zuknow learn together

新しい教材を作成

NHK 実践ビジネス英語

カード 168枚 作成者: Shoko Oike (作成日: 2015/01/22)

  • impressed


    I am impressed that you read novels.

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 英語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    impressed

    補足(例文と訳など)

    • I am impressed that you read novels.
    • 小説を読むなんて、すばらしいですね。

    答え

    • 感心して、印象付けられて

    解説

  • 2

    take in

    補足(例文と訳など)

    • I find that very often my eyes pass over the words in a novel without taking in the meaning.
    • 意味を理解せずに、小説の中のことばをざっと見ていることがよくあります。

    答え

    • 理解する、頭の中に取り込む

    解説

  • 3

    read the passage

    補足(例文と訳など)

    • When I realize what's happening, I have to go back and read the passage again.
    • そうした状況に気付くと、戻ってその一節をもう一度読まなくてはなりません。

    答え

    • その一節を読む

    解説

  • 4

    shift mental gears

    補足(例文と訳など)

    • It can be a struggle to shift mental gears.
    • 頭を切り替えるのが難しい場合があります。

    答え

    • 頭を切り替える

    解説

  • 5

    relaxed and subtly nuanced style

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゆったりとして微妙なニュアンスを持つ文体

    解説

  • 6

    sedate

    補足(例文と訳など)

    • She lived in a more leisurely, sedate world than ours, I'm afraid.
    • 彼女は、私たちの世界よりものんびりとして穏やかな世界に生きていた訳ですから。 Jane Austenのこと

    答え

    • 穏やかな、落ち着いた

    解説

  • 7

    pretentious

    補足(例文と訳など)

    • Now don't think me pretentious, but I tackled War and Peace during a recent vacation.
    • そういえば、私のことを気取っていると思わないでほしいのですが、最近とった休暇の間に『戦争と平和』に挑みました。

    答え

    • 見栄を張った、うぬぼれた

    解説

  • 8

    slog

    補足(例文と訳など)

    • Getting through the first 50 pages or so was a real slog.
    • 最初の50ページほどを乗り切るのは、本当に退屈でつらい道のりでしたね。

    答え

    • (骨の折れる長時間の)仕事

    解説

  • 9

    prose

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 散文(体)

    解説

  • 10

    be sucked into~

    補足(例文と訳など)

    • I gradually got used to the rhythm of Tolstoy's prose and was slowly sucked into his fascinating world.
    • トルストイの散文体のリズムに徐々に慣れてきて、彼の魅力的な世界にだんだん引き込まれていきました。

    答え

    • ~に吸い込まれる

    解説

  • 11

    well worth the effort

    補足(例文と訳など)

    • It was well worth the effort.
    • がんばる価値が十分にあるものでしたよ。

    答え

    • 努力する価値が十分にある

    解説

  • 12

    keep track of~

    補足(例文と訳など)

    • I've always found it hard to keep track of who's who.
    • 登場人物のだれがだれなのかを見失わないでいるのにいつも苦労してきました。

    答え

    • ~を見失わないでいる、~の経過を追う

    解説

  • 13

    who's who

    補足(例文と訳など)

    • a who's who in public relations
    • PR業界の人名録

    答え

    • (名詞)(角界の)人名録[紳士録]

    解説

  • 14

    deteriorate

    補足(例文と訳など)

    • Seiji says his novel-reading skills have deteriorated.
    • 聖四は小説を読む能力が悪くなったと言っている。

    答え

    • 悪化する

    解説

  • 15

    Common sense and a sense of humor are the same thing, moving at different speeds. A sense of humor is just common sense, dancing.

    補足(例文と訳など)

    • William James (U.S. philosopher and psychologist)

    答え

    • 常識とユーモアのセンスは同じものだが、異なる速度で動く。ユーモアのセンスは常識だ、踊っているだけ。

    解説

  • 16

    in-depth

    補足(例文と訳など)

    • The idea is to encourage people to develop the habit of reading more slowly and in-depth in order to better comprehend and appreciate complex texts.
    • その趣旨は、複雑な文章をよりよく理解して味わうために、読む速さを落とし、掘り下げて読む習慣を身につけるよう、人々に働きかけることです。

    答え

    • 深く、徹底的に、掘り下げて

    解説

  • 17

    tall order

    補足(例文と訳など)

    • finishing in time was a tall order but we did it
    • 時間内に終わることは大変な仕事だったが、我々はやってのけた

    答え

    • 難題、無理な注文、できない相談

    解説

  • 18

    frenetic

    補足(例文と訳など)

    • That can be a tall order, given the frenetic pace of modern life.
    • 現代のあわただしい生活ペースを考えると、それは無理な注文かもしれませんが。

    答え

    • 熱狂的な,逆上した

    解説

  • 19

    crux of a debate

    補足(例文と訳など)

    • This is the crux of a debate that's taking place among educators these days.
    • 教育関係者の間で最近起こっている議論の核心が、それです。

    答え

    • 議論の核心(要点)

    解説

  • 20

    school of thought

    補足(例文と訳など)

    • But there's another school of thought that says the Internet has created a new mode of reading that educators and society shouldn't automatically dismiss.
    • 一方で、別の考え方をする人たちもいて、インターネットが新しい読み方を生み出したのだから、教育関係者も社会もこれを頭から否定するべきではない、と言っています。

    答え

    • 考え(意見)を同じくする人々、学派

    解説

  • 21

    dismiss

    補足(例文と訳など)

    • He dismissed the thought as utterly incredible.
    • 彼はその考えをまったく信じられないとして捨て去った.

    答え

    • 退ける、捨てる

    解説

  • 22

    hidebound traditionalist

    補足(例文と訳など)

    • a hidebound conservative
    • がんこな保守主義者

    答え

    • 融通の利かない(偏狭な)伝統主義者

    解説

  • 23

    stick with

    補足(例文と訳など)

    • stick with the traditional schedule of the ceremony
    • その儀式における従来のスケジュールを守る

    答え

    • (方針など)を守り続ける(手放さない)

    解説

  • 24

    good old-fashioned

    補足(例文と訳など)

    • I prefer to be a hidebound traditionalist and stick with the good old-fashioned printed page.
    • 私は、頑固な伝統主義者でいて、昔ながらの印刷されたページを手放さないでいるほうがいいですね。

    答え

    • 昔ながらの

    解説

  • 25

    inherently

    補足(例文と訳など)

    • I think reading a book is inherently different from reading online messages and postings on social networking sites.
    • 本を読むことは、ネット上のソーシャルネットワーキングサイトの投稿を読むこととは本質的に違うと思います。

    答え

    • 本質的に

    解説

  • 26

    flit from one text to another

    補足(例文と訳など)

    • That's because on the Internet you can flit from one text to another without the linear structure or discipline you get when you read a book.
    • その理由は、本を読む時には直線的な構造や秩序を把握するのですが、ネット上では、それらがない文章に次から次へと飛べることですね。

    答え

    • 一つの文章から別の文章へさっと移動する

    解説

  • 27

    discipline

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 規律、秩序

    解説

  • 28

    cliche'd

    補足(例文と訳など)

    • I'm sure this sounds dreadfully cliche'd,
    • きっと恐ろしく陳腐に聞こえるでしょうが・・・

    答え

    • 言い古された、陳腐になった

    解説

  • 29

    physical book

    補足(例文と訳など)

    • p-bookとも表記され、pはphysical, print, printed, paper などの略。 pが「おしっこ(する)」を意味するpeeと同音なので、口に出して言うのはちょっと具合が悪いかもしれない。

    答え

    • 物理的な(紙の)本

    解説

  • 30

    contemplation

    補足(例文と訳など)

    • There's nothing like reading a physical book for developing the capacity for concentration and contemplation.
    • 集中したり深く考えたりする力を身につけるには、紙の本を読むのに限ります。

    答え

    • 沈思、黙考、熟考

    解説

  • 31

    I thank fate for having made me born poor. Poverty taught me the true value of the gifts useful to life.

    補足(例文と訳など)

    • Anatole France (French novelist)

    答え

    • 私は、貧しい生まれである運命に感謝する。貧困は私に、人生に有益な才能の、本当の価値を教えてくれた。

    解説

  • 32

    affinity

    補足(例文と訳など)

    • Many people are concerned that young children's affinity and often mastery of their parents' devices could stunt the development of deep reading skills.
    • 多くの人たちは、幼い子供たちが親の機器に親しみ、また多くの場合精通していることが、深い読解力の発達を妨げるのではないか、と心配しています。

    答え

    • 親近感、親和性

    解説

  • 33

    anomaly

    補足(例文と訳など)

    • They would have been quite the anomaly just a few decades ago,
    • わずか数十年前だったら、二人はずいぶん変わった夫婦だったでしょう

    答え

    • 例外的[変則的]なもの[こと]

    解説

  • 34

    assume

    補足(例文と訳など)

    • I assumed his forgiveness.
    • .私は彼が許してくれると思っていた.

    答え

    • 見なす、決めてかかる

    解説

  • 35

    be henpecked

    補足(例文と訳など)

    • It really bugs him when people assume he's henpecked or that he's not really supporting his family.
    • 妻の言いなりになっているとか、実質的には家族を支えているわけではないと人が決めつける時は、本当に腹ただしいそうです。

    答え

    • (妻の)尻に敷かれる

    解説

  • 36

    horn

    補足(例文と訳など)

    • Honing Conversational Skills
    • 会話術を磨く

    答え

    • (技術・才能などを)磨く

    解説

  • 37

    of one kind or another

    補足(例文と訳など)

    • My Dad was surprised to see that there's a Japanese restaurant of one kind or another on just about every block in New York.
    • ニューヨークのほぼすべてのブロックになんらかの種類の日本食レストランがあるのを見て、父はびっくりしていましたよ。

    答え

    • なんらかの〜

    解説

  • 38

    on a regular basis

    補足(例文と訳など)

    • Yes, a lot of people eat Japanese food on a regular basis these days.
    • 確かに、最近はたくさんの人が日常的に日本料理を食べていますね。

    答え

    • 日常的に、定期的に

    解説

  • 39

    fad

    補足(例文と訳など)

    • It's no longer just a fad.
    • もはや単なる流行ではありません。

    答え

    • (一時的な)流行[熱狂、熱中]

    解説

  • 40

    develop a taste

    補足(例文と訳など)

    • Americans developed a serious taste for sushi.
    • アメリカ人はすしを非常に好むようになりましたからね。

    答え

    • (〜を)好きになる

    解説

  • 41

    Dear me.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (感嘆・失望などを表して)おやまあ[やれやれ]

    解説

  • 42

    in-your-face

    補足(例文と訳など)

    • That's a bit in-your-face, isn't it?
    • それはちょっと強引なやり方ですよね。

    答え

    • 大胆不敵な、押しつけがましい、あからさまな、けんか腰の

    解説

  • 43

    gratuity

    補足(例文と訳など)

    • We don't usually tip in Japan, so many Japanese visitors wouldn't even think of leaving a gratuity.
    • 日本では普通、チップを渡さないので、多くの日本人観光客は、心付けを置いていくことなど考えもしないのでしょう。

    答え

    • 心付け、チップ

    解説

  • 44

    Make up your mind to act decidedly and take the consequences. No good is ever done in this world by hesitation.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 躊躇せず行動すると決意して、その結果を受け入れなさい。この世の中では、躊躇によってよい結果が出たためしがない。

    解説

    Thomas Henry Huxley (English biologist)

  • 45

    small talk

    補足(例文と訳など)

    • Judging from our chat just now, you seem to have mastered the art of small talk yourself.
    • たった今交わした私たちのおしゃべりから判断すると、あなた自身が雑談力をマスターしたようですね。

    答え

    • 雑談、世間話、よもやま話

    解説

  • 46

    make an effort or...

    補足(例文と訳など)

    • I'm making a real effort to be more social and hone my business communication skills.
    • もっと社交的になるために、そしてビジネスコミュニケーション能力を磨くために、こつこつ努力をしているところです。

    答え

    • 〜するように努力する

    解説

  • 47

    Good for you.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (あなたにとって)それはいいことですね。よかったですね。

    解説

  • 48

    That's for sure.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 確かにその通りです。

    解説

  • 49

    colleague

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同僚、仕事仲間

    解説

    他にcohort, coworker, fellow worker, workmate, teammateなどが同意語。最近はassociate を使う企業も少なくない。

  • 50

    outspeak each other

    補足(例文と訳など)

    • I don't like it when people try to outspeak each other.
    • お互いに相手を言い負かそうとするのは嫌です。

    答え

    • お互いに相手を言い負かす

    解説

  • 51

    in the verbiage department

    補足(例文と訳など)

    • Americans do tend to overdo it in the verbiage department.
    • アメリカ人は多弁という分野では度を越す傾向が確かにありますから。

    答え

    • 多弁[冗漫・じょう舌]という分野[点]では

    解説

  • 52

    get a word in

    補足(例文と訳など)

    • You also need to give other people a chance to join the conversation and let them get a word in.
    • ほかの人たちに会話に加わる機会を与えて口を挟ませてあげる必要もあります。

    答え

    • 口を挟む

    解説

  • 53

    come down to basic politeness

    補足(例文と訳など)

    • それは実のところ、結局は基本的な礼儀の問題ですよ。
    • It comes down to basic politeness really.

    答え

    • 結局は基本的な礼儀の問題である

    解説

  • 54

    Industry, thrift and self-control are not sought because they create wealth, but because they create character.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 勤勉、倹約、自制は、それらが富をつくるから求められるのではない。人柄をつくるからだ。

    解説

    Calvin Coolidge (30th U.S. president )

  • 55

    awkward

    補足(例文と訳など)

    • I imagine you've had some awkward moments when you've been in networking mode, Seiji.
    • ネットワーキングをしている時に、気まずい思いをした経験もあることでしょう、聖四。

    答え

    • 気まずい、居心地の悪い

    解説

  • 56

    early on

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 早い時期に、初期に

    解説

  • 57

    faux pas

    補足(例文と訳など)

    • I must admit I made one big faux pas early on.
    • 実を言うと、最初のころに、大きな間違いを一つしてしまいました。

    答え

    • 過ち、失策、不作法、無礼

    解説

    発音/fóʊpὰː|f`əʊpάː/ 【名詞】【可算名詞】 用例 commit a faux pas 過失を犯す. [フランス語 ‘false step' の意]

  • 58

    time-honored ritual

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 昔からの[伝統的な]儀式[やり方]

    解説

  • 59

    lull in the conversation

    補足(例文と訳など)

    • When there was a lull in the conversation, I presented my business card to everyone.
    • 会話が途切れた時に、私は一人一人に名刺を差し出したのです。

    答え

    • 会話の途切れ[切れ間]

    解説

  • 60

    off-putting

    補足(例文と訳など)

    • It appeared to be quite an off-putting move.
    • 私がやったことは、どうやらかなり不快にさせる行動だったようです。

    答え

    • 不快な、反感を覚えさせる

    解説

  • 61

    pitch

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 売り込む、宣伝する

    解説

    「商品などを(強引に)売り込む[宣伝する]」ということだが、現代では必ずしも「強引に」という強い意味はない。名詞としては「売り込み口上(sales pitch)」「広告、宣伝」という意味で使うが、普通の社内のプレゼンテーションのこともpitchと呼ぶ。

  • 62

    snake oil

    補足(例文と訳など)

    • I guess they thought I was going to pitch them snake oil or something.
    • たぶん彼らは、私がいんちき薬か何かを売り込もうとしていると思ったのでしょう。

    答え

    • いんちき薬、当てにならない話

    解説

  • 63

    rapport

    補足(例文と訳など)

    • You should try to develop a basic rapport before you start handing out your business card.
    • 名刺を配り始める前に、基本的な人間関係を築くよう努めるべきなのです。

    答え

    • (調和した・親密な)人間関係

    解説

    発音ræpɔ́ːr、

  • 64

    Don't sweat it.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気にすることはありません。心配無用です。

    解説

  • 65

    Worry is the interest paid by those who borrow trouble.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心配とは、取り越し苦労をする人が払う利息である。

    解説

    George Washington (First U.S. President)

  • 66

    forward

    補足(例文と訳など)

    • I'm sorry I was so forward.
    • ぶしつけなことを申してすみません。

    答え

    • 出しゃばりの、ずうずうしい、厚かましい

    解説

  • 67

    empathize with

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ~に感情移入する、~に共感する

    解説

  • 68

    hang out

    補足(例文と訳など)

    • As kids, we used to hang out by the river and chase snakes.
    • 子どもの頃、よく川沿いに行って、ヘビを追いかけたものだ。

    答え

    • 〔場所に〕よく[しばしば]行く[訪れる・出入りする]、入りびたる

    解説

  • 69

    remonstrate with

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 〜に抗議する、異議を唱える

    解説

  • 70

    country girl

    補足(例文と訳など)

    • Well, if she's serious about having a conversation with you, she might also say something like, "I'm a country girl.
    • そうですね、もし彼女があなたと会話しようと本気で考えているなら、「私は田舎娘です。

    答え

    • 田舎娘、田舎育ちの女子

    解説

    健康的なイメージのほめ言葉として使われることがあります。しかし country boy という使い方はしません。

  • 71

    go-to

    補足(例文と訳など)

    • Do you have a go-to opening line?
    • これはと思うような切り出し文句を使っていますか。

    答え

    • 主力の、頼りになる

    解説

    最近主にアメリカでよく使われるようになってきた語の一つです。

  • 72

    dress sharply

    補足(例文と訳など)

    • I'd say dress sharply, for one thing.
    • 一つは、洗練された服装をすることでしょうね。

    答え

    • 洗練された[隙のない]服装[装い]をする

    解説

  • 73

    project an air of confidence

    補足(例文と訳など)

    • Oh, and shake people's hands firmly to project an air of confidence.
    • ああ、それと、自信を感じさせるように握手する時には相手の手をしっかりと握ることです。

    答え

    • 自信のある様子を打ち出す、信頼感を伝える

    解説

  • 74

    demonstration of courtesy

    補足(例文と訳など)

    • Make clear eye contact without staring, and repeat people's names back to them when you're introduced as a demonstration of courtesy.
    • 凝視するのではなくきちんと目を合わせ、人に紹介された時は、礼儀を示す行為として、相手の名前をその人に対して復唱することです。

    答え

    • 礼儀を示す行為

    解説

    stare 「凝視する、じっと見る」

  • 75

    go-to

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 主力の、頼りになる

    解説

    最近、主にアメリカでよく使われるようになってきた語のひとつ。go-to guy は「(組織の中において)頼りになる[最適な]人」「(チームを引っ張る)主力選手」のこと。 go-to X と物について言えば、「最もよく使うX」「頼りにできるX」ということ。

  • 76

    opening line

    補足(例文と訳など)

    • Do you have a go-to opening line?
    • これはと思うような切り出し文句を使っていますか?

    答え

    • 出だしの文句、話のきっかけのことば

    解説

  • 77

    get stumped

    補足(例文と訳など)

    • I still get stumped sometimes about what to say after exchanging initial pleasantries.
    • 最初のあいさつを交わしたあとに何を言えばよいのかと、ことばに詰まることが今でも時々ありますよ。

    答え

    • 途方に暮れる、当惑する

    解説

    pleasantries 「あいさつ、社交辞令」何時も複数形で使われる。

  • 78

    conversationalist

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 話し上手、会話の上手な人

    解説

  • 79

    What wisdom can you find that is greater than kindness?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 優しさよりもすばらしい、どんな知恵があるというのか。

    解説

    Jean-Jacques Rousseau (French philosopher) (from Emile: Or, On Education)

  • 80

    hail from

    補足(例文と訳など)

    • What part of the States do you hail from?
    • あなたは合衆国のどのあたりのご出身ですか。

    答え

    • ~の出身である

    解説

  • 81

    put someone at their ease

    補足(例文と訳など)

    • That kind of simple statement can help put the other person at their ease.
    • この種のちょっとしたひと言が、相手の緊張をほぐすこともありますよ。

    答え

    • (人)を安心させる、(人)の気を楽にさせる

    解説

  • 82

    shoot off questions

    補足(例文と訳など)

    • Just shooting off questions could make them uncomfortable.
    • 立て続けに質問を投げかけるだけでは、相手を不愉快にしかねません。

    答え

    • 立て続けに質問を投げかける

    解説

  • 83

    mutual self-disclosure

    補足(例文と訳など)

    • Mutual self-disclosure put us on a level playing field, so to speak.
    • お互いが自分について伝えることで、言ってみれば、同じ土俵に立つことになりますね。

    答え

    • お互いに自己開示すること

    解説

  • 84

    level playing field

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同じ土俵、対等の立場、公平な条件

    解説

  • 85

    country girl

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 田舎娘、田舎育ちの女子

    解説

  • 86

    of one's own free will

    補足(例文と訳など)

    • She gave it of her own free will.
    • 彼女はそれを、自分から進んで教えたのです。

    答え

    • 自分の自由意思で、自主的に

    解説

  • 87

    something along the lines of

    補足(例文と訳など)

    • Your next move should be to focus on that and say something along the lines of it.
    • あなたは次の手として、、その話に焦点を絞って、それに沿ったことを言うのです。

    答え

    • ~に沿ったもの

    解説

  • 88

    To change one's life: Start immediately. Do it flamboyantly.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人生を変えるには、直ちに始めること。それを派手にやること。

    解説

    William James (U.S. philosopher and psychologist)

  • 89

    woe

    補足(例文と訳など)

    • The Woes of Traveling
    • 旅の災難

    答え

    • 災難、災い、難儀、悲痛な出来事

    解説

  • 90

    jet lag

    補足(例文と訳など)

    • I make a point of arriving a few days early to get over my jet lag.
    • 時差ぼけを治すために数日早めに到着するようにしています。

    答え

    • 時差ぼけ

    解説

  • 91

    checked-in luggage

    補足(例文と訳など)

    • You really shouldn't put valuables or important documents in checked-in luggage.
    • 預け入れ荷物の中に貴重品や重要書類を絶対に入れるべきではありませんね。

    答え

    • 受託[預け入れ]手荷物

    解説

  • 92

    carry-on bag

    補足(例文と訳など)

    • I'm always careful to put them in my carry-on bag.
    • 私はいつも、そういうものは機内持ち込み用のバッグに入れるように気をつけていますよ。

    答え

    • 機内持ち込み用手荷物[バッグ]

    解説

  • 93

    road-ravaged

    補足(例文と訳など)

    • Road-ravaged executives sometimes forget vital things like USBs containing their presentations.
    • 旅行続きで疲れ切ったエグゼクティブは、時折、プレゼンテーションの資料を収めたUSBなど、非常に貴重なものを忘れます。

    答え

    • 旅行続きでぼろぼろになった[疲れ切った]

    解説

  • 94

    We've all been there at one time or another.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 私たちは皆、かつてそんな経験をしてきました。

    解説

  • 95

    plead guilty

    補足(例文と訳など)

    • I plead guilty to having done all those things in the past.
    • 実を言うと、私も過去にそうしたことをすべてやってきましたよ。

    答え

    • 罪[罪状]を認める

    解説

  • 96

    hardcore road warrior

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 筋金入りの出張者、常に出張ばかりしている人

    解説

  • 97

    bump

    補足(例文と訳など)

    • If you're a hardcore road warrior, there's a chance you'll hit some bumps along the way.
    • 筋金入りの出張者なら、旅行中に何らかの障害に行き当たる可能性があります。

    答え

    • 障害、突起、出っ張り

    解説

  • 98

    divert

    補足(例文と訳など)

    • Like flight delays or cancellations, or having your flight diverted somewhere because of bad weather.
    • たとえば、フライトの遅延や欠航、あるいは、搭乗中のフライトが悪天候のせいでどこかに進路変更させられることです。

    答え

    • う回させる

    解説

  • 99

    deep in the middle of nowhere

    補足(例文と訳など)

    • I've spent many boring hours at airports deep in the middle of nowhere.
    • 私は、人里離れた奥地の空港で、何時間も退屈な時を過ごしたことがあります。

    答え

    • 人里離れた奥地の

    解説

    同じような意味でmiles from nowhereやat the end of nowhereも使う。out of nowhereは「どこからともなく(突然出現する)」「無名から(突然頭角を現す)ということ。

  • 100

    obnoxious

    補足(例文と訳など)

    • obnoxious behaviour
    • 不愉快な行為(行動)

    答え

    • (人が)感じの悪い

    解説

  • 101

    at fault

    補足(例文と訳など)

    • Pat says travelers are often at fault in travel-related mishaps.
    • パットは旅行者は旅行に関する災難に責任があるのはよくあることだと言っている。

    答え

    • (人が~に対して)責任がある

    解説

    mishap 不運な出来事、災難

  • 102

    There's a lot of people in this world who spend so much time watching their health that they haven't the time to enjoy it.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 健康に注意することに時間を使いすぎて、それを享受する暇がない人が、世の中にはたくさんいる。

    解説

    Josh Billings (U.S. writer)

  • 103

    road-trip horror story

    補足(例文と訳など)

    • Here's a road-trip horror story for you.
    • 出張中の悲惨な話にこんなのがあります。

    答え

    • 旅行[出張]中の惨劇[恐ろしい話]

    解説

  • 104

    reek of single malt

    補足(例文と訳など)

    • During the conference, you could immediately tell he was in the room because he reeked of single malt.
    • 会議の間じゅう、会場内に彼がいるのがすぐにわかりました。シングルモルトのにおいをぷんぷんさせていましたから。

    答え

    • シングルモルト(ウイスキー)のにおいをぷんぷんさせる

    解説

  • 105

    give someone credit for

    補足(例文と訳など)

    • I give him credit for good taste in whisky, if nothing else.
    • ほかのことはさて置き、彼はウイスキーの趣味がいいということは認めますよ。

    答え

    • (人)が(性質など)をもっていると思う[認める]

    解説

  • 106

    spill

    補足(例文と訳など)

    • When I pack liquids, I wrap them in multiple plastic bags to prevent spills.
    • 私は、液体が入ったものを預け入れ荷物に入れる時は、ビニール袋で何重にも包んでこぼれないようにしますよ。

    答え

    • こぼす[こぼれる]こと

    解説

  • 107

    flight to nowhere

    補足(例文と訳など)

    • My worst business travel experience was what I call my flight to nowhere.
    • 私の出張で最悪の経験は、どこにも行かないフライトと私が呼ぶものでしたね。

    答え

    • どこにも行かない[あてのない]フライト

    解説

  • 108

    Better safe than sorry.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 転ばぬ先の杖・後悔するより用心したほうがよい

    解説

  • 109

    Better a big fish in a little pond than a little fish in a big pond.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大きな池の小さな魚でいるより、小さな池の大きな魚であれ

    解説

  • 110

    Better a live dog than a dead lion.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 死せる獅子より生ける犬に

    解説

  • 111

    Better the devil you know than the devil you don't know.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 知らぬ悪魔より知った悪魔

    解説

  • 112

    sudden turn for the worse

    補足(例文と訳など)

    • As we approached Beijing, the weather took a sudden for the worse.
    • 北京に接近している間に、天候が急に悪化したのです。

    答え

    • 突然の悪化、悪いほうへの急変

    解説

  • 113

    idiotic

    補足(例文と訳など)

    • idiotic book
    • ばかばかしい本

    答え

    • ばかな

    解説

    very stupid

  • 114

    insensitive

    補足(例文と訳など)

    • insensitive remark
    • 無神経な言葉、思いやりのない言葉

    答え

    • (人が)心無い、無神経な

    解説

  • 115

    adage

    補足(例文と訳など)

    • an old adage
    • 古い諺

    答え

    • 諺、格言

    解説

    saying

  • 116

    invocation

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 嘆願、訴え

    解説

  • 117

    expletive

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 罵り言葉、4文字語などのひわいな言葉

    解説

  • 118

    Good manners is the art of making those people easy with whom we converse. Whoever makes the fewest people uneasy is the best bred in the room.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • よい作法とは、会話をする相手を居心地よくする技術である。最も少ない人に居心地を悪くさせる人が、その場で一番いいしつけを受けた人である。

    解説

    Jonathan Swift (Anglo-Irish satirist and churchman) bred (形容詞)~育ちの satirist [sǽtərist] 皮肉屋、風刺作家

  • 119

    Talk about frustrating.

    補足(例文と訳など)

    • Talk about boring.
    • なんて退屈なんだ。

    答え

    • まったくいらただしいですね。

    解説

    命令形の口語の誇張表現。「~なんてものじゃない」「まさに~そのものだ」という意味で使う。ただし、反語的に「~だなんてとんでもない」の意味で使うこともあるので注意。

  • 120

    Talk about beautiful weather!

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なんともうららかな天気だ。

    解説

  • 121

    Talk about an art film!

    補足(例文と訳など)

    • Talk about a rotten apple in every barrel.
    • どの樽にも1つぐらいは腐ったリンゴが入っていると言うが(この人がそれだ)

    答え

    • 芸術映画だなんてとんでもない。

    解説

  • 122

    at someone's expense

    補足(例文と訳など)

    • I had to stay overnight at an airport hotel----at my own expense.
    • 私は空港のホテルに1泊せざるを得ませんでした。それも自費で。

    答え

    • (人)の費用(負担)で

    解説

  • 123

    beyond someone's control

    補足(例文と訳など)

    • Airlines don't compensate you for flights that have been canceled for reasons beyond their control.
    • 航空各社は、不可抗力によって決行したフライトの補償はしないのです。

    答え

    • 不可抗力の、制御不能の、やむをえない

    解説

  • 124

    non-purified tap water

    補足(例文と訳など)

    • You could be drinking non-purified tap water.
    • 精製されていない水道水を飲んでいることもありえます。

    答え

    • 精製されていない水道水

    解説

  • 125

    speak from experience

    補足(例文と訳など)

    • I speak from bitter experience.
    • 私はつらかった体験から言っているのですよ。

    答え

    • 体験から語る

    解説

  • 126

    stomach ailment

    補足(例文と訳など)

    • I was once stuck in my hotel room for days with a horrible stomach ailment.
    • 以前、ひどい胃腸障害で、ホテルの部屋から何日も出られなかったことがあったのです。

    答え

    • 胃腸障害

    解説

  • 127

    seasoned

    補足(例文と訳など)

    • a seasoned business traveler
    • 経験豊富な出張旅行者

    答え

    • (人が)経験豊かな、熟練した

    解説

  • 128

    be on guard against

    補足(例文と訳など)

    • Another survival skills for seasoned business travelers is being on guard against scams.
    • 経験豊富な出張旅行者にとってのもう一つの生き残り術は、詐欺に用心していることです。

    答え

    • ~に対して用心する

    解説

  • 129

    innocent

    補足(例文と訳など)

    • No matter how innocent they may appear,
    • どんなに悪意がなさそうに見えても、

    答え

    • 悪意[悪気]のない、罪のない

    解説

  • 130

    enticing proposal

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 魅力的な[心引かれる]申し出

    解説

  • 131

    steer clear of

    補足(例文と訳など)

    • You should steer clear of them.
    • そういう人たちを避けるべきです。

    答え

    • ~を避ける

    解説

    =avoid

  • 132

    take the chance

    補足(例文と訳など)

    • It's not worth taking the chance of getting swindled.
    • だまされる危険を冒す価値はありません。

    答え

    • 危険を冒す

    解説

    get swindled だまされる

  • 133

    To profit from good advice requires more wisdom than to give it.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • よい忠告から恩恵を得るためには、その忠告を授ける以上の知恵を必要とする。

    解説

    Wilson Mizner (U.S. author)

  • 134

    stay connected

    補足(例文と訳など)

    • But now we can stay connected anywhere and everywhere.
    • でも今は、場所を問わずどこでもネットにつながっていられますから。

    答え

    • 接続を保つ

    解説

    「(家族などが)お互いに連絡を保ち合う」という意味でも使う。ここでは「インターネットへの接続を保つ」という意味で使われている。コンピュータどうし、あるいはコンピュータとインターネットの接続性を常時保つことをconstant connectivityと呼ぶ。反対の意味の表現にdigital detoxがあるが、これは「パソコンやスマートフォンなどの電子機器を一定期間使わないようにすること」。

  • 135

    adapt

    補足(例文と訳など)

    • Many hotel operators are trying to adapt their business centers to meet the needs of modern-day travelers.
    • 多くのホテル経営者は、今の時代の旅行者のニーズに合わせるために、ビジネスセンターを改造しようとしています。

    答え

    • 適合[順応]させる、改造する

    解説

  • 136

    contemporary

    補足(例文と訳など)

    • They're making business centers part of the living-room or lounge-like atmosphere of contemporary hotels.
    • 現代のホテルにあるリビングルームやラウンジのような雰囲気に、ビジネスセンターを溶け込ませようとしていますね。

    答え

    • 現代の

    解説

  • 137

    irk

    補足(例文と訳など)

    • One thing that really irks me is hotels that charge you for Internet access.
    • 一つ本当に腹立たしいのは、インターネット接続に課金するホテルですね。

    答え

    • 立腹させる、うんざり[いらいら]させる

    解説

  • 138

    privilege

    補足(例文と訳など)

    • You can enjoy all the benefits and privileges of club membership.

    答え

    • 特権、特典、恩恵

    解説

  • 139

    have the audacity to

    補足(例文と訳など)

    • Some hotels have the audacity to make you pay for the privilege of logging on to their networks.
    • ホテルの中には、館内のネットワークにログオンする特典に対して、厚かましくも料金を払わせるところがあるのです。

    答え

    • 厚かましくも~する

    解説

    audacity 厚かましさ

  • 140

    latecomer

    補足(例文と訳など)

    • Many hotels are latecomers when it comes to technology.
    • 多くのホテルは、テクノロジーに関して対応が遅れていますね。

    答え

    • 対応の遅い人、遅れて来た人、遅参者

    解説

  • 141

    come under increasing pressure to

    補足(例文と訳など)

    • Hotels have been coming under increasing pressure to meet the needs and expectations of today's business travelers.
    • ホテルは、今どきの出張旅行客のニーズを見たし、期待に沿うことを、ますます強く求められるようになっています。

    答え

    • ~することをますます迫られる、~せよとさらに圧力をかけられる

    解説

  • 142

    top the list

    補足(例文と訳など)

    • Being constantly connected tops the list for most corporate road warriors.
    • 出張の多い企業戦士の大半にとっては、常にネットにつながっていることが最も重要です。

    答え

    • 首位を占める、最重要である

    解説

  • 143

    stand out (in the crowd)

    補足(例文と訳など)

    • Hotels now see technology as a way to stand out in the crowd.
    • ホテルも今ではテクノロジーを、業界で抜きんでた存在になるための手段と見なしていますよ。

    答え

    • ひときわ目立つ[抜きんでる]

    解説

  • 144

    be intrigued by

    補足(例文と訳など)

    • I'm intrigued by your challenge.
    • あなたの挑戦に興味をそそられます。

    答え

    • ~に興味(好奇心)をそそられる

    解説

  • 145

    conviviality

    補足(例文と訳など)

    • a convivial gathering
    • 懇親会、宴会

    答え

    • 陽気さ、お祭り気分

    解説

  • 146

    There are three classes of people: those who see, those who see when they are shown, those who do not see.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人は3種類に分けられる。見る人、示されるとみる人、見ない人。

    解説

    Leonardo da Vinchi (Italian polymath) 【pɑ́limæ̀θ】博学者、博識家

  • 147

    better part of

    補足(例文と訳など)

    • I had to spend the better part of three days dealing with all the problems caused by the airline losing my luggage.
    • ほぼ丸3日を費やして、航空会社が私の荷物を紛失したことで生じたあらゆる問題に対処せざるをえなかったのです。

    答え

    • ~の大部分、~の大半

    解説

  • 148

    one's heart goes out to

    補足(例文と訳など)

    • My heart goes out to you.
    • 同情しますよ。

    答え

    • ~に同情する、~を気の毒に思う

    解説

  • 149

    throw someone's whole business trip out of whack

    補足(例文と訳など)

    • It threw my whole business trip out of whack.
    • そのせいで、出張旅行全体が予定どおりにいかなくなってしまいました。

    答え

    • (人)の出張旅行全体の調子を乱す

    解説

    out of whack 調子が悪い、うまく動かない whack (米俗)状態

  • 150

    nowhere to be found

    補足(例文と訳など)

    • When I landed at Heathrow, my suitcase was nowhere to be found.
    • ヒースロー空港に到着した時、私のスーツケースはどこにも見当たらなかったのです。

    答え

    • どこにも見当たらない[見つからない]

    解説

  • 151

    go into serious panic mode

    補足(例文と訳など)

    • I'd go into serious panic mode if that happened to me.
    • そんなことが私に起こったら、相当なパニック状態に陥りますよ。

    答え

    • 相当なパニック状態に陥る

    解説

  • 152

    something decent to wear

    補足(例文と訳など)

    • Did you have anything decent to wear?
    • きちんとした服装は何か手元にあったのですか。

    答え

    • まともな[きちんとした]服装

    解説

  • 153

    chinos and a T-shirt

    補足(例文と訳など)

    • Otherwise I'd have been walking around in chinos and a T-shirt.
    • そうでなかったら、チノパンツにTシャツ姿で歩き回っていたことでしょう。

    答え

    • チノパンツとTシャツ

    解説

  • 154

    Tell me about it.

    補足(例文と訳など)

    • Tell me more about it.
    • もっと詳しく聞かせてください。

    答え

    • そのとおりです。

    解説

    「自分も同じ経験をしたことがあるのでよくわかる」「そうなのですよ」「まったくだ」という共感の気持ちを表す文句。 You're telling me!は口語で「(言われなくとも)わかっていますよ」ということ。meにアクセントを置いて発音する。

  • 155

    You learn to speak by speaking, to study by studying, to run by running, to work by working; in just the same way, you learn to love by loving.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人は、話すことによって話し方を、勉強することによって勉強のしかたを、走ることによって走り方を、働くことによって働き方を学ぶ。まったく同様に、愛することによって愛し方を学ぶのだ。

    解説

    Anatole France (French novelist, 1844-1924)

  • 156

    golden years

    補足(例文と訳など)

    • Golden Year in Latin America
    • 老後はラテンアメリカで

    答え

    • (退職後の)老後

    解説

  • 157

    sour on...

    補足(例文と訳など)

    • Mom and Dad have kind of soured on the place since their bitter experience with those con men last year.
    • 昨年、例の詐欺師たちとの苦い経験以来、その場所に嫌気がさしているようなのです。

    答え

    • ~に嫌気がさす、~に幻滅する

    解説

    con man=confidence man(artist) (信用)詐欺師

  • 158

    traumatic episode

    補足(例文と訳など)

    • That must have been a traumatic episode for them.
    • あれはきっと彼らにとって、精神的なダメージを受ける出来事だったでしょうから。

    答え

    • 精神的に衝撃を受ける[心に傷を残す]出来事

    解説

  • 159

    as we speak

    補足(例文と訳など)

    • They're touring Latin America as we speak, actually.
    • 実は、私たちがこうして話している間に、彼らはラテンアメリカを見て回っています。

    答え

    • こうしている[私たちが話している]間にも、今ちょうど

    解説

  • 160

    go further

    補足(例文と訳など)

    • They want somewhere with a pleasant climate where their money will go further.
    • 彼らの望みは、気候がよくて自分たちのお金の使いでがもっとあるような所です。

    答え

    • もっと使いで[価値]がある、もっと長持ちする

    解説

    =last longer

  • 161

    contemplate

    補足(例文と訳など)

    • Oh, so they're seriously contemplating moving to South America, then?
    • なんと、それではご両親は、南米に移住することを真剣に考えておられるのですね。

    答え

    • ~しようとじっくり考える、もくろむ

    解説

  • 162

    pull up stakes

    補足(例文と訳など)

    • Some months ago they heard about how more and more retired Americans are pulling up stakes and heading for the sunny south.
    • 数か月前に両親は、引退したアメリカ人で、自宅を引き払って陽光あふれる南の土地に向かっている人がどれほど増える一方であるか、という話を聞きました。

    答え

    • 転居する、住みかを引き払う

    解説

    stakeは「(境界標識や植物の支柱などとして地面に打ち込む)杭(くい)」も意味するが、この場合は「テントを張るための杭」のこと。それを「引き抜く」ところから、pull up stakesは「居住地を離れる」「転居する」「今いる場所を引き払う」の意味になる。その反対はput down rootsで、「居を構える」「定住する」ということ。

  • 163

    get a firsthand look at

    補足(例文と訳など)

    • They did a lot of research, and now they're getting a firsthand look at the places on their short list.
    • 二人はいろいろ調べたうえで、絞り込んだ複数の候補地をじかに見ているところなのです。

    答え

    • ~をじかに[直接]見る

    解説

    on one's short list「候補として挙げたリストにある」

  • 164

    be torn between

    補足(例文と訳など)

    • Right now my parents are torn between Costa Rica and Ecuador.
    • 現時点では、コスタリカにしようかエクアドルにしようかと迷っていますよ。

    答え

    • 二つの間で迷う

    解説

  • 165

    cost of living

    補足(例文と訳など)

    • As you say, Steve, the big attraction is the lower cost of living.
    • あなたが言うように、スティーブ、その大きな魅力はほかよりも生活費が安いことですね。

    答え

    • 生活費

    解説

  • 166

    penny-pinching pensioner

    補足(例文と訳など)

    • That's quite an incentive for penny-pinching pensioners.
    • そのことは、倹約を旨とする年金生活者にとっては、かなりの動機づけになりますよ。

    答え

    • 倹約を心がけている年金生活者[受給者]

    解説

    incentive[動機、誘因」

  • 167

    nuanced

    補足(例文と訳など)

    • Steve's parents have a more nuanced opinion of Akron now.

    答え

    • 微妙な

    解説

  • 168

    The artist is nothing without the gift, but the gift is nothing without work.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天賦の才がない芸術家は存在価値がないが、努力をしなければ天賦の才も価値がない。

    解説

    Emile Zola (French writer and critic, 1840-1902)

56860

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ