zuknow learn together

新しい教材を作成

現代文単語240〜323

カード 144枚 作成者: りょうへ (作成日: 2015/01/28)

  • 蹂躙

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

これを覚えたあとに、練習問題をやりましょう。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    蹂躙

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 踏みにじること。暴力や強権などで他を侵害すること。

    解説

  • 2

    懐柔

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 手なずけること。相手をうまく扱って、思い通りに従わせること。

    解説

  • 3

    晦渋

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 言葉や文章などが難解なこと。

    解説

  • 4

    弾劾

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不正や犯罪の責任をとるよう求めること。

    解説

  • 5

    駆逐

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 追い払うこと。

    解説

  • 6

    放逐

    補足(例文と訳など)

    答え

    • その場や組織から追い払うこと。

    解説

  • 7

    攪乱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • かき乱すこと。

    解説

  • 8

    啓蒙

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無知な者に知識を与えて教え導くこと。

    解説

  • 9

    啓発

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 教示して人をより高い理解に導くこと。

    解説

  • 10

    疎外

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仲間外れにすること。

    解説

  • 11

    喚起

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 呼び起こすこと。

    解説

  • 12

    吐露

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心の中を打ち明けること。

    解説

  • 13

    披瀝

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気持ちを隠さずに打ち明けること。

    解説

  • 14

    杞憂

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心配しなくてよいことを心配すること。取り越し苦労。

    解説

  • 15

    彷徨

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あてもなくさまようこと。

    解説

  • 16

    薫陶

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 徳によって人を感化し教育すること。

    解説

  • 17

    逡巡

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ぐずぐずためらうこと。しりごみすること。

    解説

  • 18

    遅疑逡巡

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ぐずぐずして決行しないこと。

    解説

  • 19

    躊躇

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 決心がつかず、ためらうこと。

    解説

  • 20

    二の足を踏む

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ためらって、どうしようかと迷う。

    解説

  • 21

    億劫

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 面倒くさくて気が進まないこと。

    解説

  • 22

    狼狽

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 慌てふためくこと。うろたえ騒ぐこと。

    解説

  • 23

    周章狼狽

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ひどく慌てふためくこと。

    解説

  • 24

    忸怩(じくじ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 深く恥じ入ること。

    解説

  • 25

    厚顔無恥

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 図々しく厚かましいこと。恥を恥と思わないこと。

    解説

  • 26

    腐心

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あることを実現しようとして心を悩ますこと。苦心。

    解説

  • 27

    馴致(じゅんち)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 慣れさせること。次第にある状態になること。

    解説

  • 28

    馴染む

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 慣れ親しむこと。

    解説

  • 29

    鼓舞

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 励まし勢いづけること。鼓吹。

    解説

  • 30

    憧憬(しょうけい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あこがれること。

    解説

  • 31

    払拭

    補足(例文と訳など)

    答え

    • すっかり拭い払うこと。取り除くこと。

    解説

  • 32

    拘泥

    補足(例文と訳など)

    答え

    • こだわること。

    解説

  • 33

    融通無碍(ゆうずうむげ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 考えや行動が何者にもとらわれることがないこと。

    解説

  • 34

    恣意

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気ままな心。自分勝手な考え。

    解説

  • 35

    恣意的

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 根拠なく、その時々の思いつきで物事を判断すること。

    解説

  • 36

    放恣

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 勝手気ままで締まりのないさま。

    解説

  • 37

    索漠(索莫)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物寂しいさま。気の滅入るさま。

    解説

  • 38

    寂寞

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物寂しいさま。ひっそりしたさま。

    解説

  • 39

    無為

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自然のままで手を加えないこと。何もしないでいること。

    解説

  • 40

    無為自然

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人為を排し自然のままであること。

    解説

  • 41

    無為無策

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 何の手立ても取れないこと。

    解説

  • 42

    蒙昧

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 知識が足りず、物事の道理が良く分からないさま。愚昧。

    解説

  • 43

    知悉(ちしつ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 知り尽くすこと。

    解説

  • 44

    造詣

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 学問や技術などの分野に幅広い知識と深い理解を持っていること。

    解説

  • 45

    蘊蓄

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 学問や芸術などに対する深い知識。

    解説

  • 46

    通暁(つうぎょう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • よく知り抜いていること。

    解説

  • 47

    倒錯

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 逆転すること。社会的規範に背いた行動を示すこと。

    解説

  • 48

    錯乱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 思考や感情などが入り交じって混乱すること。

    解説

  • 49

    画一

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 全て一様で個性が無いさま。

    解説

  • 50

    斉一

    補足(例文と訳など)

    答え

    • どれもみな同じであること。一様。

    解説

  • 51

    夾雑(きょうざつ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 異質なものが交じること。混じりこんでいる異質なものを、「夾雑物」という。

    解説

  • 52

    乖離

    補足(例文と訳など)

    答え

    • そむき離れること。離反。背反。

    解説

  • 53

    是非

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (名詞で)良いことと悪いこと。よしあし。可否。当否。

    解説

  • 54

    膠着(こうちゃく)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ある状態が固定して、動かないこと。くっついて離れないこと。

    解説

  • 55

    可塑性

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自由に形を作ることのできる性質。変形しやすい性質。柔軟さ。塑性。

    解説

  • 56

    所与

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 与えられたもの。人間の生の条件や運命のような、〈動かせないもの〉。

    解説

  • 57

    所以(ゆえん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 理由。

    解説

  • 58

    謂れ(いわれ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物事が起こった理由。由緒。

    解説

  • 59

    趨勢

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ある方向への動きや流れ。傾向。

    解説

  • 60

    トレンド

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 傾向。変動の動向。

    解説

  • 61

    帰趨

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 行き着くところ。

    解説

  • 62

    端的

    補足(例文と訳など)

    答え

    • はっきりしたさま。要点を捉えるさま。

    解説

  • 63

    単刀直入

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直接に要点をつくこと。

    解説

  • 64

    端緒

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物事の始まり。手がかり。

    解説

  • 65

    糸口

    補足(例文と訳など)

    答え

    • きっかけ。手がかり。

    解説

  • 66

    嚆矢(こうし)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物事の始まり。

    解説

  • 67

    契機

    補足(例文と訳など)

    答え

    • きっかけ。要因。

    解説

  • 68

    導火線

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 事件を起こすきっかけ。

    解説

  • 69

    呼び水

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 事を引き起こすきっかけ。誘い水。

    解説

  • 70

    所産

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 結果として生み出されたもの。

    解説

  • 71

    賜物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 結果として生み出された良いもの。

    解説

  • 72

    収斂(しゅうれん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ひとつにまとまること。集約。

    解説

  • 73

    収束

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 収まりがつくこと。

    解説

  • 74

    伏線

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後の展開に備えて前もってほのめかしておくこと。

    解説

  • 75

    布石

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 将来のために配置しておく備え。

    解説

  • 76

    形骸

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 実質を失い外形だけになっているもの。

    解説

  • 77

    抜け殻

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中身のなくなったうつろな状態。

    解説

  • 78

    淘汰

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不適当なものを除去すること。

    解説

  • 79

    自然淘汰

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生物の生存競争において、有利なものが生存し、適しないものは滅びること。

    解説

  • 80

    蔓延

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 病気や悪習などが広がること。

    解説

  • 81

    はびこる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • よくないものが勢いを得て広まる。

    解説

  • 82

    のさばる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 欲しいままに伸び広がる。

    解説

  • 83

    稀有(希有)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 滅多にないこと。非常に珍しいこと。

    解説

  • 84

    未曽有

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いまだかつてなかった。極めて珍しい。

    解説

  • 85

    稀代(きたい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世にもまれで非常に珍しいこと。

    解説

  • 86

    異例

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前例のないこと。まれなこと。

    解説

  • 87

    如実

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 実際のとおりであること。

    解説

  • 88

    機微

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 表面に現れない微妙な事情や心の動きや物事の趣。

    解説

  • 89

    刹那

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 瞬間。極めて短い時間。

    解説

  • 90

    刹那的

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 瞬間的。目前の快楽を求めるさま。

    解説

  • 91

    刹那主義

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 過去や将来を考えず、現在の快楽や充実を求める考え方。

    解説

  • 92

    不易

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いつまでも変わらないこと。普遍。

    解説

  • 93

    流行

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ある現象が一時的に世に広まること。

    解説

  • 94

    造化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天地の万物を創造すること。造物主。作り出された天地・宇宙・自然。

    解説

  • 95

    呪術

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神秘的な力に働きかけて望む現象を起こそうとする行為や信仰。

    解説

  • 96

    まじない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神秘的なものの威力を借りて、災いを除いたり起こしたりする術。

    解説

  • 97

    アニミズム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 全てのものに霊や魂が宿っているとする考え方。

    解説

  • 98

    帰依

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神仏や高僧など優れた者を信じ、それにすがること。

    解説

  • 99

    世俗

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 普通人の生きる(汚れた)世間。世の中の風習。

    解説

  • 100

    神聖

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 汚れなく清らかで尊いさま。

    解説

  • 101

    通過儀礼

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誕生や成人や結婚や死など、人生の節目に経験する儀礼習俗。イニシエーション。

    解説

  • 102

    口承

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 歌や語りで、口づてに言い伝えること。

    解説

  • 103

    口承文芸

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字によらず語りで伝えられる文芸。

    解説

  • 104

    諦念

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 道理を悟る心。諦めの気持ち。

    解説

  • 105

    陥穽(かんせい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 落とし穴。人を陥れる計略。

    解説

  • 106

    桎梏(しっこく)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自由を束縛するもの。

    解説

  • 107

    辛酸

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 辛い苦しみ。苦い思い。

    解説

  • 108

    紐帯(ちゅうたい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二つのものを結びつけるもの。

    解説

  • 109

    建前

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 表向きの方針。

    解説

  • 110

    本音

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 建前を取り除いた本当の気持ち。

    解説

  • 111

    信憑

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 確かであると信じて頼ること。

    解説

  • 112

    信憑性

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 信頼し、宛にできる度合い。

    解説

  • 113

    求道

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 真理を求めること。仏の教えを求めること。

    解説

  • 114

    謦咳(けいがい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • せきばらい。人が笑ったり話したりすること。

    解説

  • 115

    しわぶき

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 咳きと書く。咳。せきばらい。

    解説

  • 116

    従容(しょうよう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゆったりと落ち着いているさま。

    解説

  • 117

    鷹揚

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゆったりとして上品なさま。

    解説

  • 118

    伊達

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心意気を派手に示すこと。見栄を張ること。

    解説

  • 119

    侠気

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 弱者を助けようとする気性。

    解説

  • 120

    酔狂(粋狂)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物好き。

    解説

  • 121

    即物的

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 実際の事物に即しているさま。

    解説

  • 122

    厭世

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世の中を嫌なもの、無価値と思うこと。

    解説

  • 123

    厭世主義

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人生や世の中を否定的・悲観的に見る立場。厭世観。ペシミズム。

    解説

  • 124

    慚愧(ざんき)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分の過ちを反省し心に深く恥じること。

    解説

  • 125

    断腸の思い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腸がちぎれるほど悲しく辛いこと。

    解説

  • 126

    退廃(頽廃)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • すたれること。健全さを失うこと。

    解説

  • 127

    デカダンス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 虚無的な風潮や生活態度。

    解説

  • 128

    懶惰(らんだ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 怠けること。怠惰。

    解説

  • 129

    骨惜しみ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 苦労するのを嫌がり怠けること。

    解説

  • 130

    自堕落

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 行いや行為がだらしないこと。

    解説

  • 131

    狷介(けんかい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気難しく頑固。狭量なさま。

    解説

  • 132

    片意地

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分の考えを執拗に押し通すこと。

    解説

  • 133

    呵責

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 責めさいなむこと。

    解説

  • 134

    針のむしろ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一時も心の休まらない、つらい境遇のたとえ。

    解説

  • 135

    闊達

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 度量が広く、小さなことにこだわらないさま。

    解説

  • 136

    慇懃

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 丁寧で礼儀正しいこと。

    解説

  • 137

    慇懃無礼

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 礼儀正しく見えて実は無礼なこと。

    解説

  • 138

    昵懇(じっこん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 親しくさ打ち解けて付き合うこと。懇意。

    解説

  • 139

    気の置けない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 打ち解けた親しい様子。

    解説

  • 140

    耽溺(たんでき)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 夢中になること。

    解説

  • 141

    扇情(煽情)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 感情や欲望を煽ること。

    解説

  • 142

    扇情的

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 感情や情欲をあおりたてるさま。

    解説

  • 143

    矮小

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小さいこと。こぢんまりしていること。

    解説

  • 144

    卑小

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 取るに足りない、価値の低いこと。

    解説

56585

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ