zuknow learn together

新しい教材を作成

経済用語ランダム10選 ⑳

カード 10枚 作成者: umekichi (作成日: 2013/10/30)

  • 医療制度改革 reform of medical system

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 英語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    医療制度改革 reform of medical system

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高齢化で増え続ける医療給付費を抑制し、健康保険制度の持続性を高めることを最大の目的とした改革

    解説

  • 2

    課税最低限 minimum taxable income

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 所得税や住民税のかかる最低限の所得(年収)

    解説

  • 3

    業務純益 net business profits

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 銀行が貸し出しなど本業でどれだけもうけたかを示す利益指標

    解説

  • 4

    外貨準備高 gold and foreign currency reserves

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国が輸入代金の決済や借金の返済などの対外支払いに充てられる公的な準備資産をどれだけ持っているかを金額で示すもの

    解説

  • 5

    アンビシャス Ambitious

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 札幌証券取引所が2000年4月に設立した新興企業向け市場。09年7月時点の上場企業は10社。北海道以外に本社を置く企業の誘致にも積極的で、首都圏拠点の企業がうち5社。他市場に上場する企業のグループ会社・子会社も半数近い。上場直前年度の栄養利益がプラスであることが基本的な条件だが、上場後に収益の向上が期待できると幹事証券会社が書面で提出すれば営業赤字でも上場できる。

    解説

  • 6

    アンチエイジング anti-aging;anti-ageing 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日本語での言い換えは「抗加齢」「抗老化」高齢社会でのヒット商品・サービスのキーワードの1つ。美容分野や女性雑誌で使われ始め、2004年に一気に一般化した。ビジネス面での中心は「美容」と「健康」の2分野。肌の美しさを保つという化粧品、健康にいいとされる食品、体型維持をうたう体操教室などが「アンチエイジング」を前面に打ち出し、主に30代から50代の女性に人気を集めている。

    解説

  • 7

    板寄せ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不特定多数の売り手と書いての間で取引価格を決定する手法の1つ。

    解説

  • 8

    イールドスプレッド yield spread

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金利から見た株価水準を測る物差しの1つで、長期金利と株式益回り(株価収益率の逆数)との差を指す。

    解説

  • 9

    グローバルCOEプログラム Grobal COE Program

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世界をリードする創造的な人材育成を図るため、大学院の教育研究機能を強化し、国際競争力のある大学づくりを目指す文部科学省の研究拠点等形成補助金事業

    解説

  • 10

    遺伝子組み換え食品 genetically modified(GM) food

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外部から別の生物の遺伝子を細胞に入れることで、自然にはない性質を持たせた食品のこと

    解説

56661

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ