zuknow learn together

新しい教材を作成

四字熟語 て

カード 41枚 作成者: アヤカ (作成日: 2013/10/30)

  • 低徊趣味(ていかいしゅみ)

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

「て」から始まる四字熟語です。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    低徊趣味(ていかいしゅみ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 世俗を離れて自然や芸術を楽しむ趣味。

    解説

  • 2

    亭主関白(ていしゅかんぱく)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 家庭の中で夫が妻に支配者のように威張っていること。

    解説

  • 3

    貞操観念(ていそうかんねん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 女性は肉体的純潔を保って、堅い操を守らなければいけないという考え方。

    解説

  • 4

    泥中之蓮(でいちゅうのはす)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 世の中の汚れに染まらないで清く生きること。泥中の蓮。

    解説

  • 5

    手枷足枷(てかせあしかせ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 立場や自由な動きを束縛するもの。

    解説

  • 6

    適材適所(てきざいてきしょ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: ある事柄に適した才能を持つ者を、それに適した地位・任務につけること。

    解説

  • 7

    適者生存(てきしゃせいぞん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 生存競争の結果、その環境に適するものだけが生き残り、他は滅びること。

    解説

  • 8

    擲身報国(てきしんほうこく)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 一身をなげうって、国の恩に報いること。

    解説

  • 9

    鉄心石腸(てっしんせきちょう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 鉄や石のように堅固な精神、強い意志のたとえ。どんなことにも動じない心。

    解説

  • 10

    丁稚奉公(でっちぼうこう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 丁稚として商家などに奉公すること。

    解説

  • 11

    鉄腸強胆(てっちょうごうたん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 鉄のように強く堅い心のこと。

    解説

  • 12

    徹頭徹尾(てっとうてつび)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 始めから終わりまで。一つの考えや方針などを、徹底してあくまでも貫くさま。

    解説

  • 13

    手前味噌(てまえみそ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 自分で自分の作ったものをほめること。

    解説

  • 14

    手練手管(てれんてくだ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 人をだます手段。

    解説

  • 15

    天衣無縫(てんいむほう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: (人柄などが)無邪気で飾り気がなく、素直で自然のままの様子。

    解説

  • 16

    天涯孤独(てんがいこどく)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 身寄りがこの世にひとりもいないこと。また異郷にただ独りで暮らすこと。

    解説

  • 17

    天下一品(てんかいっぴん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 他に比べるものがないほどすぐれていること(もの)。

    解説

  • 18

    天下第一(てんかだいいち)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 全国、または全世界に並ぶものがないほど優れていること。

    解説

  • 19

    天下太平(てんかたいへい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 世の中が極めて穏やかに治まっていて平和であること。安穏無事でのんびりしているさま。

    解説

  • 20

    天下治平(てんかちへい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 世の中がたいへん平和なこと。

    解説

  • 21

    天下無敵(てんかむてき)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 世の中に並ぶものがないほど優れていること。

    解説

  • 22

    天空海闊(てんくうかいかつ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 大空にさえぎるものがなく、海が広々と果てしなく大きいこと。転じて、度量が大きく包容力に富むこと。

    解説

  • 23

    電光石火(でんこうせっか)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 行動などが非常に速いことのたとえ。石を打ち合わせてでる火のような、ちょっと光る瞬間。

    解説

  • 24

    天資英邁(てんしえいまい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 生まれつき、才知が非常に優れていること。

    解説

  • 25

    天井桟敷(てんじょうさじき)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 劇場などで、二階もしくは三階などの天井に近く、一番後方にこしらえてある見物席で、下等席。

    解説

  • 26

    天壌無窮(てんじょうむきゅう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 天地とともに窮(きわ)まりのないこと。永遠に続くこと。

    解説

  • 27

    天神地祇(てんしんちぎ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 天の神と地の神。すなわち、すべての神々。

    解説

  • 28

    天真爛漫(てんしんらんまん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 自然のままで飾り気がなく、偽りのないさま。ありのままの真情が言動に現われること

    解説

  • 29

    天地開闢(てんちかいびゃく)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 天地の開け初め。天地発生のとき。

    解説

  • 30

    天地神明(てんちしんめい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 天地の神々。「天地神明に誓って」の形で用いられることが多い。

    解説

  • 31

    天地無用(てんちむよう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 「(荷物、貨物などを)さかさまにするな」という意味の注意を与える言葉。

    解説

  • 32

    輾転反側(てんてんはんそく)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 度々寝返りを打つさま。思い悩んで眠れないことのたとえ。

    解説

  • 33

    天然自然(てんねんしぜん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: あるがままに、人の手が加わらないで存在する状態。

    解説

  • 34

    天罰覿面(てんばつてきめん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 天の下す罰がたちどころに現れること。悪事のむくいが自然に与えられること。

    解説

  • 35

    田夫野人(でんぷやじん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: いなかもの。教養、良識に欠ける人をさげすんでいう。無風流な人。

    解説

  • 36

    天変地異(てんぺんちい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 天上界に現われる異変と、地上に起こる異変。天地自然の中で起こる異変・災害。

    解説

  • 37

    転迷開悟(てんめいかいご)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 迷いを転じて悟りを開くこと。

    解説

  • 38

    天網恢恢(てんもうかいかい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 天の網は大きすぎて目があらいようだが、物をすくい漏らすことはない。悪事をすれば必ず天罰を受ける意。

    解説

  • 39

    天佑神助(てんゆうしんじょ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 天の助け、神の加護。思いがけない偶然によって助かることのたとえ。

    解説

  • 40

    天理人道(てんりじんどう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 自然の道理と、人として行うべき正しい道。世の中で正しいとされる物事。

    解説

  • 41

    天理人情(てんりにんじょう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 天の道理と、人の心。世の中で正しいとされるものごとや、人に受け入れられたりするものごと。

    解説

56609

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ