zuknow learn together

新しい教材を作成

●MEC(血液・造血器・リンパ系01)

カード 31枚 作成者: k_ono (作成日: 2015/01/01)

  • 骨髄の内部には、骨髄が[流れる・流れない]。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

<CHECK>問題を中心に。 

✅機能と構造 
✅診断と検査の基本 

<参考文献>
病気がみえる 

医学/医療/CBT/国試/医師

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    骨髄の内部には、骨髄が[流れる・流れない]。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 流れない

    解説

  • 2

    [赤色髄・黄色髄]が造血を行う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 赤色髄

    解説

  • 3

    骨髄には、造血幹細胞が[含まれる・含まれない]。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 含まれる

    解説

  • 4

    造血幹細胞は、(   )能をもつ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自己複製,多分化

    解説

  • 5

    造血幹細胞は、放射線感受性が[高い・低い]。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高い

    解説

  • 6

    巨核球がちぎれて、[赤血球・マクロファージ・血小板]ができる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血小板

    解説

  • 7

    網赤血球は、[幼若な・成熟した]赤血球である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 幼若な

    解説

  • 8

    赤芽球は、Feを取り込むことで[鉄芽球・網赤血球]になる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鉄芽球

    解説

  • 9

    脾摘によりリンパ数は、[増加・減少]する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 減少

    解説

  • 10

    胸腺は、[T細胞・B細胞]の分化を担う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • T細胞

    解説

  • 11

    [咽頭・耳管・口蓋・舌]扁桃が増生したものがアデノイドである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 咽頭

    解説

  • 12

    (   )は、腸管に存在するリンパ節である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パイエル板

    解説

  • 13

    血漿蛋白質の中では、[アルブミン・βグロブリン・γグロブリン]の量が最多である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アルブミン

    解説

  • 14

    アルブミンは、[毛細血管静水圧・血漿膠質浸透圧]を維持する働きをもつ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血漿膠質浸透圧

    解説

  • 15

    γグロブリンには、(   )の5つが存在し、抗体として機能する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • M,E,G,A,D

    解説

  • 16

    赤血球は、[有核・無核]細胞である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無核

    解説

  • 17

    赤血球は、ヘモグロビンより[大きい・小さい]。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大きい

    解説

  • 18

    胎児では、[HbF・HbA]が多い。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • HbF

    解説

  • 19

    赤血球の寿命は、(   )日である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 120

    解説

  • 20

    感染症では、桿状核球の比率が[上昇・低下]する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上昇

    解説

  • 21

    寄生虫感染では、[好中球・好酸球・好塩基球]が上昇する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 好酸球

    解説

  • 22

    Ⅰ型アレルギーでは、[好中球・好酸球・好塩基球]が上昇する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 好酸球,好塩基球

    解説

  • 23

    (   )が分化してマクロファージになる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 単球

    解説

  • 24

    血小板は粘着後、顆粒を放出し、(   )し、一次血栓を作る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 凝集

    解説

  • 25

    血小板は、核を[もつ・もたない]。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • もたない

    解説

  • 26

    血小板は、赤血球より[大きい・小さい]。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小さい

    解説

  • 27

    総蛋白の基準値は、(   )g/dLである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 6.5~8

    解説

  • 28

    アルブミンの基準値は、(   )g/dLである。

    補足(例文と訳など)

    • 総蛋白の67%がアルブミン

    答え

    • 4.5~5.5

    解説

  • 29

    血清Ca 10mg/dL, Alb 3g/dLの場合、補正Caは、(   )mg/dLである。

    補足(例文と訳など)

    • 10+4-3=11  実測値+4−Alb値 ※Alb値が4g/dLを下回るときのみ。

    答え

    • 11

    解説

  • 30

    多発性骨髄腫(MM)では、[多・単]クローン性にγグロブリンが上昇する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 31

    低栄養の指標として血漿中の[アルブミン値・血小板数]が用いられる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アルブミン値

    解説

56846

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ