zuknow learn together

新しい教材を作成

2ヶ月特訓!介護福祉士用語テスト_Day32

カード 20枚 作成者: yasu (作成日: 2013/12/19)

  • 遠距離介護(えんきょりかいご) 

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

介護福祉士試験用に、頻出用語をランダムにまとめました。全56day分あります。

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    遠距離介護(えんきょりかいご) 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 離れたところに住む親族が遠方から介護に通うことです。要介護者の身近に介護する人がいないため、介護者にとって大きな負担となっています。

    解説

  • 2

    ねたきリ高齢者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一般に、寝たきりで6か月以.上を経過し、日常生活を行う上で介護を必要とする高齢者をいう。

    解説

  • 3

    MRI

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 画像診断法のひとつです。身体に影響の少ない強い磁石と電波を利用し、体内を映像化しする検査のことです。

    解説

  • 4

    施設介護サービス計画(しせつかいごさーびすけいかく)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 介護保険施設に入所する要介護者に提供するサービス内容を事前に決めることです。ケアマネジャーが利用者個別に作成し、介護の内容や種類、担当者を決めていきます。

    解説

  • 5

    一般浴

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 身体機能に問題なく、浴檜を利用した一般的な入浴のこと。家庭浴ともいう。

    解説

  • 6

    MRSA

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メチシリンに耐える黄色ブドウ球菌のこと。

    解説

  • 7

    シンポジウム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 特定のテーマについて、まず壇上の数人が意見を出し合い、それについて聴衆者が質疑応答しながら結論へと導きだす討論会のことです。

    解説

  • 8

    指定介護療養型医療施設

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 療養病床、老人性認知症疾患療養病棟を持つ病院、診療所、介護力強化病院のうち、介護保険施設として指定された施設。

    解説

  • 9

    介護保険被保険者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 介護保険制度の財源となる保険料を毎月納める、40歳以上の国民。(40~64歳までの医療保険加入者、65歳以上の方)

    解説

  • 10

    介護保険被保険者証

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 介護保険の被保険者であることを証明する書類のこと。介護保険サービスを利用する際に用いられることが多い。

    解説

  • 11

    訪問入浴サービス(ほうもんにゅうよくさーびす) 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 利用者の自宅へ移動入浴車で訪問し、入浴を介助するサービス。介護保険の居宅サービスのひとつです。

    解説

  • 12

    介護老人福祉施設(かいごろうじんふくししせつ) 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 在宅で介護が難しい人が入所し、日常生活の世話や介護を受けられる施設です。主に特別養護老人ホームが指定を受け、サービスを提供しています。

    解説

  • 13

    熱中症(ねっちゅうしょう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「熱中症」は日射病や熱射病などの総称。主な症状は体温上昇、発汗停止とともに虚脱・けいれん・精神錯乱・昏睡などで、生命の危険を伴うこともある。

    解説

  • 14

    二次障害

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一次障害が元になって起こる派生的な障害のことをいいます。 たとえば「右半身不随」という障害により、情緒不安定などの二次障害が起きることがあります。 

    解説

  • 15

    指定介護予防サービス事業者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 介護保険制度において、介護予防サービスの種類ごとに定められている指定に関する人員・設備・運営に関する基準および介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準を満たしているとして、都道府県知事が指定する介護予防サービス事業者のこと。

    解説

  • 16

    離床(りしょう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 要介護状態の人が、ベッドや布団での臥位(がい・寝ている)の状態から起きること。立ち上がって活動することだけでなく、座位(ざい・すわっている状態)の姿勢をとったり、車椅子に座ったりすることもいう。脳血管障害などでは、急性期の治療が終ったら、運動機能がていかしないうちになるべく早く離床させなければならない。そのために早期離床、早期リハビリを行うことが望ましい。

    解説

  • 17

    パウチ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ストーマから不随意に出てくる便や尿を受ける袋のこと。

    解説

  • 18

    支給限度額

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 要介護認定(要支援の認定を含む)を受けた人が要介護状態区分ごとに、1か月あたりに利用できるサービス費用の限度額。

    解説

  • 19

    アルツハイマー型老年痴呆

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 老人性痴呆のひとつで、脳神経細胞が異常に脱落する症状です。原因不明で、発病するまで気づかれないことが多く、短期記憶障害にはじまり徐々に進行していきます 

    解説

  • 20

    糖尿病性網膜症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 介護保険上の特定疾病のひとつです。糖尿病性神経障害、糖尿病性腎症とともに、糖尿病の3大合併症といわれています。

    解説

56549

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ