zuknow learn together

新しい教材を作成

行政書士の用語リスト(民法①)

カード 30枚 作成者: 川野智昭 (作成日: 2013/12/19)

  • 権利能力

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

行政書士の勉強用に、ジャンル別に用語をまとめています。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    権利能力

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 私法上の権利義務の帰属主体となる資格

    解説

  • 2

    意思能力

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有効に意思表示する能力

    解説

  • 3

    行為能力

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 単独で確定的に有効な法律行為を成し得る能力

    解説

  • 4

    未成年者の取り消されない行為

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①単に利益を得、又は義務を免れる行為 ②処分を許された財産の処分 ③法定代理人に許された一定の営業

    解説

  • 5

    成年被後見人の定義

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①事理弁識能力がない常況 ②家庭裁判所の審判

    解説

  • 6

    瑕疵ある意思表示

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①表示行為と効果意思が一致 ②効果意思を形成する過程に瑕疵がある

    解説

  • 7

    94条2項の第三者にあたる者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①仮想譲受人からの譲受人 ②仮想譲渡不動産の抵当権者 ③仮装債権の譲受人 ④虚偽表示の目的物を差し押さえた者

    解説

  • 8

    94条2項の第三者にあたらない者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①取立てのために債権を譲り受けた者 ②仮装譲受人に対する一般債権者 ③仮装譲渡された債権の債務者 ④後順位抵当権者 ⑤建物が建築された場合の借家人

    解説

  • 9

    心裡留保の例外

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相手が悪意、又は有過失であれば無効

    解説

  • 10

    虚偽表示と第三者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 善意ならば無効を対抗できない

    解説

  • 11

    錯誤の例外

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第三者が債権を保全する必要がある場合で表意者が錯誤を認めているとき →無効を主張できる

    解説

  • 12

    詐欺と第三者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 取消し前の善意の第三者には取消しを対抗できない

    解説

  • 13

    事理弁識能力

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自己の行為の意味を判断することができる能力

    解説

  • 14

    制限行為能力者が行為能力者になった場合

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一ヶ月以上の期間を定めて追認するかどうかを確答すべき旨を催告(確答がない場合→追認したとみなす)

    解説

  • 15

    権利能力なき社団

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①団体としての組織 ②多数決の原則 ③構成員の変更に関わらず団体が存続 ④代表の方法・総会・財産管理が確定

    解説

  • 16

    従物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 常用に供するために付属させた物

    解説

  • 17

    94条2項の要求

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①外形を信頼した者の権利を保護 ②取引の安全をはかること

    解説

  • 18

    代理(行為)の要件

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①代理権がある ②顕名 ③有効な法律行為

    解説

  • 19

    代理権の濫用と表見代理の権限外の違い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 基本代理権の逸脱があるか否か

    解説

  • 20

    顕名なし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 代理人が自分のためにしたものとみなす (但し、知り又は知りえたときは代理行為として有効)

    解説

  • 21

    代理人の能力

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 行為能力不要(代理人に不利益が及ばないため)

    解説

  • 22

    無権代理の相手方が取り得る手段

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①催告権(善悪問わず) ②取消権(善意・追認前) ③履行又は損害賠償請求(善意無過失・追認前・行為能力者)

    解説

  • 23

    表見代理

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外観的に代理権があると信じさせるだけの特別な事情がある

    解説

  • 24

    代理権授与された表見代理の要件

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①代理権を与えた旨を表示 ②表示された代理権の範囲内 ③相手方の善意無過失

    解説

  • 25

    権限外の表見代理の要件

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①基本代理権が存在 ②基本代理権の逸脱 ③相手方に、その権限ありと信ずるベき正当な理由あり

    解説

  • 26

    代理権消滅後の表見代理の要件

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①かつて代理権を有した者 ②相手方が代理権消滅につき善意無過失

    解説

  • 27

    基本代理権の例外

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①事実行為の代行権限 ②公法上の行為の代理権

    解説

  • 28

    典型契約

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①売買(売買・贈与・交換) ②貸借(賃貸借・消費貸借・使用貸借) ③役務(請負・委任・雇用・寄託) ④その他(組合・終身定期金・和解)

    解説

  • 29

    双務契約における牽連性

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①原始的不能(成立上) ②同時履行の抗弁権(履行上) ③危険負担(存続上)

    解説

  • 30

    同時履行の抗弁権の効果

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①履行遅滞を追わない ②抗弁権の付着する自働債権を相殺不可 ③裁判上行使されると引換給付判決

    解説

56611

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ