zuknow learn together

新しい教材を作成

【高卒公務員】嫌われる日本史③(鎌倉~室町)

カード 135枚 作成者: sloppy teacher (作成日: 2015/02/05)

  • 平氏追討の令旨を発したのは誰か。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

高卒公務員受験対策のための日本史基本項目。ある学校の講義復習用につくりました。ご自由にどうぞ。少しずつ修正追加をやっています。生徒から嫌われる科目ばかりなので「嫌われる~」とつけてみました。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    平氏追討の令旨を発したのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 以仁王

    解説

    令旨(りょうじ)以仁王(もちひとおう)

  • 2

    以下を起こった順番に並べよ。①富士川の戦い ②平氏追討の令旨 ③一の谷の戦い ④壇の浦の戦い ⑤鹿ケ谷の陰謀

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⑤→②→①→③→④

    解説

  • 3

    侍所の初代別当は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 和田義盛

    解説

  • 4

    公文所の初代別当は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大江広元

    解説

  • 5

    問注所の長官の役職名は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 執事

    解説

  • 6

    問注所の初代長官は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三善康信

    解説

  • 7

    鎌倉幕府の初代征夷大将軍は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 源 頼朝

    解説

  • 8

    将軍が家臣に与える「御恩」のうち、先祖伝来の所領を保障することを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 本領安堵

    解説

  • 9

    守護の役割(大犯三カ条)は、①謀反人の逮捕・②殺害人の逮捕、あと一つは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大番役の催促

    解説

  • 10

    頼朝の妻で、「尼将軍」と呼ばれたのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 北条政子

    解説

  • 11

    三代将軍・源 実朝の暗殺により鎌倉幕府は混乱していた。この機会に乗じて、反乱をおこした上皇は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後鳥羽上皇

    解説

  • 12

    後鳥羽上皇がおこした反乱を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 承久の乱

    解説

  • 13

    後鳥羽上皇は、誰に対して追討の「院宣」を発したか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 北条義時

    解説

    北条義時は第2代執権。院宣は上皇の命令。

  • 14

    鎌倉時代に制定された初めての武家法は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 御成敗式目(貞永式目)

    解説

    ごせいばいしきもく(じょうえいしきもく)

  • 15

    御成敗式目を制定した時の執権は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 北条泰時

    解説

    北条泰時は3代執権

  • 16

    執権を補佐する「連署」、執権や連署とともに幕府の最高意思決定機関を構成した「評定衆」、これらを設置した時の執権は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 北条泰時

    解説

    北条泰時は3代執権

  • 17

    5代執権・北条時頼が、裁判の公平と迅速さを図るために設置した役職は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 引付衆

    解説

  • 18

    元寇がおこった時の執権は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 北条時宗

    解説

    北条時宗は8代執権

  • 19

    「文永の役」の後、元の襲来に備えて筑前・長門に設置された役所は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 異国警固番役

    解説

  • 20

    9代執権・北条貞時の時、執権の家臣である「御内人」・平頼綱が、ある有力御家人を倒した(「霜月騒動」)。平頼綱が倒した有力御家人は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 安達泰盛

    解説

    北条貞時(さだとき) 霜月騒動(しもつきそうどう) 御内人(みうちびと):執権の家臣 安達泰盛(あだちやすもり) 平 頼綱(たいらのよりつな)

  • 21

    元寇の後、多大な出費と犠牲に対する幕府からの恩賞はなく、御家人たちは窮乏した。彼らを救済するために、鎌倉幕府が出した法令は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 永仁の徳政令

    解説

    永仁の徳政令(えいにんのとくせいれい)

  • 22

    鎌倉末期、御家人の間で、元寇に対する恩賞を与えなかった幕府への不満が高まった。この不満を利用して「正中の変」を起こした天皇は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後醍醐天皇

    解説

    正中の変(しょうちゅうのへん) 後醍醐天皇(ごだいごてんのう)

  • 23

    1331年、「正中の変」は失敗した。しかし、後醍醐天皇は、倒幕のために再び挙兵を企てたが未遂に終わった。この反乱は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 元弘の変

    解説

  • 24

    「元弘の変」を企てた罪を問われて、後醍醐天皇は流罪となった。どこへ流されたのか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 隠岐

    解説

  • 25

    後醍醐天皇を流刑地・隠岐から救出した河内の土豪は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 楠木正成

    解説

  • 26

    鎌倉幕府の指揮官として京に向かったが、後醍醐天皇の呼びかけに応じて寝返り、六波羅探題を攻めた武将は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足利尊氏

    解説

  • 27

    足利義詮とともに関東で挙兵し、得宗・北条高時らを滅ぼし、鎌倉幕府の本拠地・鎌倉(現 鎌倉市)を攻めた武将は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新田義貞

    解説

  • 28

    13世紀後半、二種類の異なった作物を、同じ田畑で1年に2回耕作する方法が普及した。この方法とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二毛作

    解説

  • 29

    13世紀後半、荘園・公領の中心地、街道・港湾、寺社の門前などで定期的に物資を売買する市が成立した。これは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 定期市

    解説

  • 30

    13世紀後半、月に3度開催される「市」が一般化した。これは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三斎市

    解説

  • 31

    13世紀後半、港や大河川沿いの交通拠点で、年貢や商品の保管・輸送・委託販売を行う業種が発達した。これは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 問丸

    解説

  • 32

    鎌倉時代に出現した高利貸し(金融業者)を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 借上

    解説

  • 33

    13世紀後半、米などの取引は、従来の物々交換に代わり、中国から輸入された貨幣で行われるようになった。この貨幣は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 宋銭

    解説

  • 34

    13世紀後半、遠隔地の取引には、手形決済で売買を行なう方法が利用されるようになった。その際に使用された手形を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 為替

    解説

  • 35

    鎌倉末期、多くの御家人は窮乏していた。原因は、①元寇の恩賞が不十分だったこと、②ある相続制度の繰り返しだった。②の制度は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 分割相続制

    解説

  • 36

    元寇以降、武力を背景に、年貢の納入を拒否したり物資を略奪するなど、幕府の命令に従わない新興武士が増加した。これらの武士を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 悪党

    解説

  • 37

    鎌倉幕府の滅亡後、「延喜天暦の治」を理想として、「建武の新政」と呼ばれる貴族中心の政治が行われた。この時の天皇は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後醍醐天皇

    解説

  • 38

    後醍醐天皇は、摂政・関白をおかず直接政治を行った(親政)が、実際には、中央に最高政務機関を設置した。この機関は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 記録所

    解説

  • 39

    1335年、得宗・北条高時の子である北条時行は、鎌倉幕府の再興のため、鎌倉で反乱を起こした。この反乱は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中先代の乱

    解説

  • 40

    中先代の乱を鎮圧するため朝廷から派遣されたが、後に朝廷(建武の新政)に反旗を翻し、室町幕府を開設したのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足利尊氏

    解説

  • 41

    足利尊氏が室町幕府の開設にあたり、中原(二階堂)是円たちに諮問し、取り決めた幕府の基本方針を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 建武式目

    解説

  • 42

    室町幕府成立後、尊氏とその弟・直義との間におこった対立を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 観応の擾乱

    解説

  • 43

    「観応の擾乱」の時、尊氏の執事を務めたのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高師直

    解説

  • 44

    室町時代に入り、守護の務め(仕事)である大犯三カ条に、新たに追加されたのは「刈田狼藉の検断権」と、あと1つは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 使節遵行

    解説

    幕府は「悪党」を取り締まるために、幕府の命令を強制執行する権限を守護に与えた。

  • 45

    室町時代、荘園年貢の半分を守護が兵糧米として徴収することを許された御触れを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 半済令

    解説

  • 46

    荘園領主らが、年貢を確保するため、守護に荘園の管理・年貢納入を請け負わせたことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 守護請

    解説

  • 47

    1392年、足利尊氏の孫は3代将軍になり、南北朝を統一させ、室町幕府の統治機構を整えた。この将軍は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足利義満

    解説

  • 48

    鎌倉時代の将軍の補佐役は「執権」であり北条氏が務めた。では、室町時代、侍所と政所を統轄し、将軍を補佐した役職は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 管領

    解説

  • 49

    「管領」に交代で任命された足利氏一門(足利氏の有力な家臣)の3氏は「三管領」と呼ばれた。3氏すべて答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細川、斯波、畠山

    解説

    語呂合わせ「細い芝が畠に生えた」

  • 50

    鎌倉時代は侍所の長官は「別当」という役職名であったが、室町時代の侍所長官はなんという役職名か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 所司

    解説

  • 51

    侍所の「所司」には「四職」と呼ばれる足利氏一門(足利氏の有力な家臣)の4氏から任命されるのが慣例であった。4氏すべて答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 京極、山名、赤松、一色

    解説

    語呂合わせ「京極の山は赤一色」

  • 52

    室町幕府の地方機関で、東国(関東)の統治を行ったのは何という組織か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鎌倉府

    解説

  • 53

    鎌倉府のトップは、足利尊氏の子のである足利基氏が就任以降、代々「足利氏」が世襲した。この役職名は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鎌倉公方

    解説

  • 54

    鎌倉公方の補佐をした役職で、代々「上杉氏」が世襲したものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関東管領

    解説

  • 55

    室町幕府の地方機関で、九州の統治を行ったのは何という組織か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 九州探題

    解説

  • 56

    足利氏の古くからの家臣、守護一族、有力地方武士を編成した室町幕府の直轄軍を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 奉公衆

    解説

  • 57

    幕府直轄軍の「奉公衆」は、将軍の護衛や守護への牽制を行いつつ、全国にある将軍の直轄領を管理した。この直轄領を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 御料所

    解説

  • 58

    1391年、足利義満は、足利氏の勢力を維持するため、西国11カ国を束ねる有力守護大名の「山名氏清」を滅ぼした。この乱は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 明徳の乱

    解説

  • 59

    1392年、足利義満は南朝と交渉し、南朝の天皇が北朝に譲位することで南北朝の対立を終わらせた。この時の南朝の天皇は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後亀山天皇

    解説

  • 60

    1399年、足利義満は、足利氏の勢力を維持するため、有力守護大名である「大内義弘」を討伐した。この時の乱を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 応永の乱

    解説

  • 61

    足利義満は、朝廷の持つ税の徴収権を、幕府の管理下においた。田畑に課税されていたこの税は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 段銭

    解説

  • 62

    室町幕府が、高利貸し(貸金業者)の倉にしまってある質物の数に課していた税は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 倉(土倉)役

    解説

  • 63

    室町幕府が、金融業も営む酒屋業者に課していた税は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 酒屋役

    解説

  • 64

    室町幕府が、建物に課していた税は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 棟別銭

    解説

  • 65

    鎌倉末期、建長寺を造営する費用を捻出するため、鎌倉幕府が許可した私貿易船が多く派遣された。この船を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 建長寺船

    解説

  • 66

    室町初期、非業の死をとげた後醍醐天皇を祀るため天竜寺を造営するために派遣された貿易船を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天竜寺船

    解説

  • 67

    元の支配を脱した朱元璋は「明」を建国した。3代将軍・義満は明の呼びかけに応じ、側近の僧を使節として派遣した。この僧は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 祖阿

    解説

  • 68

    明との貿易を行うため、使節として明に派遣された博多商人は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肥富

    解説

  • 69

    ( 3 )( 4 )などの遣明使の派遣を通して「日明貿易」が始まった。この貿易は明が発行する手形を利用したことから( 5 )貿易とも呼ばれている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 勘合

    解説

  • 70

    日明貿易を中断した4代将軍は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足利義持

    解説

  • 71

    日明貿易を再開した6代将軍は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足利義教

    解説

  • 72

    日明貿易は、日本が明に従うことを前提として行われていた。このような形式で行われる貿易を何貿易というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 朝貢貿易

    解説

  • 73

    6代将軍が播磨の守護大名・赤松満祐に殺害された事件を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 嘉吉の乱

    解説

  • 74

    寧波の乱で対立したのは細川氏と大内氏であるが、細川氏が結びついたのはどこの都市の商人か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 堺商人

    解説

  • 75

    仏の悟りにいたるため厳しい修行を繰り返し、その教えは、師から弟子に直接伝えられ口外されなかった仏教の一派は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 密教

    解説

  • 76

    空海が開いた宗教を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 真言宗

    解説

  • 77

    最澄が開いた宗教を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天台宗

    解説

  • 78

    弘仁・貞観文化に特徴的に見られる仏教彫刻の製作法は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一木造り

    解説

  • 79

    書道の世界で「三筆」と呼ばれたのは、嵯峨天皇・空海とあと一人は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 橘逸勢

    解説

  • 80

    綜芸種智院という庶民教育のための学校をつくった人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 空海

    解説

  • 81

    源氏物語の作者は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 紫式部

    解説

  • 82

    枕草子の作者は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 清少納言

    解説

  • 83

    書道の世界で「三蹟」と呼ばれたのは、小野道風・藤原佐理とあと一人誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 藤原行成

    解説

  • 84

    国風文化に特徴的に見られる仏教彫刻の製作法は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 寄木造

    解説

  • 85

    浄土宗を開いた人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法然

    解説

  • 86

    親鸞の開いた宗教は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 浄土真宗

    解説

  • 87

    時宗を開いた人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一遍

    解説

  • 88

    臨済宗を開いた人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 栄西

    解説

  • 89

    曹洞宗を開いた人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 道元

    解説

  • 90

    親鸞の弟子・唯円が、親鸞の教えをまとめて著した著作は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『歎異抄』

    解説

  • 91

    『立正安国論』を著したのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日蓮

    解説

  • 92

    「只管打座」は何宗の言葉か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 曹洞宗

    解説

  • 93

    軍記物であり、主として琵琶法師の語りにより伝承された物語は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『平家物語』

    解説

  • 94

    新古今和歌集の編者は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 藤原定家

    解説

  • 95

    公家の衰退により、朝廷や公家の礼式・官職・法令・年中行事などの先例を研究する学問が発達した。これを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有職故実

    解説

  • 96

    『神皇正統記』を著したのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 北畠親房

    解説

  • 97

    南北朝時代の軍記物語で、鎌倉末期から南北朝中期まで争乱を描いた物語を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 太平記

    解説

  • 98

    北山文化が栄えたのは、室町幕府の何という将軍の時代か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足利義満(3代)

    解説

  • 99

    北山文化の時代、世阿弥によって著された芸術論は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『風姿花伝(花伝書)』

    解説

  • 100

    鹿苑寺金閣の1・2層を何造というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 寝殿造

    解説

  • 101

    東山文化が栄えたのは、室町幕府の何という将軍の時代か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足利義政(8代)

    解説

  • 102

    慈照寺銀閣の下層を何造というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 書院造

    解説

  • 103

    室町時代~江戸時代初期にかけて作られた短編物語の総称で、空想的・教訓的童話風の作品を多く含むものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 御伽草子

    解説

  • 104

    砂と石を用いて山や水を表現した庭園様式を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 枯山水

    解説

  • 105

    名主などを中心に形成された農民の自治的組織を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 惣(惣村)

    解説

  • 106

    惣の連合体を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 郷(郷村)

    解説

  • 107

    荘園管理や年貢徴収を、名主や百姓らがまとめておこなうことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地下請

    解説

  • 108

    百姓らが自主的に定めた村内部の法令を何というか。村掟・地下掟ともいう。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 惣掟

    解説

  • 109

    室町時代に広がった定期市を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 六斎市

    解説

  • 110

    室町時代に活躍した運送業者は「馬借」と何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 車借

    解説

  • 111

    私鋳銭が横行したこの時代、貨幣の授受にあたり、受け取るものが良銭を選びとったことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 撰銭

    解説

  • 112

    日明貿易の初期、大量に日本に輸入されて流通した中国の貨幣は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 明銭(通貨でも可)

    解説

  • 113

    近江坂本の馬借が徳政を要求して蜂起したことをきっかけに、京都近郊の農民も参加して、酒屋・土倉・寺院を襲撃した一揆を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正長の土一揆

    解説

  • 114

    「永享の乱」において、将軍・義教に反旗を翻した鎌倉公方は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足利持氏

    解説

  • 115

    播磨の守護大名・赤松満祐が、将軍・義教を暗殺した事件を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 嘉吉の乱

    解説

  • 116

    将軍・義教の暗殺をきっかけに、「代替わりの徳政」を要求しておこされた一揆は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 嘉吉の土一揆

    解説

  • 117

    1467年、8代将軍・義政の後継者争いをきっかけに勃発し、10年に及んだ内乱を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 応仁の乱

    解説

  • 118

    8代将軍義政の後継者を争った義政の息子は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足利義尚

    解説

  • 119

    足利義尚の母(義政の妻)は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日野富子

    解説

  • 120

    足利義尚を支援した侍所所司は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 山名持豊(宗全)

    解説

  • 121

    足利義尚と後継者を争った義政の弟(のち養子となる)は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足利義視

    解説

  • 122

    足利義視を支援した管領は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細川勝元

    解説

  • 123

    1485年、国人や地侍たちが中心となって起こした一揆を何というか。この一揆の結果、畠山軍は撤退し8年間の自治をおこなった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 山城の国一揆

    解説

  • 124

    守護・富樫正親に対し、僧侶・国人・農民たちが起こした一揆を何というか。一揆の結果、90余年の自治をおこなった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 加賀の一向一揆

    解説

  • 125

    家臣に知行地の土地台帳を提出させ、検地を行った制度を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 指出検地

    解説

  • 126

    年貢を、通貨単位である「貫」を用いて「金額」で表した制度を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 貫高制(備考:石高制は米の量で表す)

    解説

  • 127

    この時代に普及した領内の「座」を廃止し、城下など特定の場所における商業活動の自由を保障した制度を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 楽市・楽座(楽市だけでも可)

    解説

  • 128

    「塵芥集」は何氏の家法か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 伊達氏

    解説

  • 129

    「甲州法度之次第」は何氏の家法か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 武田氏

    解説

  • 130

    1543年、種子島に漂着した中国船に乗船し、鉄砲を日本にもたらしたのは何人か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポルトガル人

    解説

  • 131

    1582年、キリシタン大名らがローマに派遣した使節を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天正遣欧使節

    解説

  • 132

    天正遣欧使節を派遣した大名は、大伴義鎮(大友宗麟)、大村純忠と、あと一人は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有馬晴信

    解説

  • 133

    日本にフランシスコ=ザビエルを派遣したイエズス会は、欧州の宗教運動の影響で設立された。この宗教運動は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 反宗教改革

    解説

  • 134

    16~17世紀初頭の鎖国まで、ポルトガル・スペインが日本に来航しておこなった貿易を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 南蛮貿易

    解説

  • 135

    南蛮貿易で、ポルトガルは、日本の銀と中国の生糸を仲介して利益をあげた。このような貿易形態を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中継貿易

    解説

56942

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ