zuknow learn together

新しい教材を作成

倫理、政治・経済の点数が面白いほどとれる本

カード 14枚 作成者: いけぽん (作成日: 2015/02/04)

  • ホメロスは、叙事詩『(1)』、『(2)』を著した。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

『改訂第2版 倫理、政治・経済の点数が面白いほどとれる本』より、〔第1章 源流思想 ①〕をまとめます。現在は1/3ほど入力してあります。

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ホメロスは、叙事詩『(1)』、『(2)』を著した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イリアス、オデュッセイア(順不同)

    解説

  • 2

    ヘシオドスは、叙事詩『(1)』を著した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (1)神統記

    解説

  • 3

    タレスは「万物の根源は(1)である」と言い、このとき哲学が誕生したとされる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (1)水

    解説

  • 4

    ヘラクレイトスは、アルケーを(1)とし、(2)を説いた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (1)火 (2)万物流転(パンタレイ)

    解説

  • 5

    ピタゴラスは、数の関係によって秩序( (1) )が保たれているとし、アルケーを(2)とした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (1)コスモス (2)数

    解説

  • 6

    デモクリトスは、古代原子論を提唱しアルケーを(1)とした。また、(2)の存在を発見した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (1)原子(アトム) (2)空間(ケノン)

    解説

  • 7

    アナクシマンドロスは、アルケーを(1)とした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (1)ト・アペイロン(無限なるもの)

    解説

  • 8

    アナクシメネスは、アルケーを(1)とした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (1)空気(気息)

    解説

  • 9

    エンペドクレスは、アルケーを(1)とした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (1)土・水・火・風

    解説

  • 10

    ヘラクレイトスに対し、(1)学派の(2)とその弟子の(3)は(4)を否定した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (1)エレア (2)パルメニデス (3)ゼノン (4)生成変化

    解説

  • 11

    自然哲学により、(1)から(2)へという関心の変化が起こったとされる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (1)ミュトス(神話) (2)ロゴス(理性)

    解説

  • 12

    紀元前5世紀ころ、ギリシアでは(1)と呼ばれる職業教師が活躍した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (1)ソフィスト

    解説

  • 13

    ソフィストは高額の授業料を徴収して、(1)を中心に立身出世に役立つ知識を教えた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (1)弁論術

    解説

  • 14

    ソフィストの世界観は(1)だった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (1)相対主義

    解説

56635

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ