zuknow learn together

新しい教材を作成

商品と流通

カード 255枚 作成者: ✩A✩ (作成日: 2015/01/26)

  • 個人の生活スタイルに合わせた多様なものやサービスが提供される社会を何というか。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    個人の生活スタイルに合わせた多様なものやサービスが提供される社会を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ソフト化社会

    解説

  • 2

    一人ひとりの消費者の欲求に応じるために、商品の付加価値が高められ、多様化が図られていく現象を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 商品のソフト化

    解説

  • 3

    経済活動の中心が、商品というハード面から、知識・情報・技術などのソフト面へ移行していく現象を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 経済のソフト化

    解説

  • 4

    コンピュータとディジタル通信網の発達によって、情報の処理と伝達が円滑化され、社会が目覚ましく進歩したことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 情報技術革命

    解説

  • 5

    商品の生産や流通、さらには金融などの活動が、国際とは無関係に、世界規模で行われるようになったこと、またはそのようになった経済を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ボーダレスエコノミー

    解説

  • 6

    貿易摩擦、労働力や原材料の調達コストなどの問題から、多くの企業が活動拠点を海外へ移し、その結果、産業の実態が我が国から失せていく現象を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 産業の空洞化

    解説

  • 7

    企業の合併と買収のことをアルファベットで表すとどうなるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • M&A

    解説

  • 8

    1970年代に発展したスーパーマーケットが、我が国の複雑な流通経路を短縮化し、大量販売を実現したことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 流通革命

    解説

  • 9

    発明やデザインなど知的・精神的創造活動によって生み出されたものに認められる各種権利、例えば特許権・意匠権・商標権などを総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 知的財産権

    解説

  • 10

    商品やサービスを提供する場合に、消費者のニーズやライフスタイルをできるだけ尊重しようとする考え方を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消費者志向

    解説

  • 11

    戦前・戦後から高度経済成長期にかけて形成され、近年大きく変わろうとしている我が国固有の経済・労働システムを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日本型経営システム

    解説

  • 12

    就職した企業で、社員としての身分が定年まで保証される制度を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 終身雇用制度

    解説

  • 13

    賃金が、その社員の能力や成果とは無関係に、年齢や勤続年数に応じて上昇していく制度を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 年功序列型賃金制度

    解説

  • 14

    生産や販売を安定させるために、取引先を特定の下請企業や小売店に限定して行われる取引を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 系列取引

    解説

  • 15

    消費生活において物理的な満足に重点がおかれ、自動車や電気製品、ピアノなどを所有することが、とにかく重視される社会を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「モノ」社会

    解説

  • 16

    消費生活において精神的な満足に重点がおかれ、他人との交流や奉仕、心の豊かさやゆとひ、一人ひとりの生活の快適さなどが重視される社会を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「コト」社会

    解説

  • 17

    IC(集積回路)の集積度を高めた大規模集積回路のことで、さまざまな電子製品の基本的な部品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • LSI

    解説

  • 18

    悪徳商法、欠陥商品、食品添加物、品質表示、ゴミの分別、省エネ・省資源など、消費生活において発生するさまざまな問題を総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消費者問題

    解説

  • 19

    いったん消費者が契約をした場合でも、一定の熟慮期間が与えられ、必要がないと考えた場合には、一方的な契約の解除が認められる制度を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クーリングオフ制度

    解説

  • 20

    農林物資(食品)の適正な規格を制定し普及させるとともに、その品質に関する適正な表示を行わせようとする法律は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • JAS法

    解説

  • 21

    経済的弱者としての消費者を保護するために制定され、具体的な消費者問題の予防と解決を図る一連の法律を総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消費者関連法

    解説

  • 22

    消費者対策の基本理念として消費者の自立支援を掲げ、消費者の権利を明記したうえで消費者教育の充実や消費者基本計画の策定などを規定した法律は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消費者基本法

    解説

  • 23

    欠陥商品の被害から消費者を救済するために制定され、生産者などに消費者被害への無過失責任を課している法律は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 製造物責任法

    解説

  • 24

    消費者が悪質な勧誘を受けて契約をさせられた場合には、それを一方的に取り消すことを認めている法律は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消費者契約法

    解説

  • 25

    悪質な訪問販売・通信販売・電話勧誘販売・マルチ商法・内職商法・モニター商法などから消費者を守る法律は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 特定商取引法

    解説

  • 26

    ごみの排出を抑制し、廃棄物はできるだけ再使用・再生利用して経済を循環させる、環境にもくらしにもやさしい社会を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 循環型社会

    解説

  • 27

    循環型社会の姿と、それを実現するための政府・事業者・国民の役割を明示し、あわせて、そのための政府による基本計画の策定を規定している法律は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 循環型社会形成推進基本法

    解説

  • 28

    使用後の包装容器、例えばアルミ缶やスチール缶、PETボトル、紙パック、食品トレーなどの分別収集と再利用を促進するための法律は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 容器包装リサイクル法

    解説

  • 29

    冷蔵庫・洗濯機・エアコン・テレビについて、製造業者と小売業者の引き取り義務と再商品化の実地義務を明示した法律は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 家電リサイクル法

    解説

  • 30

    パソコンについて、製造業者の引き取り義務と再商品化の実地義務を明示した法律は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 資源有効利用促進法

    解説

  • 31

    燃料電池車の開発、グリーン電力関連商品の普及、有機プラスチックの商品化など、環境問題への具体的な対策と関連して、成長が期待される産業を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エコビジネス

    解説

  • 32

    売り手と買い手が第三者を介在させずに行う売買の形態を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直接売買

    解説

  • 33

    売り手と買い手の間に第三者(商人)が介在して行われる売買の形態を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 間接売買

    解説

  • 34

    矢じりや穀物、金・銀・銅など、だれもが価値を認め、交換に応じる特定のものを某介物として、交換が行われる経済を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 貨幣経済

    解説

  • 35

    中央卸売市場や証券取引所、輪島の朝市、身近なスーパーマーケットなど、市場のうち、売り手と買い手が集まる特定の場所や施設のことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 具体的市場

    解説

  • 36

    金融市場・証券市場・外国為替市場・労働市場・穀物市場・鉄鋼市場など、市場のうち、需要と共有が結びつく一定の地域や関係などを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 抽象的市場

    解説

  • 37

    個々に注文を受けて、購入する人が明らかになってから行う生産の方式を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 注文生産方式

    解説

  • 38

    誰が消費するかわからないが、売れることを見込んで、とりあえず行う生産の方式を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 市場生産方式

    解説

  • 39

    消費者が欲望を充足するために、ある商品を消費することによって得られる主観的な満足の度合いを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 効用

    解説

  • 40

    消費者が、ある商品の本来の機能(働き)によって得られる効用を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一次的な活用

    解説

  • 41

    ある商品の本来の機能とは直接関係のない効用、例えば、消費者がその商品を所有することによって得られる社会的な評価や精神的な満足などを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二次的な効用

    解説

  • 42

    生産し販売する側と購入し消費する側以外の人々、すなわち環境にやさしいという効用を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第三者への効用

    解説

  • 43

    生産者や卸売業者が、消費者に対して自社の商品を他社のものと区別させるためにつけるさまざまな標識を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 商標

    解説

  • 44

    全国的に知れ渡っている生産者のブランドを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ナショナルブランド

    解説

  • 45

    卸売業者や小売業者が自社で開発し、主に自店で販売する商品に付けるブランドを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プライベートブランド

    解説

  • 46

    消費者に対して、その商品の実質的な機能だけをアピールするため、あえてブランドをつけずに販売される商品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ノーブランド商品

    解説

  • 47

    その商品が、不特定多数の顧客を想定してつくられ、しかも、直接的に関係のない人々にも十分な配慮がなされているという性質を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 商品の社会性

    解説

  • 48

    開発事業を行う場合に、周辺環境への影響を事前に調査・予測・評価し、地域住民や学識経験者などからも意見を聴取することを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 環境アセスメント

    解説

  • 49

    有形財としての商品に無形財としてのサービスが付加されたものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サービスを付加した商品

    解説

  • 50

    その商品を初めて購入しようとする消費者によって生じる需要を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新規需要

    解説

  • 51

    その商品をすでに所有している消費者が、新しいものと買い替えようとすることによって生じる需要を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 買い替え需要

    解説

  • 52

    市場に導入されたばかりで、まだ消費者に知れ渡っていない商品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 導入期商品

    解説

  • 53

    売れ行きが急上昇し、他の業者も市場に参入するようになってきた商品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 成長期商品

    解説

  • 54

    売上高は最高を記録するが、すでに需要が飽和状態となり、売れ行きに陰りが見え始めた商品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 成熟期商品

    解説

  • 55

    売れ行きが減少して損失が出るようになり、しかも回復の見込みが立たなくなった商品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 衰退期商品

    解説

  • 56

    人が欲望を満たすために手に入れようとするものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 57

    商品、すなわち形のある財を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有形財

    解説

  • 58

    サービス、すなわち形のない財を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無形財

    解説

  • 59

    入手するのに何らかの経済的な犠牲を払わなければならない財を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 経済財

    解説

  • 60

    最寄品・買回品・専門品など、商品者が生活のために消費または使用する商品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消費財

    解説

  • 61

    主として企業の生産活動に用いられるもので、一般の消費者に直接販売することを目的としない商品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生産財

    解説

  • 62

    産業用品を大量に消費する者を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大規模需要者

    解説

  • 63

    製品の主な素材を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 原材料

    解説

  • 64

    原材料のうち、製品の製造過程で質的にも形態的にも変化が生じるものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 原料

    解説

  • 65

    原材料のうち、質的には変わらず、形態的な変化だけが生じるものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 材料

    解説

  • 66

    製品の一部を構成する補助的なものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 部品

    解説

  • 67

    工業用燃料や事務用文房具など、おおむね一度の使用によって消滅するものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消耗品

    解説

  • 68

    製造や事務を営むために長期間にわたって使用する設備や装置を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 設備品

    解説

  • 69

    おおむね一年以上の長期にわたって使用できる商品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 耐久財

    解説

  • 70

    1回または短期間しか使用できない商品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非耐久財

    解説

  • 71

    一時的なブームに乗って売れる商品で、的確な商品管理が求められる商品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 流行商品

    解説

  • 72

    継続的な需要があり、常に店に並べて販売に供すべき商品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 恒常商品

    解説

  • 73

    その店舗では、すでに取り扱っていて、十分な販売経験のある商品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 継続商品

    解説

  • 74

    その店舗では、ある一定の期間だけした取り扱わない商品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 臨時商品

    解説

  • 75

    企業がマーケティングの一環として、消費時の欲求に合った商品を、適切な数量・価格・時期・場所で提供する計画や管理活動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 商品計画

    解説

  • 76

    生産者の立場で、消費者の欲求に合った製品を、適切な数量・価格・時期・場所で提供する計画や管理活動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 製品計画

    解説

  • 77

    範囲価格から仕入原価と営業費を差し引いたもので、企業の最終的なもうけとなるものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 純利益

    解説

  • 78

    営業費に見込利益を加えたもの、もしくは販売価格から仕入原価を差し引いたものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 粗利益

    解説

  • 79

    販売員の給料、広告費、店舗の家賃や光熱費、備品の減価償却費など、営業活動に支出したすべての費用を加えたものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 営業費

    解説

  • 80

    原材料費・労務費・経費・製造間接費など、その製品の製造にかかった費用をすべて加えたものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 製造原価

    解説

  • 81

    仕入価格に、仕入れに要した運送費や運送保険料、保管料などの仕入諸掛を加えたものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仕入原価

    解説

  • 82

    仕入原価に営業費を加えたものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 販売原価

    解説

  • 83

    仕入原価に利福を加えて販売価格を設定することを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 値入れ

    解説

  • 84

    仕入原価に対する利福の場合、すなわち「利福÷仕入原価」で求められる値を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 値入率

    解説

  • 85

    商品一つひとつの見込利益をおさえて販売価格を低く設定し、その分たくさん売ることで一定の最終利益を確保しようとする販売方針を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 薄利多売主義

    解説

  • 86

    多数の売り手と買い手が存在し、どちらも相互に、かつ自由に競争している市場を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 完全競争市場

    解説

  • 87

    生産者の数が多く、競争が活発であるために価格が変動し、最終的に需要量と供給量が一致したところで決まる価格を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 競争価格

    解説

  • 88

    生産者の数が少なく、全体が数社によって占められている市場を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 寡占市場

    解説

  • 89

    生産者の数が少なく、市場全体を占める数社の共通した意向が比較的反映されやすい価格を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 寡占価格

    解説

  • 90

    一社のみが支配している市場を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 独占市場

    解説

  • 91

    一社のみが市場全体を支配しているため、その企業の意向が比較的反映されやすい価格を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 独占価格

    解説

  • 92

    需要量よりも供給量の方が多いため、買い手に選ぶ権利が与えられている市場を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 買い手市場

    解説

  • 93

    デザイン・スタイル・カラー、ブランド、品質、サービスなど、価格以外の面で行われる競争を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非価格競争

    解説

  • 94

    商品間にデザインやブランド、品質、サービスなどの違いがあり、それを消費者も認めているため、価格を基準とした純粋な形で行われない競争を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不完全競争

    解説

  • 95

    サービスや情報という新しい価値を付加することによって多様な消費者ニーズを満たしてくれる商品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ソフトな商品

    解説

  • 96

    消費者の個性や好み、ライフスタイルに合わせて、みずから積極的にかかわりながら使用できる商品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消費者参加型の商品

    解説

  • 97

    通信販売の一種で、テレビで商品を紹介し、それを消費者が電話やファクシミリ、郵便などで注文するという形態を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • テレビショッピング

    解説

  • 98

    もともと別々の産業であったものが、それぞれの分野を超えて一緒になる傾向を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 融業化

    解説

  • 99

    ある産業が他の産業部門に乗り入れて、他産業との境界部分で互いに重なり合い、産業分類が従来の区分では示せなくなってくる傾向を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 業際化

    解説

  • 100

    もともと漁師である者が、同時に旅館を経営するというように、ある産業に携わっている者が、同時に別の産業に従事することを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 兼業化

    解説

  • 101

    異なる産業に属する多数のビジネスを同時に手がけることを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多角化

    解説

  • 102

    米・パン、野菜・肉・魚介類、下着類など、われわれの生活に欠かすことのできない商品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必需的商品

    解説

  • 103

    テニスラケット、スノーボード、ゴルフ道具、ファッション衣類など、自分の好みや嗜好にもとずいて消費する商品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的商品

    解説

  • 104

    酒・茶・コーヒー・タバコなど、栄養摂取を目的とせず、香味や刺激を得るための飲食物を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 嗜好品

    解説

  • 105

    売り手から購入した商品を買い手に販売して、その所有権を移転させる活動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 取引流通

    解説

  • 106

    商品が生産者から消費者に渡る道筋を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 流通チャンネル

    解説

  • 107

    商品の流通経路を強化する目的でとられるマーケティング活動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 流通経路戦略

    解説

  • 108

    生産者が、自社商品の取り扱いを希望するすべての業者に商品を供給するという形で形成される流通経路を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 開放型流通経路

    解説

  • 109

    生産者が、一定の基準を設けて業者を選別し、その業者だけに自社商品を取り扱わせるという形で形成される流通経路を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的流通経路

    解説

  • 110

    生産者が、資金協力や資本参加などを通して業者との結びつきを強化し、自社商品だけを取り扱わせるという形で形成される流通経路を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 専属的流通経路

    解説

  • 111

    小売商が売れ残った商品を生産者や卸売商に返すことができる制度を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 返品制度

    解説

  • 112

    一定期間に一定数量以上の仕入れを行った業者に対して、取引先が報酬として割り出す仕入代金の一部や、賞品として贈る商品などを総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リベート

    解説

  • 113

    通常の営業時間で、食料品や日用雑貨などの最寄品を扱う小売店を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最寄品店

    解説

  • 114

    洋服や靴などの買回品、ごく一般的な品ぞろえで扱う小売店を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 買回品店

    解説

  • 115

    書類やCD、スポーツ用品といった専門品を扱っているが、サービスや品ぞろえなどの点であまり特徴のない小売店を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 専門品店

    解説

  • 116

    例えば「パリ・ダカの砂嵐」といったような形で特定の販売テーマを設定し、それに合った品ぞろえや高い商品知識を有する新し専門店を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コンセプトショップ

    解説

  • 117

    例えば「セレブのサロン」といったような形で販売対象となる顧客層を絞込み、それに合った品ぞろえやサービスを提供する新しい専門店を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 客層別専門店

    解説

  • 118

    主にフランチャイズチェーンがとる戦略で、一定の地域に集中して出店し、他の店舗に対する優位性を図ろうとするものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ドミナント戦略

    解説

  • 119

    店づくりのコンセプトの一つで、顧客に清潔感という快適さを提供し、他店との差別化を図ろうとするものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クレンリネンス

    解説

  • 120

    百貨店に匹敵するほどの規模と設備を有し、衣食住全般にわたる総合的な品揃えを行うスーパーマーケットを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 総合スーパー

    解説

  • 121

    食料品中心の品ぞろえを行う中規模のスーパーマーケットを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 食品スーパー

    解説

  • 122

    大衆衣類中心の品ぞろえを行う中規模のスーパーマーケットを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スーパーストア

    解説

  • 123

    生鮮食料品を積極的に取り扱うことでコンビニエンスストアと区別される、比較的小規模なスーパーマーケットを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ミニスーパー

    解説

  • 124

    医薬品を中心に化粧用品や日用雑貨など、日常性の高い商品を扱い、薬局(ファーマシー)とは区別される者を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ドラッグストア

    解説

  • 125

    日用雑貨や加工食品を中心とした品揃えを行い、店舗や陳列に費用をかけないスーパーマーケットで、その名称が店舗の形状に由来するものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ボックスストア

    解説

  • 126

    生産者や卸売商からの大量一括仕入れ、海外ブランド品の直接買い付けなど、低コストで小売り店を経営する仕組みをつくり、運営することを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ローコストオペレーション

    解説

  • 127

    主に家庭用電気製品や情報処理機器といった耐久消費財を中心にしながら、比較的幅広い品揃えを行う大型のディスカウントストアを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 総合ディスカウントストア

    解説

  • 128

    品揃えを、大衆衣料や紳士服、玩具、酒類といった特定の商品群に絞っているディスカウントストアを、総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 専門ディスカウントストア

    解説

  • 129

    北欧で発達し、より低価格を実現した超大型ディスカウントストアを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハイパーマーケット

    解説

  • 130

    生産者などの余剰在庫、流行遅れや返品された商品等を処分する形で、低価格を実現しているディスカウントストアを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アウトレットストア

    解説

  • 131

    有名ブランド品などを安く売るディスカウントストアを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オフプライスストア

    解説

  • 132

    倉庫型の店舗で、比較的大きなロット(単位)の商品を安値を販売する会員制のディスカウントストアを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホールセールクラブ

    解説

  • 133

    ホームセンターと同様な品揃えを行うが、それよりも規模が小さく、「あなた自身でやってみよう」という意味の英語の略称で呼ばれる小売店を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • DIY店

    解説

  • 134

    消費者が賃金を出し合って設立し、安全で安心な生活用品を共同で仕入れたり、開発したりして、それを販売する組織を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消費生活協同組合

    解説

  • 135

    消費生活協同組合が、組合員を対象にして経営するスーパーマーケットを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生協スーパー

    解説

  • 136

    農業従事者が賃金を出し合って設立し、農機具や肥料などの調達や作物の出荷などを共同で行うとともに、金融機関や小売店の経営なども行う組織を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 農業協同組合

    解説

  • 137

    農業協同組合が、組合員のために経営するスーパーマーケットを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 農協スーパー

    解説

  • 138

    「百円ショップ」のように、アクセサリーや日用雑貨などを中心に、多様多種な商品を販売する店舗を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バラエティストア

    解説

  • 139

    今まで標準と考えられていた商品の価格が大量に引き下げられ、価格に関する常識がくつがえされることを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 価格破壊

    解説

  • 140

    集客力のあるディスカウントストアを集めて、テナントとして出店させた複合型の商業施設を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パワーセンター

    解説

  • 141

    複合型商業施設としてのショッピングセンターのなかで、核となって集客力を発揮することが期待されるテナント(出店小売店舗)を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • キーテナント

    解説

  • 142

    メーカーが自社製品を取り扱う小売業者や取引先の卸売業者に対して、さまざまな形で行う経営・販売支援活動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ディラーヘルプス

    解説

  • 143

    メーカーが自社製品を取り扱う小売業者に対して、また、卸売業者が取引先の小売業者に対して行う経営・販売支援活動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リテールサポート

    解説

  • 144

    生産者が、自社の製品だけを専門に扱わせるために、既存の卸売業者に出資したり、自社の販売部門を独立させたりして設立した専属の販売業者を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 販売会社

    解説

  • 145

    生産者が自社製品の販売を強化する目的で、契約によって一定地域内での専属販売権を与えた卸売商のうち、主に一次卸売商に当たるものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 代理店

    解説

  • 146

    生産者が自社製品の販売を強化する目的で、契約によって一定地域内での専属販売権を与えた卸売商のうち、主に二次卸売商に当たるものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 特約店

    解説

  • 147

    海外の生産者がわが国で製品を販売する場合に、取引の窓口を一本化し、特定の卸売業者に流通活動を任せることがあるが、このような卸売業者を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 輸入総代理店

    解説

  • 148

    商品の買い付けや販売の委託を受けたり、売り手と買い手との間に立って取引の成立を手助けしたりする卸売業者を、総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仲介卸売商

    解説

  • 149

    手数料を受け取って売り手のために買い手を、買い手のために売り手を探し出し、売買の仲介を行うが、契約の締結と履行にはかかわらない卸売業者を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仲立人

    解説

  • 150

    売り手または買い手から委託を受け、手数料をとって自分名義で商品の売買を行い、原則として契約の締結から履行まで責任を負う卸売業者を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 商法上の問屋

    解説

  • 151

    特定の売り手や買い手のために、手数料をとって継続的に取引の代理や仲介を行い、売買を依頼した本人の名義で決算を行う卸売業者を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 代理商

    解説

  • 152

    店舗や倉庫内にある商品を、小売業者にセルフサービス方式で選ばせ、現金決済・現場渡し(買い手による運送)の条件で販売する卸売業者は何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現金問屋

    解説

  • 153

    卸総合センター、倉庫団地、トラックターミナルや配送センターなどの施設を集めた総合的な流通拠点を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 流通センター

    解説

  • 154

    生産者が販売業者を通さず、消費者に直接行うマーケティング、または、企業が、一人ひとりの顧客に直接行うマーケティングを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ダイレクトマーケティング

    解説

  • 155

    数分のCMタイムに、ドラマ風またはショー化した番組を放映し、そのなかで実演を交えて商品を紹介するテレビショッピングの新しい形態を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インフォーマーシャル

    解説

  • 156

    インターネットのなかに存在し、商品の提示(選択)から決済までをウェブページ上で行う店舗を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仮想店舗

    解説

  • 157

    インターネットのなかに存在し、多数の仮想店舗が共同で出店したものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仮想商店街

    解説

  • 158

    ICカード型とネットワーク型があり、電子データそのものに貨幣価値をもたせたものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電子マネー

    解説

  • 159

    店舗のPOSシステムや配送センターと仕入先のホストコンピュータなどを通信回路で接続し、商品の受発注を自動的に行うシステムを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オンライン受発注システム

    解説

  • 160

    EOSなどで行われているような、企業間取引における電子データの直接的な交換を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • EDI

    解説

  • 161

    企業間取引における電子データの直接的な交換を可能にするため、さまざまな取り決めを行って、コードや帳票などの統一を図ろうとするものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • EDI基準

    解説

  • 162

    生産者と小売業者が協力して商品開発を行ったり、経営情報などを共有化して生産から販売までを効率化したりする関係を、総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 製販同盟

    解説

  • 163

    新しい商店街の形成に影響する三つの法律、すなわち、大規模小売店舗立地法・改正都市計画法・中心市街地整備改善活性化法を総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 街づくり三法

    解説

  • 164

    債務者が、債務を返済できなくなり、返済能力を超える債務の免除を家庭裁判所に申し立てて、破産宣告を受けることを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自己破産

    解説

  • 165

    プライバシーの侵害や名誉毀損、コンピュータウイルスや勧誘メールの送信など、情報の取り扱いを巡る不法行為に対する倫理観や道徳観のことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 情報モラル

    解説

  • 166

    鉄道輸送において、特定のコンテナ基地の間を直通するコンテナ専用の定期高速貨物列車を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フレートライナー

    解説

  • 167

    船舶輸送において、従来のフェリーを上回る驚異のスピードで疾走する定期高速フェリーを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スーパーテクノライナー

    解説

  • 168

    費用や時間、環境への影響などを総合的に考えて、異なる複数の輸送機関を組み合わせ、最適な輸送方法を構築して運用することを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • モーダルミックス

    解説

  • 169

    主に環境への影響を考えて、従来の基幹輸送を自動車から鉄道や船舶、またはそれらの組み合わせへと変更することを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • モーダルシフト

    解説

  • 170

    例えば大型トレーラーを貨車に積載して輸送するシステムのように、適宜、自動車輸送を鉄道輸送に振り替えることのできる輸送システムを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バイモーダルシステム

    解説

  • 171

    倉庫業者へ商品の保管を依頼することを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 寄託

    解説

  • 172

    生産者や卸売業者・小売業者が、自社の業務のためにみずから所有する倉庫を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自家倉庫

    解説

  • 173

    保管を義務とする企業が保有する倉庫を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 営業倉庫

    解説

  • 174

    農業協同組合や漁業共同組合など、組合が所有する倉庫を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 組合倉庫

    解説

  • 175

    国や地方公共団体が所有する倉庫を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 公営倉庫

    解説

  • 176

    例えば農業倉庫や冷蔵倉庫のように、生産地に立地し、主に収穫直後の商品の保管に利用される倉庫を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生産地倉庫

    解説

  • 177

    例えば港湾倉庫のように、交通の便のよい場所に立地し、商品の積み替えなどに利用される倉庫を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 集散地倉庫

    解説

  • 178

    例えば都市倉庫のように、消費地に立地し、販売業者の在庫機能を果たす倉庫を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消費地倉庫

    解説

  • 179

    保存する商品の鮮度を維持するために、倉庫内の温度を15℃以下に、また湿度を75%前後に保っている倉庫を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 低温倉庫

    解説

  • 180

    倉庫内の荷役作業のひとつで、出荷情報にもとづいて在庫のなかから商品を取り出す作業を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ピッキング

    解説

  • 181

    わが国において、物流上の検品・仕分け・在庫管理のために、商品のダンボール箱などに貼ってあるコードを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ITFコード

    解説

  • 182

    わが国のPOSシステムにおいて、個々の商品を識別するために用いられているコードを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • JANコード

    解説

  • 183

    物流の合理化や効率化を図るために、多数の生産者や販売業者が共同で設けた配送の拠点を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 共同配送センター

    解説

  • 184

    原材料の調達、商品の生産から販売・物流までを一括して管理し、全体としての在庫削減や物流の合理化を図るための拠点を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロジスティクスセンター

    解説

  • 185

    経済活動の基盤をなす道路・港湾・飛行場・トラックターミナルや、日常生活に欠かせない下水道・学校・病院・公園などを総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インフラストラクチャー

    解説

  • 186

    日本銀行が、民間金融機関に対する貸出利率を上下させて、適宜、市場の金利を誘導する金融政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 公定歩合操作

    解説

  • 187

    日本銀行が、国債などの売買によって市中の通貨量を調達する金融政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 公開市場操作

    解説

  • 188

    民間金融機関は預金の一定率を日本の銀行に預けることを強制されているが、その率を上下させて市中の通貨量を調整する金融政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 準備率操作

    解説

  • 189

    例えば消費者金融会社や事業者金融会社のように、預金等を受け入れないで貸出業務だけを行う金融機関を総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ノンバンク

    解説

  • 190

    銀行が企業や個人などから余裕資金を預かる仕事を預金業務と言うが、これを信用のやりとりとして見た場合に何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 受信業務

    解説

  • 191

    銀行が預金として預かった資金を企業や個人に貸し出す仕事を貸出業務というが、これを信用のやりとりとして見た場合に何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 与信業務

    解説

  • 192

    預金者の要求に応じていつでも払い戻される預金を要求払い預金と言うが、これを定期性預金に対するものとして見た場合に何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 流動性預金

    解説

  • 193

    納税のための資金を預けるもので、ほんのわずかではあるが利息もつく預金を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 納税準備預金

    解説

  • 194

    銀行と預金者の交渉で金利を自由に決めることができ、しかも、満期までの間に他人に譲渡することができる預金を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 譲渡性預金

    解説

  • 195

    商品売買などの取引にともなって振り出される手形を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 商業手形

    解説

  • 196

    遠隔地へ商品を販売した売り手が、代金を早期に回収するために振り出す手形を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 荷為替手形

    解説

  • 197

    商品の売買取引にもとづかないで、資金の融通のために振り出される手形を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金融手形

    解説

  • 198

    当座取引のように継続的な取引がある者に対して、将来の貸し出しを予測し、あらかじめ差し出させておく担保のことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 根抵当

    解説

  • 199

    国内為替によって生じた銀行間の貸借関係は、各銀行が日本銀行に預金している賃金の残高を増減させることで決済されるが、その仕組みを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内国為替決済制度

    解説

  • 200

    銀行が、預かった預金を貸し出しにまわすという過程を繰り返すことで、社会全体の通貨量を増加させることを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 信用創造

    解説

  • 201

    取引などが取引先の依頼を受けて債務の保証をすることを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 支払保証

    解説

  • 202

    輸出業者が振り出す為替手形の引き受けと支払いを保証する証書を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 信用状

    解説

  • 203

    銀行などが政治・経済・科学技術などの予備や研究開発などを行う業務を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シンクタンク業務

    解説

  • 204

    銀行などが、売買債務を買い取り、その取り立てや管理を行う業務を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ファクタリング業務

    解説

  • 205

    証券会社が、顧客の注文により、有価証券の売買を代行して、手数料収入を得る業務を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 受託売買業務

    解説

  • 206

    証券会社が、みずからの判断で有価証券の売買を行い、配当金や売買差益を得る業務を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自己売買業務

    解説

  • 207

    例えば証券投資信託のように、資金や財産の運用を他人にまかせ、そこから得られる収益の分配が受けられるという内容の有価証券を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 受益証券

    解説

  • 208

    企業や家庭のパソコンや専用端末機と銀行のコンピュータを通信回線でつなぎ、預金残高や入出金照会、振込みなどのサービスを提供するシステムを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エレクトロニックバンキング

    解説

  • 209

    インターネットを経由して行われるエレクトロニックバンキングを特に何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ネットバンキング

    解説

  • 210

    パソコンや専用端末機の代わりに携帯電話を利用して行われるエレクトロニックバンキングを特に何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • モバイルバンキング

    解説

  • 211

    企業向けに行われているエレクトロニックバンキングを特に何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ファームバンキング

    解説

  • 212

    家庭向けに行われているエレクトロニックバンキングを特に何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホームバンキング

    解説

  • 213

    パソコンや携帯電話を利用して行われる証券取引を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オンライントレード

    解説

  • 214

    東証株価指数、すなわち、東京証券取引所第一部に上場されている株式全体の値動きを示す指標は、どのような略称で呼ばれているか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トピックス

    解説

  • 215

    以前は証券会社の店頭で売買され、店頭取引銘柄と称されていた株式を上場させて、新たにつくられた証券取引市場は何と呼ばれているか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジャスダック

    解説

  • 216

    ベンチやービジネスなどの新興企業による資金調達が容易になるように、東京証券取引所が1999年に開設した市場は、何と呼ばれているか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 東証マザーズ

    解説

  • 217

    新興企業による資金調達が容易になるように、大阪証券取引所が2000年に開設した市場、ナスダック・ジャパンは、現在何と呼ばれているか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヘラクレス

    解説

  • 218

    ある企業の取引銀行のうち、継続的に多額の融資を仰いでいたり、その企業の主な株主になっていたりして、密接な関係にある銀行を特に何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メインバンク

    解説

  • 219

    資金の調達や融通のうち、利益の内部留保、購入時支出済み固定資産の減価償却費相当額などによるものを総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内部金融

    解説

  • 220

    資金の調達や融通のうち、株式・社債の発行、金融機関からの借入れ、商品代金の掛け払いや手形払いといった企業間信用などによるものを総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外部金融

    解説

  • 221

    短期資金調達のために企業が発行する約束手形を特に何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コマーシャルペーパー

    解説

  • 222

    消費生活協同組合や農業協同組合などが、組合員相互の救済や福祉の増進を目的として営んでいる、保険と同じような制度を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 共済

    解説

  • 223

    保険契約者などの故意や重大な過失による損害のように、保険会社が保証責任を免れることになっていることがらを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 免責事項

    解説

  • 224

    =損害額×保険金額/時価による保険価額

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 支払保険金

    解説

  • 225

    保険金額が時価による保険価額を下回ってかけられている保険を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一部保険

    解説

  • 226

    時価による保険価額と同類の保険金額がかけられている保険を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 全部保険

    解説

  • 227

    保険金額が時価による保険価額を上回ってかけられている保険を何というか。なお、上回っている部分の保険金は無効となる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 超過保険

    解説

  • 228

    被保険者が死亡した場合はもちろんのこと、一定の時期まで生存した場合にも保険金が支払われる保険を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生死混合保険

    解説

  • 229

    強制加入の自動車損害賠償責任保険には支払限度額があるため、それを超える部分について保証する任意加入の保険があるが、これを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 対人賠償保険

    解説

  • 230

    自動車事故で他人の財産に損害を与えた場合には、自賠責保険では保証されないため、それを補償する任意加入の保険があるが、これを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 対物賠償保険

    解説

  • 231

    自動車の運転手やその同乗者の、乗車中の事故による死傷を補償する保険を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 車両保険

    解説

  • 232

    企業は、従業員が業務災害で被害を受けた場合には補償しなければならないが、それによる企業の損害を補償する保険を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 労働者災害補償責任法

    解説

  • 233

    天候の不順や事故などによって発生した費用、またはそれによって失った利益を補償する保険を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 費用・利益保険

    解説

  • 234

    経済の国際化にともない、90年代後半から行われてきた金融制度の大改革は、宇宙の大爆発になぞらえて何と呼ばれているか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金融ビッグバン

    解説

  • 235

    銀行や企業が取引先や投資家などに対して、また、病院や学校、官公庁などが利用者や納税者に対して、求められる情報を適正に開示することを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ディスクロージャー

    解説

  • 236

    生産から消費までの商品の流れを一本の鎖と考え、その体系を構築して、流通過程での在庫や費用を総合的に管理する方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • SCM

    解説

  • 237

    主に衣料品の分野で採用され、迅速な市場対応ができるよう、小売商から卸売商・生産者・原材料供給者までをひとつの体型として管理するSCMを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • QR

    解説

  • 238

    主に大規模小売商で採用され、効率的な品ぞろえができるよう、納入先の卸売商や生産者までをひとつの体系として形成し、情報管理を行うSCMを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ECR

    解説

  • 239

    パーソナルとマス、いずれのコミュニケーションにも対応でき、しかも、音声・文字・画像・映像など多様な情報のやりとりができるメディアを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マルチメディア

    解説

  • 240

    情報の読み書きができるICを内蔵した電子荷礼で、現在、商品履歴の公開や店舗での盗難防止、商品代金の自動生産などに用いられているものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ICタグ

    解説

  • 241

    企業がコストの削減や企業本来の業務に専念するため、企業内の業務の一部を外部に委託することを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アウトソーシング

    解説

  • 242

    企業の委託を受けて、企業内の業務の一部を専門に行う外部の業者を総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アウトソーサー

    解説

  • 243

    雇用の分野における男女の均等な機会と待遇を確保するために、1985年に制定された法律は、通称で何と呼ばれているか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 男女雇用機会均等法

    解説

  • 244

    育児や家族介護を行う労働者の福祉を増進するため、育児休業や介護休業などについて規定し、1991年に制定された法律は、通称で何と呼ばれているか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 育児・介護休業法

    解説

  • 245

    主に消費者に向けて、音楽・映像ソフト、保育用品、介護用品、レジャー用品などを、比較的短い期間、賃貸しするサービスを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • レンタル

    解説

  • 246

    コンピュータシステム、各種車両、航空機、船舶など、主に企業で使用される設備や施設などを長期間にわたって賃貸しするサービスを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リース

    解説

  • 247

    さまざまな方法で心の傷をいやしたり、悲しみを慰めたり、さらには精神的な疲労を取り除いたりして、現代人を元気にすることを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヒーリング

    解説

  • 248

    日常の仕事や生活で蓄積されたストレスをさまざな方法で解消させ、現代人を緊張やイライラから解放して、心を伸びやかにすることを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リラクゼーション

    解説

  • 249

    経営活動を行うためには、一般的に人・物・資金・情報が必要であるが、これらをまとめて何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 経営資源

    解説

  • 250

    株価の値上がりによって投資家が得る売買差益のことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • キャピタルゲイン

    解説

  • 251

    人がやらないビジネスの「辺境地」(ある意味では最先端)を開拓し、新しい産業を起こそうとする精神や気概のこと、またはそれらをもった人を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ビジネスフロンティア

    解説

  • 252

    未来の世界に向かって、人のやらない困難な仕事に挑戦し、自らビジネスを起こそうとする精神を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 起業家精神

    解説

  • 253

    進取の精神、実行力、不屈の闘志などをそだてるとともに、ベンチャービジネスを開業するための具体的な知識や知恵を授ける教育を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 起業家教育

    解説

  • 254

    創業しようとするもの、経営の確信を図ろうとする中小企業、異業種との連携によって新事業を開拓しようとする中小企業を支援するために制定された法律は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中小企業新事業活動促進法

    解説

  • 255

    企業の役員や社員が、一定期間内に、あらかじめ決められた価格で会社から自社株を購入できる権利を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ストックオプション

    解説

57045

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ