zuknow learn together

新しい教材を作成

四字熟語 そ

カード 51枚 作成者: アヤカ (作成日: 2013/10/30)

  • 粗衣粗食(そいそしょく)

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

「そ」から始まる四字熟語です。
私の良心は粗衣粗食な生活を送っているので、早く親孝行したいものです。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    粗衣粗食(そいそしょく)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 粗末な食事と粗末な衣服。簡素な暮らし。

    解説

  • 2

    素意大略(そいたいりゃく)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: ふだんから大きなはかりごとをめぐらしていること。

    解説

  • 3

    創意工夫(そういくふう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 独創的な考えや方法を編み出すこと。

    解説

  • 4

    喪家之犬(そうかのいぬ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 誰からもかまってもらえない喪中の家の犬。喪中で餌をもらえずすっかり痩せ衰えた飼い犬。

    解説

  • 5

    荘厳華麗(そうごんかれい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: おごそかで気高く、きわめて華やかなこと。

    解説

  • 6

    創業守成(そうぎょうしゅせい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 新しく事業を始めることと、それを守って維持していくこと。

    解説

  • 7

    壮言大語(そうげんたいご)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 意気盛んに大変勇敢で、大きなスケールの話しをすること。

    解説

  • 8

    糟糠之妻(そうこうのつま)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 貧しい時から、一緒に苦労をしてきた妻。

    解説

  • 9

    相互扶助(そうごふじょ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: お互いに助け合うこと。

    解説

  • 10

    草根木皮(そうこんぼくひ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 漢方薬のこと。草の根と樹木の皮。飢饉の時にかろうじて口にすることができる、粗末な食物。

    解説

  • 11

    走尸行肉 (そうしこうにく)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 走る死体と、歩く肉体。生きていながら役に立たない者のたとえ。

    解説

  • 12

    相思相愛(そうしそうあい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 男女が互いに恋いしあい、愛し合うこと。非常にむつまじい男女の仲。

    解説

  • 13

    造次顛沛(ぞうじてんぱい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 瞬時も怠りなく努めるさま。また、危急の場合や、あわただしい場合のこと。

    解説

  • 14

    宋襄之仁(そうじょうのじん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 無益の情け。無用の仁義をしてかえってひどい目にあうこと。

    解説

  • 15

    蒼生万民(そうせいばんみん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: あらゆる人民。

    解説

  • 16

    漱石枕流(そうせきちんりゅう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 自分の言ったことの誤りを指摘されても直そうとしないこと。また、負け惜しみをしてひどいこじつけをするような偏屈な態度。

    解説

  • 17

    滄桑之変(そうそうのへん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 桑畑が海となり、海が干上がり桑畑になるような移り変わりの激しさをいう。

    解説

  • 18

    相即不離(そうそくふり)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 互いに関係しあっており、切り離すことができないさま。密接な関係をいう。

    解説

  • 19

    壮大華麗(そうだいかれい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 立派で大きく、きわめて華やかなこと。

    解説

  • 20

    桑田碧海(そうでんへきかい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 桑畑が青い海に変わる。世の中の移り変わりが激しいことのたとえ。

    解説

  • 21

    聡明英知(そうめいえいち)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 聖人の四つの徳。深遠な道理に通じ、すぐれた才知があること。

    解説

  • 22

    聡明剛毅(そうめいごうき)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 道理に通じ、心が強く屈しないこと。

    解説

  • 23

    草廬三顧(そうろさんこ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 礼を尽くして人材を求めるたとえ。

    解説

  • 24

    造反有理(ぞうはんゆうり)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 反逆には、道理があるということ。

    解説

  • 25

    惻隠之心(そくいんのこころ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 短憐れみや思いやりの心。

    解説

  • 26

    粟散辺土(ぞくさんへんど)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 国土の果ての地にある粟粒を散らしたような小国。日本を指していう。

    解説

  • 27

    俗臭芬芬(ぞくしゅうふんぷん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 下品な感じが盛んに漂うこと。俗っぽさが強く感じられること。

    解説

  • 28

    即身成仏(そくしんじょうぶつ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 仏教で、凡夫も悟りを開けば、現世の肉体のまま仏になれること。

    解説

  • 29

    即心即仏(そくしんそくぶつ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 仏教で、現在の迷いの心と生身のままで、そのまま仏となること。

    解説

  • 30

    速戦即決(そくせんそっけつ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 短期間に一気に勝敗を決してしまうこと。物事をてきぱきと片付けること。

    解説

  • 31

    即断即決(そくだんそっけつ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 即座に判断すること。議案や判決などを、ぐずぐずしないでその場で決めること。

    解説

  • 32

    俗談平和(ぞくだんへいわ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 世間話などの日常の話。芭蕉は俳諧について、俗談平和を用いることによってその文芸性を高めることができると説いた。

    解説

  • 33

    則天去私(そくてんきょし)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 自己本位の考えを捨てて、自然の中において物事を見極めようとする姿勢。

    解説

  • 34

    俗用多端(ぞくようたたん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 雑事に追われて忙しいこと。

    解説

  • 35

    粟粒芥顆 (ぞくりゅうかいか)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 粟のように小さな細かなつぶ。

    解説

  • 36

    粗枝大葉(そしたいよう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: あらく大きな枝と葉。細かいきまりにとらわれず、自由に筆力をふるう文章のたとえ。

    解説

  • 37

    咀嚼玩味(そしゃくがんみ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 食べ物をよくかみこなし、よく味わう。詩文などをよく読んで、その意味・道理・趣などを考え味わうことのたとえ。

    解説

  • 38

    楚囚南冠(そしゅうなんかん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 捕らわれて他郷にあること。

    解説

  • 39

    粗酒粗餐(そしゅそさん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 粗末な酒と、粗末な食事。

    解説

  • 40

    粗製濫造(そせいらんぞう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 質の悪い品をむやみにたくさん作ること。

    解説

  • 41

    祖先崇拝(そせんすうはい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 子孫がその先祖を祭り、尊敬すること。

    解説

  • 42

    即決即断(そっけつそくだん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 時機・チャンスを逃さず、即座に決断を下すこと。

    解説

  • 43

    率先躬行(そっせんきゅうこう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 人より先に自分からすすんで実行すること。

    解説

  • 44

    率先垂範(そっせんすいはん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 自分がすすんで手本を示す。模範を見せること。

    解説

  • 45

    率先励行(そっせんれいこう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 人に先立ってはげみ行うこと。

    解説

  • 46

    粗鹵迂遠(そろうえん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 粗末で役に立たないこと。

    解説

  • 47

    粗鹵狭隘(そろきょうあい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 粗末で狭苦しいこと。

    解説

  • 48

    尊尚親愛(そんしょうしんあい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 尊敬し、親しみ愛すること。

    解説

  • 49

    樽俎折衝(そんそせっしょう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 宴会でなごやかに交渉をすすめ、武力を用いずに相手をくじくこと。交渉上のかけひき。

    解説

  • 50

    尊大不遜(そんだいふそん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: おごり高ぶり、へりくだらないこと。

    解説

  • 51

    尊皇攘夷(そんのうじょうい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 王室を尊び、異民族を打ち払うこと。

    解説

56988

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ