zuknow learn together

新しい教材を作成

2ヶ月特訓!介護福祉士用語テスト_Day40

カード 20枚 作成者: yasu (作成日: 2013/12/19)

  • 訪問薬剤管理指導(ほうもんやくざいかんりしどう) 

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

介護福祉士試験用に、頻出用語をランダムにまとめました。全56day分あります。

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    訪問薬剤管理指導(ほうもんやくざいかんりしどう) 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 利用者の自宅を薬剤師が訪問し、薬剤の服用指導を行なったり、適切に保管しているかを確認することです。薬剤師が主治医の指示にもとづいて指導します。

    解説

  • 2

    流動食(りゅうどうしょく)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 牛乳、果汁、重湯、くず湯など、液状または口の中で溶けて、かまずに飲み込める治療食のひとつです。

    解説

  • 3

    要介護

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 介護保険制度では、介護が必要な65歳以上の人、あるいは特定疾病により要介護状態になった40歳以上65歳未満の人を要介護者といいます。要介護度を5段階に分け、その段階に合わせ各種保険サービスが受けられます

    解説

  • 4

    インフォーマルケア

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地域社会、民間、ボランティアなどが行う、非公式の援助活動。

    解説

  • 5

    被害妄想(ひがいもうそう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • うつや認知症、統合失調症に見られることが多い症状で、他人から迫害されていると信じ込んでしまう精神状態のことです。

    解説

  • 6

    WAM NET

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 福祉、保険、医療、介護の総合情報サイト。介護事業者や高齢者福祉施設、医療機関を探したり、 地域密着型サービス事業者の外部評価を閲覧したりすることができる。

    解説

  • 7

    介護保険事業計画(かいごほけんじぎょうけいかく)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 都道府県や市町村が、介護保険制度の基盤を整備し、サービスを提供する体制を充実させるために策定する計画のことです。

    解説

  • 8

    伝音性難聴(でんおんせいなんちょう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 末梢聴器である伝音器(外耳道・中耳・耳小骨)病変による聴覚の障害。

    解説

  • 9

    一部負担

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 介護保険、医療保険等のサービス利用者が支払う自己負担の事。介護保険の一部負担は、原則として介護報酬の10%である。

    解説

  • 10

    褥瘡

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 床ずれ。長期間の臥床等により体の骨張った部分に持続的な圧迫が加わり、血液の循環障害を生じて組織が壊死すること。

    解説

  • 11

    インフォームドコンセント

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 患者が病気について十分な説明を受け、了解した上で、医師と共に治療法などを決定していくことです。「知らされた上での同意」と訳されます。 

    解説

  • 12

    残存機能

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 何らかの理由による機能障害のある者の、残された発揮できる機能のこと。残存機能を「残された機能」として限定的に捉えずに、「さらに発展させていく機能」として積極的に活用することが重要である。

    解説

  • 13

    福祉用具貸与

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 貸与サービスでは、介護用ベッドや車いすなどの介護用品を借りる事ができます。

    解説

  • 14

    生活支援員

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地域福祉権利擁護事業に定められた、高齢者に代わって財産や権利を守るために、手続きを代行する専門家。

    解説

  • 15

    障害者自立支援法(しょうがいしゃじりつしえんほう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 身体・知的・精神障害者が福祉サービスを利用者する際、原則1割の費用負担を求める法律です。障害者の自立支援を目的に定められています。

    解説

  • 16

    介護保険法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 介護が必要になった方に保健医療サービスや福祉サービスに関する給付を行うために、1997年(平成9年)12月17日に公布、2000年(平成12年)4月1日に施行された法律。

    解説

  • 17

    ウイルス性肝炎(ういるすせいかんえん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウイルスを媒介に感染し発症する肝炎のことです。A型、B型、C型、D型、E型など、ウイルスによって種類があります。

    解説

  • 18

    訪問調査

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 介護保険の要介護認定の際に、市町村の職員が認定を申請した被保険者に面談を行い、 心身の状況や置かれている環境、その他の事項を調査すること。認定調査ともいう。

    解説

  • 19

    ウェルニッケ失語(うぇるにっけしつご)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 言い間違いや、「あれ」「これ」という指示語を使うなど、内容がともなわない発言が多くなる症状のことです。感覚性失語ともいい、比較的上手に話すので一見して分からないという特長もあります。

    解説

  • 20

    感覚失語

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 主として言語の了解面が侵される失語のことです。言語は表出されるものの、高度になると意味のわからない音を羅列するようになります。 本人は間違った話し方をしているという自覚がなく、語音の把握と語義の把握がともに悪化するために、他者の話も理解できなくなります。 

    解説

56634

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ