zuknow learn together

新しい教材を作成

2ヶ月特訓!介護福祉士用語テスト_Day27

カード 20枚 作成者: yasu (作成日: 2013/12/19)

  • アクセスフリー

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

介護福祉士試験用に、頻出用語をランダムにまとめました。全56day分あります。

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    アクセスフリー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 駅構内のエレベーターや道路の点字プレート、建物入口のスロープなど、公共施設で身体障害者が利用しやすく工夫された設計のこと。

    解説

  • 2

    特定福祉用具

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 排泄や入浴などに関わる、衛生上レンタルが困難な福祉用具。

    解説

  • 3

    介護休業給付(かいごきゅうぎょうきゅうふ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 要介護の人がいる家庭で、家族が会社を一定期間休むことができる制度のことです。全ての企業に導入が義務付けられています。

    解説

  • 4

    特定疾病

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 介護保険法で定められた、加齢に伴って生ずる心身の変化に起因する16種類の疾病

    解説

  • 5

    生活保護制度(せいかつほごせいど)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 経済的に生活を維持できなくなった人に対し、最低限の生活ができるように個々の状況に応じて支援する制度です。憲法25条の精神に基づいています。

    解説

  • 6

    成年後見人(せいねんこうけんにん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 判断が十分にできない人の認知症、知的・精神障害者などの人の、財産上の法律行為を行なう代理人のことです。家庭裁判所で選任されます。法律で定められた者(本人、配偶者、4親等内の親族、市町村長、検察官など)の申し立てにより、適任と認められた人が成年後見人になれます。

    解説

  • 7

    現物給付(げんぶつきゅうふ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現金ではなく現物で社会保険の給付を行なうことです。居宅介護(支援)サービス計画費、施設介護サービス費、福祉用具などを現物給付する場合があります。

    解説

  • 8

    老化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 成年期以降加齢とともに不可逆的に起こる心身機能の変化をいう。

    解説

  • 9

    昏睡(こんすい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意識障害のうち、最も高度なもの。完全に意識がなくなり、刺激にまったく反応しない状態を指します。

    解説

  • 10

    健康寿命

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 私たち一人ひとりが生きている長さの中で、元気で活動的に暮らすことができる長さのことです。

    解説

  • 11

    市民福祉サポートセンター 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 各地で社会福祉や教育などの市民活動に取り組んできた個人やグループを中心に、「市民福祉」に関する情報を交換し、政策を提言していく新しい非営利組織をめざして発足した市民グループ(特定非営利活動法人)です。

    解説

  • 12

    透析

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 急性、慢性腎不全の治療法で、尿素などの血液中の有害物質や過剰な水分の除去、電解質の調整を、腎臓に代わり行う。

    解説

  • 13

    寛解(かんかい) 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 病気の症状がある程度まで改善された状態をいいます。がんでは治癒ではなく「寛解」を使います。また、統合失調症では病状が停止し消滅したように見える状態を指します。

    解説

  • 14

    ストーマ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ストマとも呼ばれます。人工肛門、人工膀胱の排泄口の呼び名です。神経がなく痛みを感じないので、使用者は傷つかないように取扱いに注意する必要があります。

    解説

  • 15

    地域支援事業(ちいきしえんじぎょう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地域包括センターの事業のひとつで、高齢者が地域でいきいきと暮らせるための支援を行なっています。要介護認定で認定されなかった人や、介護保険対象外の人に対して行なわれる支援のことです。

    解説

  • 16

    振り替え

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ショートステイは介護保険で利用できる日数に限度があります。「振り替え」とは、訪問サービス、通所サービスの利用を少なくし、余った分をショートステイの利用限度日数増に利用できるものです。

    解説

  • 17

    ファーラー位

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上半身を45度起こした状態。

    解説

  • 18

    段差解消(だんさかいしょう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 段になった場所に台を置いて、その差を小さくしたり、なくすこと。玄関の上がりかまちには、足がしっかり乗せられる広めの台を置くなどして工夫します。

    解説

  • 19

    支援相談員

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 利用者一人ひとりの状況に合わせて、相談、援助等を行い、アドバイスをします。

    解説

  • 20

    リウマチ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関節、筋肉、腱に炎症が起こり、こわばり、痛みを生じる疾患です。代表的な病気にリウマチ熱、関節リウマチなどがあります。

    解説

56802

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ