zuknow learn together

新しい教材を作成

2ヶ月特訓!介護福祉士用語テスト_Day47

カード 20枚 作成者: yasu (作成日: 2013/12/19)

  • 調整交付金

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

介護福祉士試験用に、頻出用語をランダムにまとめました。全56day分あります。

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    調整交付金

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 市町村問の財政力の格差を調整するために国が交付するもの。

    解説

  • 2

    装具

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 体重の支持、失われた機能の補助、変形の予防と矯正などを目的として、身体に装着する器具の総称。補装具の一種。装着する部位によって、体幹装具、上肢装具、下肢装具、靴型装具などがある。

    解説

  • 3

    腹臥位(ふくがい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • うつ伏せになって横になった姿勢です。円背(猫背)の予防や、パーキンソン病の改善にも役立ちます。

    解説

  • 4

    寝たきり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 病気や怪我などが原因で、寝ている状態が6か月以上経過し介護が必要な状態のことをいいます。

    解説

  • 5

    音楽療法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 音楽が持つ心理的な働きかけを利用して、身体的・精神的・社会的健康の回復・維持を図ることです。 

    解説

  • 6

    一般型特定施設入居者生活介護

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 特定施設入居者生活介護のひとつ。有料老人ホームやケアハウスが介護、看護スタッフを雇用し、ホームのスタッフによって行われる食事、排泄、入浴などの日常生活を送る上で必要な世話や療養上の世話、機能訓練のこと。

    解説

  • 7

    座位移動レベル 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 床に座った姿勢で這う、または手と膝で這う動作のみで屋内の平面移動が可能な人の、移動能力のことです。

    解説

  • 8

    長座位(ちょうざい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上体を起こして足を投げ出した座り方。

    解説

  • 9

    介助犬(かいじょけん) 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 身体障害者の歩行支援など、日常生活の介助をする犬のことです。

    解説

  • 10

    主治医意見書(しゅじいいけんしょ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 介護保険の要介護度の認定・要支援認定を判断する二次判定の際に、主治医が書く意見書のことです。

    解説

  • 11

    行動異常(こうどういじょう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 社会のルールに反した行動のことをいいます。認知症の高齢者では、妄想・幻覚・徘徊・暴力・不潔行為などが見られます。

    解説

  • 12

    残尿

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 排せつした直後に排せつできずに膀胱内に残った尿を残尿と呼び、残尿は排尿困難を示す重要な指標になる

    解説

  • 13

    要介護状態

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 身体上又は精神上の障害があるために、入浴、排せつ、食事等の日常生活における基本的な動作の全部又は一部について、厚生労働省令で定める期間にわたり継続して、常時介護を要すると見込まれる状態であって、その介護の必要の程度に応じて厚生労働省令で定める区分(要介護状態区分)のいずれかに該当するもの(要支援状態に該当するものを除く。)をいう。

    解説

  • 14

    側臥位(そくがい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 横向きの体勢。あおむけに寝た状態は仰臥位(ぎょうがい)と言います。

    解説

  • 15

    老老介護

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 家庭の事情などにより高齢者が高齢者の介護をせざるをえない状況

    解説

  • 16

    外部サービス利用型特定施設入居者生活介護

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 特定施設入居者生活介護におけるサービス類型の一種。

    解説

  • 17

    個別援助技術

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ソーシャル・ケース・ワークともいう。援助者は、利用者の持つ様々な問題に対して利用者との信頼関係・援助関係を持って、社会資源の導入を行いながら、問題解決をめざす社会福祉の援助技術である。

    解説

  • 18

    レスパイト・ケア

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 介護を要する高齢者の家族を一時的に一定の期間、介護から解放することによって、日頃の心身の疲れを回復し、一息つけるようにする援助。

    解説

  • 19

    不服申し立て

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 要介護認定の結果に対する不服を、都道府県が設置する「介護保険審査会」に申し立てる(審査請求する)ことです。 

    解説

  • 20

    基幹型在宅介護支援センター

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 基本的な事業として、(1)地域型支援センターの総括、支援、(2)介護予防・生活支援サービスの総合調整、(3)介護サービス機関の指導支援を行っています。原則的には市町村に一箇所の設置です。

    解説

56804

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ