zuknow learn together

新しい教材を作成

【中小企業診断士/経営情報システム編】出る順!FOCUSテキスト

公認 カード 18枚 作成者: LEC東京リーガルマインド公式アカウント (作成日: 2015/01/14)

  • パソコンの周辺機器へのデータの入出力を制御するために使われるソフトウェアはなにか?


    BIOS(Basic Input/Output System)とは、基本ソフトウェアとハードウェアの中間的なソフトウェアです。パソコンの周辺機器へのデータの入出力を制御するために使われています。 【周辺知識】 オペレーティングシステムの位置づけ/オペレーティングシステムの構成 出典:「FOCUS テキスト 経営情報システム」( P.32) 1 - 7 オペレーティングシステムより

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

ご好評いただいております書籍「出る順!FOCUSテキスト」が、新たに単語帳としてラインナップとして登場!「出る順!FOCUSテキスト」から特に追えるべき基本テーマに絞り出題しております。
基本知識をしっかり抑え、実力を伸ばしていきましょう!

公開範囲:

公開

クイズの回答選択肢:

指定する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    パソコンの周辺機器へのデータの入出力を制御するために使われるソフトウェアはなにか?

    補足(例文と訳など)

    • BIOS(Basic Input/Output System)とは、基本ソフトウェアとハードウェアの中間的なソフトウェアです。パソコンの周辺機器へのデータの入出力を制御するために使われています。 【周辺知識】 オペレーティングシステムの位置づけ/オペレーティングシステムの構成 出典:「FOCUS テキスト 経営情報システム」( P.32) 1 - 7 オペレーティングシステムより

    答え

    • BIOS
    • 誤答選択肢 オペレーティングシステム(OS) 
    • ミドルウェア 
    • アプリケーションソフトウェア

    解説

  • 2

    HTMLの拡張形式で、タグを独自に定義することができ、データの格納などの用途に利用されることが多いプログラム言語は?

    補足(例文と訳など)

    • XML(Extensible Markup Language)はWebをはじめとした幅広い分野での活用がされている。XMLは、独自にタグ「<>」を定義することができるマークアップ言語である。そのため、データ交換時に柔軟にデータ項目を定義可能であることや、データベースとしても項目を自由に定義することが可能で、活用が広く進んでいる。【周辺知識】 低水準言語と高水準言語/言語プロセッサ/主なプログラム言語出典:「FOCUS テキスト 経営情報システム」( P.40) 1 – 9 プログラム言語より

    答え

    • XML
    • 誤答選択肢 PHP
    • Perl 
    • C++ 

    解説

  • 3

    同じ種類の変数添え字(1、2、3…など)をつけて並べたデータ構造を何というか?

    補足(例文と訳など)

    • 配列とは、同じ型のデータを連続的に並べたデータ構造のことであり、各データをその配列の要素という。配列内の任意データは括弧内の添え字で指定される。 【周辺知識】 データ構造/アルゴリズム/C O N T E N T S 出典:「FOCUS テキスト 経営情報システム」( P.48) 1 –11 データ構造とアルゴリズムより

    答え

    • 配列
    • 誤答選択肢 変数
    • リスト構造
    • スタック

    解説

  • 4

    無線LAN の通信方法で、アクセスポイントを介して機器同士が通信する利用モードは何か?

    補足(例文と訳など)

    • 一般的な無線LANの利用モードはインフラストラクチャモードで、子機(端末)間の通信は親機を介して行われる。これに対しアドホックモードは子機(端末)同士が直接通信するモードで、最近では携帯用ゲーム機同士での通信にも使用されている。 【周辺知識】 無線LANの規格/動作モード/公衆無線LAN/接続サービス 出典:「FOCUS テキスト 経営情報システム」( P.106) 1 –24 無線LAN より

    答え

    • インフラストラクチャモード 
    • 誤答選択肢 アドホックモード
    • 公衆無線LAN
    • アクセスポイント

    解説

  • 5

    サーバとの間で文書データやソフトウェアを送受信することが可能で、ホームページの更新などにも利用される通信プロトコルは何か?

    補足(例文と訳など)

    • FTPクライアントソフトとは、サーバとパソコンのファイルの受け渡しを行うパソコン側のソフトである。 一般的にインターネットのホームページでのファイル公開の為に使用されることが多い。 【周辺知識】 インターネットの概要/インターネットで使われる技術/インターネットの応用 出典:「FOCUS テキスト 経営情報システム」( P.110) 1 –25 インターネットより

    答え

    • FTP
    • 誤答選択肢 HTTP
    • DHCP
    • POP3

    解説

  • 6

    メインのサーバの信頼性が90%、サブとするサーバの信頼性が70%とするならば、並列化したシステムの信頼性を求めよ。

    補足(例文と訳など)

    • メインのサーバの信頼性(A)が90%、サブのサーバの信頼性(B)が70%のとき、システム全体の信メインサーバA信頼性(90%)サブサーバB信頼性(70%)頼性は AとBが直列の場合: A×B=0.9×0.7=0.63・・・63% AとBが並列の場合: 1-{(1-A)×(1-B)}=1-{(1-0.9)×(1-0.7)}=0.97・・・97% 【周辺知識】 RASIS/稼働率の計算方法 出典:「FOCUS テキスト 経営情報システム」( P.118) 1 –27 稼働率より

    答え

    • 97% 
    • 誤答選択肢 63% 
    • 80% 
    • 99.50% 

    解説

  • 7

    1つのチップ上にCPUを2つ搭載し、処理速度を高速化する技術は何か?

    補足(例文と訳など)

    • デュアルコアとは、1つのチップ上にCPUを2つ搭載し、処理速度を高速化するものである。一般的に複数のCPUを搭載する場合はマルチコアという。 【周辺知識】 RAID/ストライピングとミラーリング/RAID5 出典:「FOCUS テキスト 経営情報システム」( P.126) 1 –29 RAID より

    答え

    • デュアルコア
    • 誤答選択肢 ストライピング
    • ミラーリング
    • UPS

    解説

  • 8

    無停電電源装置と呼ばれ、内蔵バッテリからコンピュータ電源を供給する装置で停電時に活用される障害対策は何か?

    補足(例文と訳など)

    • UPS(Uninterruptible Power Supply)は、無停電電源装置と呼ばれ、内蔵バッテリからコンピュータ電源を供給する装置です。停電時に活用されます。 【周辺知識】 さまざまな障害対策/バックアップ詳細/BCP 出典:「FOCUS テキスト 経営情報システム」( P.130) 1 –30 その他障害対策より

    答え

    • UPS
    • 誤答選択肢 ミラーサイト
    • バックアップ 
    • BCP

    解説

  • 9

    顧客満足の視点から、企業の業務内容や仕事の流れを抜本的に革新する考え方を何というか?

    補足(例文と訳など)

    • BPRとは、顧客満足の視点から、企業の業務内容や仕事の流れを抜本的に革新するという考え方です。BPRを実現するために、ERP、CRM、SCMなどのシステムが開発されました。 【周辺知識】 情報システムの変遷/企業革新と情報システム 出典:「FOCUS テキスト 経営情報システム」( P.141) 2 - 1 経営情報システムより

    答え

    • BPR
    • 誤答選択肢 ERP
    • CRM
    • SFA

    解説

  • 10

    ソフトウェア開発環境、OS、ハードウェアなどアプリケーション実行用のプラットフォームを提供するサービスは何か?

    補足(例文と訳など)

    • ソフトウェア開発環境、OS、ハードウェアなどアプリケーション実行用のプラットフォームを提供するサービスは、PaaS型クラウドコンピューティングである。 【周辺知識】 クラウドコンピューティング/クラウドコンピューティングのサービス形態 出典:「FOCUS テキスト 経営情報システム」( P.144) 2 - 2 クラウドSaaS より

    答え

    • PaaS
    • 誤答選択肢 SaaS
    • HaaS
    • IaaS

    解説

  • 11

    モデレータと呼ばれる開催責任者が、レビュー計画や資料の作成、参加者の選定、討議の司会進行、指摘された不具合や設計ミスの修正確認を行う、ソフトウェア品質レビュー技法は何か?

    補足(例文と訳など)

    • インスペクションは、モデレータと呼ばれる開催責任者が、レビュー計画や資料の作成、参加者の選定、討議の司会進行、指摘された不具合や設計ミスの修正確認を行う。インスペクションは、組織的かつ確立された手続きのもとに効率的なレビューを実施できるため、ウォークスルーよりも高い品質のレビューが期待できる。 【周辺知識】 ソフトウェア見積技法/テスト方法/レビュー方法 出典:「FOCUS テキスト 経営情報システム」( P.156) 2 - 5 見積レビューテストより

    答え

    • インスペクション
    • 誤答選択肢 ウォークスルー
    • ラウンドロビン
    • パスアラウンド

    解説

  • 12

    XML等により標準的なインタフェースを構築することで、既存のアプリケーションも含め、さまざまな部品(サービス)を柔軟に組み合わせて構築することができるアーキテクチャは何か?

    補足(例文と訳など)

    • SOAは、XML等により標準的なインタフェースを構築することで、既存のアプリケーションも含め、さまざまな部品(サービス)を柔軟に組み合わせて構築することができる。 【周辺知識】 オブジェクト指向(OOA)/サービス指向(SOA) 出典:「FOCUS テキスト 経営情報システム」( P.164) 2 - 7 オブジェクト指向とサービス指向より

    答え

    • SOA
    • 誤答選択肢 EUC
    • OOA
    • DOA

    解説

  • 13

    オブジェクト間の関係とメッセージフロー等を構造的に表現する、UML のダイヤグラム何か?

    補足(例文と訳など)

    • ネットワーク図とはプロジェクト作業などの手順をネットワークの形状に表した図のことであり、UMLのダイヤグラムではない。 【周辺知識】 さまざまな図(ダイヤグラム) 出典:「FOCUS テキスト 経営情報システム」( P.168) 2 – 8 システム開発のためのダイヤグラム①より

    答え

    • ネットワーク図
    • 誤答選択肢 ER図
    • 流れ図
    • DFD

    解説

  • 14

    システム開発のプロジェクト管理で用いる、作業を細分化して階層構造化することで、プロジェクトの成果物ないしは作業の関係性を体系的に集約・把握する手法は何か?

    補足(例文と訳など)

    • WBSとは、Work BreakdownStructure の略のとおり、作業を細分化して階層構造化することで、プロジェクトの成果物ないしは作業の関係性を体系的に集約・把握する手法のことである。具体的には、プロジェクト目標を達成するために、プロジェクトに含まれるすべての作業を抽出し、その内容を明確化・詳細化していく手法で、プロジェクト達成に必要な作業を、トップダウンで階層的に要素分解したものである。 【周辺知識】 WBS(Work Breakdown Structure : 作業分解図)/日程計画、進捗管理技法 出典:「FOCUS テキスト 経営情報システム」( P.176) 2 –10 WBSEVMS より

    答え

    • WBS
    • 誤答選択肢 PERT
    • ガンチャート
    • EVMS

    解説

  • 15

    アルファベットを数文字前後にずらして暗号化する古典的な暗号法は何か?

    補足(例文と訳など)

    • シーザー暗号とは、アルファベットを数文字前後にずらして暗号化する古典的な暗号法です。 例) 「LEC」 -3文字ずらす → 「OHF」 【周辺知識】 共通鍵暗号方式と公開鍵暗号方式/その他の暗号/SSL(Secure Socket Layer) 出典:「FOCUS テキスト 経営情報システム」( P.188) 2 -12 暗号化SSL より

    答え

    • シーザー暗号方式
    • 誤答選択肢 共通鍵暗号方式
    • 公開鍵暗号方式
    • SSL

    解説

  • 16

    管理者や上長になりすましてパスワードを不正入手することを何というか?

    補足(例文と訳など)

    • 話術や盗み聞き、盗み見などの手段によって、ネットワークの管理者や利用者からのパスワードを不正入手することです。 【周辺知識】 不正アクセス/コンピュータウィルス 出典:「FOCUS テキスト 経営情報システム」( P.197) 2 -14 その他セキュリティ より

    答え

    • ソーシャルエンジニアリング 
    • 誤答選択肢 DoS攻撃
    • ガンブラー
    • SQLインジェクション 

    解説

  • 17

    2つの標本の平均値の差を検定する方法は?

    補足(例文と訳など)

    • ウェルチ(Welch)検定は、ウェルチのt検定とも言い、標本が独立しているときに2つの母集団がいずれも正規分布に従うと仮定※(パラメトリック検定)して、2組の標本について平均に有意差があるかどうかの検定を行う。分散が等しい場合はt検定を用い、分散が異なる場合はウェルチ検定を用いる。 【周辺知識】 母集団と標本/検定 出典:「FOCUS テキスト 経営情報システム」( P.204) 2 –16 検定より

    答え

    • ウェルチ(Welch)検定
    • 誤答選択肢 Z検定
    • t検定
    • 2項検定

    解説

  • 18

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

56969

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ