zuknow learn together

新しい教材を作成

2ヶ月特訓!介護福祉士用語テスト_Day5

カード 20枚 作成者: yasu (作成日: 2013/12/19)

  • 訪問介護

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

介護福祉士試験用に、頻出用語をランダムにまとめました。全56day分あります。

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    訪問介護

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホームヘルパーさんが来てくれて、家事の手助け、食事、排泄のお世話をしてくれます。

    解説

  • 2

    後見人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 適正な財産管理や法律行為を行使できない者に対して、財産管理や監護をする人。

    解説

  • 3

    高齢者向け賃貸住宅

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「高齢者の居住の安定確保に関する法律」に基づき、国が事業者(都市機構)に対して整備費補助および家賃負担の軽減のため、補助を行う制度を取り入れた賃貸住宅です。高齢者が安心して住めるよう、一定以下の所得の者に対して家賃負担を軽くする措置がとられたり、万一の場合(事故、急病、負傷)、提携民間事業者に通報する緊急時対応サービスを利用することもできます。

    解説

  • 4

    訪問介護員

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高齢者、心身障害者(児)の家庭を訪問し、入浴・排泄・食事等の保護、衣類の洗濯、住居等の掃除、生活必需品の買い物、関連機関等との連絡、生活・身上・介護に関する相談・助言を業務とする職種。

    解説

  • 5

    IVH

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中心静脈栄養療法。経口、経腸で栄養を摂ることができない場合、高カロリーの栄養剤を鎖骨下静脈、大腿静脈などの静脈から注入する方法。

    解説

  • 6

    失認(しつにん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 精神や末梢神経、感覚器に障害がないにも関わらず、物や音、重さ、形を認識できない状態を指します。

    解説

  • 7

    アンチエイジング

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 栄養指導やストレッチなどを指導し、身体の内側から老化をくい止める治療のこと。65歳以上の方が元気に暮らしつづけることを目的とした療法です。

    解説

  • 8

    長寿社会開発センター

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 老人の心身の健康の保持を図ることを目的として厚生労働大臣に指定された指定法人。

    解説

  • 9

    在宅介護支援センター

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 介護を必要としている老人対策のために、必要な福祉サービスを調整し介護の相談や指導を行う機関のこと。

    解説

  • 10

    任意後見制度(にんいこうけんせいど)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 認知症などが進み判断能力が衰える前に、財産管理などの代理人を選んでおく制度です。任意後見契約に関する法律に基づき定められています。社会福祉法人などの法人も任意後見人になれます。

    解説

  • 11

    きざみ食

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 疾病や加齢により、嚥下能力が低下した人に、食べやすいよう普通食や軟食をきざんで供する食事のこと。

    解説

  • 12

    通所リハビリ 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • デイケア。身体機能を回復させるリハビリを専門施設に短時間依頼できるサービスです。

    解説

  • 13

    カウンセリング

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 言語的および非言語的コミュニケーションを通じて、心理的な問題を抱えているクライアントの問題解決を図ることです。 

    解説

  • 14

    市町村保健センター

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国民の健康づくりを推進するため、地域住民に密着した健康相談、健康教育、健康診断等の対人保健サービスを総合的に行い、国民自らが健康に対する自覚を深めるための拠点。

    解説

  • 15

    杖歩行(つえほこう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 杖は、手に持って体を支える歩行補助具です。歩行を安定させ、転倒を防ぐ機能があります。

    解説

  • 16

    尿路感染症(にょうろかんせんしょう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腎から尿道に至る尿路に生じる感染症の総称。腎盂腎炎、膀胱炎が代表的なもの。

    解説

  • 17

    体幹機能障害

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肢体不自由は、大きく三分して(1)上肢障害、(2)下肢障害、(3)体幹機能障害とに分けられます。体幹とは胴体を指しています。

    解説

  • 18

    新ゴールドプラン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 全国の自治体でまとめられた老人保健福祉計画に基づいて1989(平元)年策定のゴールドプランを1995(平7)年に全国的に見直し、老人保健福祉の整備目標値を引き上げたものです。最終目標年度は1999(平11)年度でした。

    解説

  • 19

    下血(げけつ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肛門や、胃腸などからの出血が便に混じること。黒色便は胃を経由して酸に反応している場合が多く、胃を経由していない場合は鮮血便となります。

    解説

  • 20

    住所地特例

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一定期間施設等に入所するとその施設の住所地が入所者の住所となりますが、介護施設が大都市に密集していることから、保険給付の増大を防ぐために大都市に転入した入所者の住所地を特例として施設に入る以前の住所を保険者とする決まりです。

    解説

56973

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ