zuknow learn together

新しい教材を作成

2ヶ月特訓!介護福祉士用語テスト_Day41

カード 20枚 作成者: yasu (作成日: 2013/12/19)

  • 筆談(ひつだん)

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

介護福祉士試験用に、頻出用語をランダムにまとめました。全56day分あります。

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    筆談(ひつだん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 聴覚障害者や言語障害者の情報伝達手段のひとつです。絵や文字を使ってコミュニケーションを図ります。最近ではパソコンや携帯電話なども利用されています。

    解説

  • 2

    早老症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 年齢のわりに早期に老化に似た病態を呈する症候群。白内障、白髪、脱毛、糖尿病、動脈硬化等の早老性変化が見られる。

    解説

  • 3

    セミファーラー位

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上半身を15~30度起こした状態。

    解説

  • 4

    介護予防短期入所生活介護

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 老人短期入所施設にて、介護予防を目的として入浴、排せつ、食事等の介護その他の日常生活上の支援及び機能訓練を行います。

    解説

  • 5

    たん吸引

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 筋萎縮性側索硬化症、人口呼吸器を付けているなどの理由でたんを飲み込むことができない場合、人工的にたんを吸引する行為。

    解説

  • 6

    面接調査(めんせつちょうさ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 介護保険認定のために、調査員が本人に面接して、本人の状態などを調査する方法です。認定の際は、必ず面接のために訪問することになっています。

    解説

  • 7

    ピック症(ぴっくしょう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • チェコの精神科医ピックが初めて報告した疾患。初老期の精神病で、大脳のなかでも特に前頭葉の委縮によって起こるといわれます。認知障害、言語障害、人格障害などの症状が現れます。

    解説

  • 8

    行政(ぎょうせい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 立法、司法以外の機能。行政の役割には国・都道府県・市区町村によってちがいます。保険・医療に関する国の機関は厚生労働省で、医療機関、保健所、医療保険などをつかさどっています。都道府県は、保健所・福祉事務所の設置などを担当しています。市区町村は、介護保険制度を運営し、介護保険の申請受付、保険料の徴収、介護の認定など幅広い役割を担っています。

    解説

  • 9

    起座位(きざい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 起座呼吸体位ともいわれ、座位より少し前かがみになった体位で、オーバーテーブルや机などに枕をおいて、寄り掛かりやすくした姿勢。両腕を広げることにより胸腔が広がり心臓疾患や呼吸器疾患で、呼吸困難を起こす利用者に用いられる。

    解説

  • 10

    介護給付費交付金

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 介護保険制度において、全国の医療保険者から集めた納付金を財源として、支払基金が各市町村の特別会計に対して支払う介護保険の対象となる給付に要する費用

    解説

  • 11

    インテグレーション

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 社会福祉の対象者の支援にあたり、対象者が他の人と差別無く地域社会と密着した中で生活できるように援助すること。

    解説

  • 12

    宿便(しゅくべん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腸の中の残留物が排泄されずに、たまった便のことです。栄養分の吸収力を弱め、腸の機能を低下させてしまいます。

    解説

  • 13

    残存能力

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 障害者等が発揮できる可能性のある、残っている機能能力のこと。

    解説

  • 14

    離脱理論

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 老化の社会学的側面に関する理論の一つ。老化によって社会的関係が縮小するのは発達的に避けられないことであり、高齢者自身も社会から離脱を望んでいるので、それを受容することが老化への良い適応であるという考え方。

    解説

  • 15

    有料老人ホーム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 民間事業者等が運営する施設。

    解説

  • 16

    老人福祉法 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 母子及び寡婦福祉法

    解説

  • 17

    トランスファー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 車いすから便器に移乗したり、ベッドから車いすへ移乗することをいいます。

    解説

  • 18

    償還払い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 介護保険利用者が費用の全額をサービス提供事業者にいったん支払い、後で申請を行い保険者である市区町村から、その費用の9割分の現金を払い戻すこと。

    解説

  • 19

    アロマセラピー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • お香を焚いたり、花から抽出したオイルを入れたお風呂に入ったりと、草木や花、果物の香りで心身を癒す治療法のことです。

    解説

  • 20

    尖足(せんそく)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脳性麻痺等の二次障害でアキレス腱が萎縮することで、足関節が底屈位を示す変形で踵が床につかなくなり、つま先で歩行せざるをえなくなる状態。

    解説

57064

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ