zuknow learn together

新しい教材を作成

【民法条文第2編:物権】物権ー総則

カード 7枚 作成者: コビー (作成日: 2013/12/17)

  • 第二編 物権 第一章 総則(物権の創設)175条

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    第二編 物権 第一章 総則(物権の創設)175条

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物権は、この法律その他の法律に定めるもののほか、創設することができない。

    解説

  • 2

    (物権の設定及び移転)176条

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物権の設定及び移転は、当事者の意思表示のみによって、その効力を生ずる。

    解説

  • 3

    (不動産に関する物権の変動の対抗要件)177条

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不動産に関する物権の得喪及び変更は、不動産登記法 (平成十六年法律第百二十三号)その他の登記に関する法律の定めるところに従いその登記をしなければ、第三者に対抗することができない。

    解説

  • 4

    (動産に関する物権の譲渡の対抗要件)178条

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 動産に関する物権の譲渡は、その動産の引渡しがなければ、第三者に対抗することができない。

    解説

  • 5

    (混同)179条1項

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同一物について所有権及び他の物権が同一人に帰属したときは、当該他の物権は、消滅する。ただし、その物又は当該他の物権が第三者の権利の目的であるときは、この限りでない。

    解説

  • 6

    179条2項

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 所有権以外の物権及びこれを目的とする他の権利が同一人に帰属したときは、当該他の権利は、消滅する。この場合においては、前項ただし書の規定を準用する。

    解説

  • 7

    179条3項

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前二項の規定は、占有権については、適用しない。

    解説

56678

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ