zuknow learn together

新しい教材を作成

生物基礎 人名暗記☆

カード 13枚 作成者: Oki_hainna (作成日: 2015/01/06)

  • ロバート・ブラウン

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ロバート・ブラウン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1831年、細胞の中に核を発見。

    解説

  • 2

    チャールズ・ダーウィン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『種の起源』(1856年)で「親から子供からなんらかの因子が伝わるはずだ」と主張。

    解説

  • 3

    グレゴール・メンデル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1856年から8年に及ぶ研究によって優性の法則・分離の法則・独立の法則を発見。 『植物雑種の研究』

    解説

  • 4

    ミーシャー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 核の中に酸性の物質を発見しヌクレインと名付けた。のちにこれは染色体を構成するタンパク質とDNAであると判明。

    解説

  • 5

    チェルクス、コンレス、ド・フリース

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メンデルの三法則再発見

    解説

  • 6

    サットン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 染色体説 「遺伝子は染色体上にある」

    解説

  • 7

    モーガン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遺伝子説 「遺伝子は染色体上の決まった位置にきちんと並んで存在する」

    解説

  • 8

    グリフィス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「R型菌(生)➕S型菌(死)➡︎S型菌(生)」という現象発見

    解説

  • 9

    アベリー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 形質転換の原因物質はDNAである事を突き止めるが、当時は認められなかった。

    解説

  • 10

    ハーシー&チェイス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大腸菌とT2ファージを用いて「遺伝子の正体がDNAである」ことを解明し、ノーベル賞受賞。

    解説

  • 11

    シャルガフ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「AとT、GとCは同じ数だけ存在する」(=シャルガフの法則)を発見。

    解説

  • 12

    ウィルキンスとフランクリン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • DNAは繊維状の物質で、螺旋構造をしていると予想。

    解説

  • 13

    ワトソン&クリック

    補足(例文と訳など)

    答え

    • DNAの螺旋構造を解明。

    解説

56973

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ