解説

  • 21

    芥川賞の第一回受賞作品は、誰の何という作品か。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 石川達三『蒼氓』

    解説

56701

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ