zuknow learn together

新しい教材を作成

一般微生物学

カード 66枚 作成者: ミッチー (作成日: 2013/12/17)

  • スタフィロコッカスの一般的な性状(形態、配列、グラム染色性)はなにか。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    スタフィロコッカスの一般的な性状(形態、配列、グラム染色性)はなにか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 形態:ブドウ球菌  配列:ブドウの房状  グラム染色性;要請

    解説

  • 2

    サルモネラによる食中毒とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ・経口感染後8~48時間で急性胃腸炎として発症する ・感染成立にはかなり多量の菌が必要 ・ヒトからヒトへの感染はほとんどなく、食品を介して感染する。 ・細胞侵入性があるため特に生卵には注意が必要である ・ミドリガメがサルモネラ菌を保有していることがある

    解説

  • 3

    病原性大腸菌とはどのような種類があるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ・毒素原性大腸菌 ・腸管出血性大腸菌(0-157) ・腸管付着性大腸菌 ・腸管侵入性大腸菌 ・腸管凝集性大腸菌 ・腸管病原性大腸菌

    解説

  • 4

    腸内細菌検査法は何か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (血液、尿、糞便) → ・塗抹(とまつ)・グラム染色 → ・分離培養(選択培地、非選択培地) → ・簡易同定キット、確認培地、血清試験 → 同定

    解説

  • 5

    化膿レンサ球菌感染症の血清学的診断方法はなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ASO試験(ASO test; anti‐streptolysin O test):A群化膿レンサ球菌感染症の血清学的診断方法

    解説

  • 6

    赤痢菌はどのような種類があるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • A亜群:志賀赤痢菌 B亜群:フレクスナー菌 C亜群:ボイド菌 D亜群:ソンネ菌

    解説

  • 7

    ペニシリナーゼ(βラクタマーゼ)とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • β‐ラクタム系抗生物質(ペニシリンなど)を加水分解する酵素である。

    解説

  • 8

    スタフィロコッカスの人に病原性を示す菌種はどれか:

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アウレウス(黄色ブドウ球菌) 

    解説

  • 9

    レジオネラはどのような細菌か。 概要、形態、病原性、治療について書け

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アメーバなどの細胞捕食性原生動物の中で増殖する細胞内寄生菌。増殖因子としてL-システインとピロリン酸鉄、または硝酸鉄を要するため培養が難しい。形態:桿菌、継代培養するとフィラメント状の菌、病巣内の菌は太く短い。極単毛を有し、運動性あり、きょう膜なし、芽胞なし。病原性:レジオネラ肺炎(致死率20%)ポンティアック熱(自然治癒型)、日和見感染、院内感染がみられる。治療:マクロライド系(細胞内移行性が良い)、リファンピシン

    解説

  • 10

    インフルエンザウイルスはどのような病気を起こすか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インフルエンザ菌:起動感染、髄膜炎、亜急性心内膜炎

    解説

  • 11

    ペストはどのような病気か、感染経路は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エルシニア属、ペスト菌による病気。本来は げっ歯類の病原菌であるが、昆虫を媒介してヒトに感染する人獣共通感染症。・感染経路:ネズミが寄生するノミを吸血するさいに、刺し口からペスト菌が注入されて感染する

    解説

  • 12

    ボルデテラ属の予防法はなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • きょう膜をもつ菌から作成した成分ワクチンとジフテリアトキソイド及び、破傷風トキソイドからなる3種混合ワクチン(DPTワクチン)として与えられる

    解説

  • 13

    緑膿菌はどのような細菌か①何性菌か 形態 生育条件 について答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グラム陰性:偏性好気性桿菌 形態:芽胞は形成せず、鞭毛をもつ 生育条件:字前回に広く分布し、他の細菌が発育しにくい環境でも増殖する

    解説

  • 14

    コアグラーゼとは何か説明しなさい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コアグラーゼとは黄色ブドウ球菌の菌体外酵素の1つであり、血漿凝固作用を有する。血漿凝固作用はフィブリノゲンをフィブリンに変化させる(直接的には、この反応の酵素・トロンビンを活性化させる)ことに起因し、黄色ブドウ球菌は凝固した血漿で菌体を包むことにより宿主側の免疫反応を回避する。

    解説

  • 15

    CNSとは何か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コアグラーゼ陰性ブドウ球菌の略

    解説

  • 16

    腸チフスはどのような病気か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サルモネラ菌の病原性の一つ ・主として腸チフス菌パラチフス菌によって起こる。経口的に感染した菌は小腸粘膜に侵入し、7~14日の潜伏期間に腸管膜リンパ節内で増殖した菌はリンパ管を経て血中に入り、患者は発熱を伴って発病する ・熱は階段状に上昇し1~2週間持続する高熱、白血球減少、除脈、脾腫、バラ疹の出現が特徴。

    解説

  • 17

    スタフィロコッカスとストレプトコッカスのカタラーゼ産生の違いは何か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スタフィロコッカス:カタラーゼ性胃酸をする(陽性である) ストレプトコッカス:カタラーゼ産生をしない(陰性である)

    解説

  • 18

    スタフィロコッカスとストレプトコッカスの形態の違いは何か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スタフィロコッカス:グラム陽性球菌  ストレプトコッカスグラム陽性球菌

    解説

  • 19

    スタフィロコッカスとストレプトコッカスの配列の違いは何か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スタフィロコッカス:ブドウ状の房上  ストレプトコッカス:直線状に連鎖

    解説

  • 20

    スタフィロコッカスとストレプトコッカスの食塩体性(7.5%)をもっているか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スタフィロコッカス:もっている(食塩耐性菌である)  ストレプトコッカス:もっていない(食塩耐性菌でない)

    解説

  • 21

    スタフィロコッカスとストレプトコッカスのコアグラーゼの有無。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スタフィロコッカス:持っている(ただしスタフィロコッカスアウレウスのみが有している) ストレプトコッカス:もっていない(陰性)

    解説

  • 22

    肺炎レンサ球菌とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ストレプトコッカスニューモニエ ・双球菌状配列 ・α溶血(緑職溶血) ・Lancefield抗原に該当しない ・きょう膜は多糖体で熱い

    解説

  • 23

    猩紅熱(しょうこうねつ)とは何か、また診断方法も答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ディック毒素(発赤毒素)産生株による急性咽頭炎。新5塁感染症  診断方法:ディック試験(猩紅熱が疑われる感染に対する診断方法。)

    解説

  • 24

    スーパー抗原性を示すのは何か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トキシックショックトキシン、エンテロトキシン、発熱性外毒素

    解説

  • 25

    VERとはなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バンコマイシン耐性腸球菌  グリコペプチド(バンコマイシン、テイコプラニン、アボパルシン)に対し耐性を獲得した腸球菌 重要な院内感染菌のひとつである。 正式名は:vancomycin-resistant Enterococcus、VRE

    解説

  • 26

    コレラはどのような病気か、感染経路は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ビブリオ科、ビブリオ属、これら菌による病気 ・急性腸炎水様便。脱水症状などを生じる 感染経路:経口感染(1~3日の潜伏期間) 胃切除、制酸剤内服中や、高齢者および乳幼児は感染しやすいので特に注意が必要

    解説

  • 27

    偏性嫌気性、糖非分解性のグラム腸性球菌はどのようなものがあるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ペプトコッカス属 

    解説

  • 28

    ブルセラ属の代表的な菌は何か答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マルタ熱菌、ウシ流産菌、ブタ流産菌

    解説

  • 29

    mecAとは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メチシリン耐性遺伝子 

    解説

  • 30

    腸内細菌科の定義

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一般的には次の条件を満たすもの ・グラム陰性桿菌で周毛性鞭毛をもつ(赤痢菌はもたない) ・通性嫌気性で普通寒天培地でよく発育しグルコースを分解、酸とガスを発生する ・硝酸炎を還元し亜硝酸にする ・DNAのC含量は39~59%

    解説

  • 31

    黄色ブドウ球菌、表皮ブドウ球菌の学名および生化学的性状はなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 黄色ブドウ球菌:スタフィロコッカスアウレウス  生化学的性状:耐塩性 表示ブドウ球菌スタフィロコッカスエピデルミデス 生化学的性状:耐塩性

    解説

  • 32

    大腸菌属はどのような病気(疾患)を起こすか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下痢、胃腸炎、食中毒、HUS(溶血性尿毒症症候群)

    解説

  • 33

    スタフィロコッカスアウレウスが原因となる疾患をあげよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 化膿症、伝染性膿痂疹(でんせんせいのうかしん)とびひともいう、骨髄炎、食中毒、毒素性ショック症候群

    解説

  • 34

    化膿レンサ球菌の起こす感染症(病原性)を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 化膿性炎症、猩紅熱(しょうこうねつ)、続発症(急性糸球体腎炎、リウマチ熱など)劇症型A群レンサ球菌感染症(STSS)

    解説

  • 35

    緑膿菌にはなぜ抗生物質が効きにくいのか説明せよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外膜通過における耐性(ポーリン欠損)つまり抗生物質を通しにくい。 ・抗菌薬の不活性化(βラクタマーゼ、アミノ配糖体修飾酵素などをもつ) ・KM,TC,CBPC耐性をコードするプラスミドをもつ。 ・菌体外糖体を作り、バイオフィルムを作る。

    解説

  • 36

    淋病の感染様式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 感染様式:STD性感染症

    解説

  • 37

    化膿レンサ球菌の起こす続発症を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 急性糸球体腎炎、リウマチ熱

    解説

  • 38

    lancefield抗原によるスタフィロコッカスアウレウスの分類でA群に属する菌名及び溶血性を答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 菌名:スタフィロコッカピオジェネス(化膿連鎖球菌)  溶血性:β溶血(完全溶血)

    解説

  • 39

    ストレプトコッカスの形態、配列はなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 形態:連鎖球菌(グラム陽性球菌)  配列:連鎖上(直線状に連鎖)

    解説

  • 40

    緑膿菌にはどのような抗生物質が効果があるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 抗緑膿菌ペニシリン系(カルペニシリン、スルペニシリン、ピペラシリン)アミノグリコシド系、ニューキノロン系

    解説

  • 41

    赤痢菌属はどのような病気(疾患)を起こすか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細菌性赤痢、

    解説

  • 42

    レジオネラ菌の感染経路はなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自然環境の湿った土壌や浴槽、空調や講じようの冷却水

    解説

  • 43

    サルモネラ菌はどのような細菌か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 診断方法:ビダール反応 治療:第一選択薬クロラムフェニコール 退席んではアンピシリン、サルガ剤トリメトプリム(ST)合剤を使用

    解説

  • 44

    エルシニア属

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腺ペスト、肺ペスト

    解説

  • 45

    スタフィロコッカスの選択培地には何があるか、またその組成の特徴は。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択培地:マンニッット食塩培地、スタフィロコッカス110培地 組成の特徴:7.5%食塩が含まれる⇒スタフィロコッカスの耐塩性を利用

    解説

  • 46

    グラム陰性好気性桿菌に含まれる細菌の属を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 属:シュウドモナス属 ブルクホルデリア属 ブルセラ属 ボルデテラ属 フランシセラ属 レジオネラ属

    解説

  • 47

    サルモネラ属はどのような病気(疾患)を起こすか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腸チフス型(発熱、白血球減少、除脈、脾腫、バラ疹など)食中毒型(急性胃腸炎)

    解説

  • 48

    グラム陰性通気性嫌気性桿菌に含まれる細菌の属は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腸内細菌科、大腸菌属、赤痢菌属、サルモネラ属、ビブリオ科:ビブリオ属、パスツレラ科:パスツレラ属、

    解説

  • 49

    スーパー抗原とはななにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直接、主要組織適合複合体(MHC)クラスⅡ分子の外側に結合し、T細胞の抗原認識レセプターを活性化し、サイトカインを過剰生産し、病的反応を起こす。過剰の免疫防御反応を指す。

    解説

  • 50

    MRSAの定義はまた何の略称か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 定義:mecA遺伝子を持つ黄色ブドウ球菌(メチシリンで代表とされるペニシリキナーゼ抵抗性のペニシリン、セフェム系などのβラクタム系に耐性を示す黄色ブドウ球菌  略称:メチシリン耐性黄色ブドウ球菌 感染経路は接触感染が主である。

    解説

  • 51

    緑膿菌はどのような細菌か②特量と生化学的性状を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 特量 ・緑色の色素を産生し、膿を緑色に染める ・多くの抗生物質に自然耐性で、常用の消毒薬に抵抗性がつよい ・抗生物質両方の菌交代尚の交代菌 ・日和見感染菌、他の菌との混合感染。院内感染菌 ・ピオシアニンを産生する←緑膿菌だけが産生 化学的性状 ・ブドウ糖(グルコース)を発行しないが酸化的に分解し、酸を産生

    解説

  • 52

    毒素型と感染型の食中毒を起こす細菌はなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 毒素型:スタフィロコッカスアウレウス、クロストリジウムウェルシュ菌(Clostridium perfringensとは嫌気性桿菌である)ボツリヌス菌(グラム陽性の大桿菌および偏性嫌気性菌)

    解説

  • 53

    プロテウス属

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日和見感染

    解説

  • 54

    緑膿菌はどのような感染を起こすか(感染様式を答えよ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日和見感染、院内感染

    解説

  • 55

    エンテロバクター属はどのような病気(疾患)を起こすか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日和見感染、院内感染

    解説

  • 56

    セラチア属はどのような病気(疾患)を起こすか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日和見感染、院内感染

    解説

  • 57

    クレプシェラ属はどのような病気(疾患)を起こすか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肺炎などの呼吸器感染症、日和見感染病原体

    解説

  • 58

    ボルデテラ属の代表的な細菌は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 百日咳菌

    解説

  • 59

    化膿連鎖球菌(スタフィロコッカスピオジェネス)の病原因子は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 表皮構造(Mタンパク、リポタイコ酸、きょう膜)溶血性毒素(ストレプトリジン)、ストレプトキナーゼ(フィブリノリジン)ディック毒素

    解説

  • 60

    病原性のあるグラム陰性球菌はどのような病気を起こすか、また学名も答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 病気:淋病によりSTD(性感染症)骨膜炎菌により脳脊髄膜炎 学名:淋病(Neisseria gonorrhoeae)グラム陰性好気性球菌  髄膜炎菌(Neisseria meningitidis)

    解説

  • 61

    緑膿菌の最近学的診断方法はなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鞭毛染色

    解説

  • 62

    院内感染の予防法は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 滅菌消毒の徹底(医療器具、衣類、病院内通路) 医療従事者の手指の消毒を十分に行う、MRSA患者の隔離

    解説

  • 63

    スタフィロコッカスアウレウスが産生する外毒素はどのようなものがあるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 溶血毒(スタフィロリジン)白血球独(ロイコシジン)、腸管独(エンテロトキシン)剥脱性毒素、毒素性ショック症候群毒素(TSST)

    解説

  • 64

    院何感染の原因菌となる地有

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 緑膿菌は水などに常在する環境細菌でそれが病院の洗浄、留置カテーテルなどを汚染するから

    解説

  • 65

    ディック試験をする場合何の感染が疑われているか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 猩紅熱が疑われる感染

    解説

  • 66

    スタフィロコッカスアウレウスの病原因子はどのようなものがあるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 莢膜(一部の真正細菌が持つ、細胞壁の外側に位置する被膜状の構造物)、コアグラーゼ、クランピングいんし 、スタフィロキナーゼ、DNA分解酵素、プトレインA

    解説

56806

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ