zuknow learn together

新しい教材を作成

2ヶ月特訓!介護福祉士用語テスト_Day19

カード 20枚 作成者: yasu (作成日: 2013/12/19)

  • 梅毒

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

介護福祉士試験用に、頻出用語をランダムにまとめました。全56day分あります。

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    梅毒

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 梅毒トリポネーマの感染によって生じる疾患のこと。性交などにより感染する性病のひとつ。

    解説

  • 2

    指定特定施設入所者生活介護(していとくていしせつにゅうしょしゃせいかつかいご)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 都道府県知事の指定を受けた有料老人ホームや、軽費老人ホームなどで、可能な限り自立した生活が送れるように支援する介護保険サービスのことです。

    解説

  • 3

    初老期痴呆

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 50~60歳前後に発病、痴呆を主症状とする脳萎縮を生じる器質性精神病です。平成3年の老人保健法の改正により新たに初老期痴呆患者も老人保健施設の利用対象者になりました。具体的にはアルツハイマー病およびピック病の患者がこれに該当します。

    解説

  • 4

    経口摂取

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 口を通して栄養物などを体内に取り入れることを言います。

    解説

  • 5

    介助ベルト(かいじょべると) 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 要介護者の腰に巻くベルトのことです。介護者がベルトを持って歩行や移動、入浴などをサポートします。介護者の負担をやわらげ、腰痛防止に役立ちます。

    解説

  • 6

    更衣(こうい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 衣類や靴を替えること。身体を動かすので、高齢者にとっては新陳代謝を促す大切な行為とされています。衣服を着替え、昼と夜の区別をつけさせる意味合いもあります。

    解説

  • 7

    感染予防

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 病原体が体内に侵入して増殖するのを防ぐために、感染源となる血液、便、痰、汚染された食品や水、病気になった人、動物などとの接触を絶つことです。

    解説

  • 8

    利用限度額

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 介護保険において、要介護度に応じて定められた支給限度額のことです。 

    解説

  • 9

    C型肝炎(しーがたかんえん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肝炎の一種で、C型肝炎ウイルスによって感染します。慢性肝炎から肝硬変、肝がんへ移行する傾向が強いといわれています。

    解説

  • 10

    養護老人ホーム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 身体的・精神的・経済的理由等により、在宅において養護・介護を受けることが困難な、原則65才以上の高齢者を対象にした入所施設です。

    解説

  • 11

    全介助

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 全面的に介助を行うこと。利用者の自立を考え、利用者自身の残存能力を生かしながら、介助の方法を工夫していくことが大切である。

    解説

  • 12

    居宅支援福祉用具購入費(きょたくしえんふくしようぐこうにゅうひ) 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 浴槽や便座など、レンタルに向かない福祉用具を在宅の要支援者のために購入した場合、介護保険から助成される費用です。

    解説

  • 13

    昏睡体位(こんすいたいい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 呼吸しやすく、舌根沈下を防ぎ、窒息の心配がない体位。右側を下にした体位の方が、胃が下になり嘔吐しにくくなる。

    解説

  • 14

    腹圧性尿失禁

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 咳、くしゃみなど腹圧がかかることによって起こる尿失禁で、骨盤底の筋肉が弱くなった更年期の女性に多く見られます。 

    解説

  • 15

    地域包括支援センター 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 介護で困った事や問い合わせの窓口となる事業所です。

    解説

  • 16

    指定訪問看護(していほうもんかんご)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 主治医の指示のもと、病院・診療所や訪問看護ステーションの看護師などが、利用者の自宅を訪問して医学的なサポートを行なうことです。指定居宅サービス事業者がサービスを提供します。

    解説

  • 17

    老人ケア付住宅

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ひとり暮らし高齢者、高齢者単独世帯、または身体障害のある人々が安心して生活できるように設備・構造等が配慮されているとともに、緊急時の対応やホームヘルパーの派遣などによる介護サービスの提供など一定の福祉サービスが確率された住宅。

    解説

  • 18

    体位変換

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 寝たきり状態の同一体位の継続による苦痛や疲労を予防するため、自力で体位を変えられない状態にある人の体位を変えてあげること。

    解説

  • 19

    脊柱管狭窄症(せきちゅうかんきょうさくしょう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 厚生労働省が認定した特定疾患の一つです。脊髄神経の通る管、脊柱管が狭くなり、神経を機械的に圧迫し痛みや痺れ、感覚麻痺などの神経症状が発生した状態を言います。

    解説

  • 20

    福祉用具プランナー 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 主に福祉用具に関する知識と技術を要し、福祉用具導入の際の相談、プラン作成、適応後のモニター評価を行う者を言います。

    解説

56743

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ