zuknow learn together

新しい教材を作成

【人物史52人! 古代中世 歴史 高校受験対策】byかまなび

カード 52枚 作成者: かまなび (作成日: 2015/01/01)

  • 私は、邪馬台国の王として30ほどの国を治めました。魏より「親魏倭王(しんぎわおう)」の称号を受けました。


    弥生時代

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

歴史を人物史でおさらいしましょう!さて私は誰でしょう。


※時代順に活躍がわかるように時代のところに番号を振ってあります。

かまなび受験生の社会グループ登録は

https://www.zuknow.net/classroom/invitation/lp/b24db4a4926cdd111731064eac3a3dc30ac9c00d370cb06068ca3961c3b0f913?mtrcd=c27846e1275b12f6d41cd2538331f2b794d9bc45ab37408e

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    私は、邪馬台国の王として30ほどの国を治めました。魏より「親魏倭王(しんぎわおう)」の称号を受けました。

    補足(例文と訳など)

    • 弥生時代
    • ひみこ

    答え

    • 卑弥呼

    解説

  • 2

    私は推古天皇の摂政です。冠位十二階や十七条の憲法を定めました。

    補足(例文と訳など)

    • 飛鳥時代
    • しょうとくたいし

    答え

    • 聖徳太子

    解説

  • 3

    私は、蘇我蝦夷・入鹿を倒し、645年に大化の改新を行いました。後に天智(てんじ)天皇となりました。

    補足(例文と訳など)

    • 飛鳥時代
    • なかのおおえのおうじ

    答え

    • 中大兄皇子

    解説

  • 4

    私は、蘇我蝦夷・入鹿を倒し、645年に大化の改新を行いました。後に、藤原性を賜りました。

    補足(例文と訳など)

    • 飛鳥時代
    • なかとみのかまたり

    答え

    • 中臣鎌足

    解説

  • 5

    私は、国ごとに国分寺、国分尼寺をつくらせました。また、奈良に東大寺も作り大仏を作らせました。正倉院に遺品が納められています。

    補足(例文と訳など)

    • 奈良時代
    • しょうむてんのう

    答え

    • 聖武天皇

    解説

  • 6

    私は、各地で仏教を広めました。東大寺造営にも協力しました。

    補足(例文と訳など)

    • 奈良宗教
    • ぎょうき

    答え

    • 行基

    解説

  • 7

    私は、唐から来た僧侶です。日本への航海に何度も失敗して失明してしまいました。奈良に唐招提寺(とうしょうだいじ)を建てました。

    補足(例文と訳など)

    • 奈良宗教
    • がんじん

    答え

    • 鑑真

    解説

  • 8

    私は、794年に都を移しました。坂上田村麻呂を征夷大将軍に任命し、東北地方の蝦夷を従わせました。

    補足(例文と訳など)

    • 平安時代①
    • かんむてんのう

    答え

    • 桓武天皇

    解説

  • 9

    私は、唐から帰国後、真言宗を伝え、朝廷や貴族から信仰を集めました。高野山(こうやさん)には金剛峰寺(こうごうぶじ)を建てました。書道にも優れていたので三筆の一人になりました。

    補足(例文と訳など)

    • 平安宗教
    • くうかい

    答え

    • 空海

    解説

  • 10

    私が伝えた天台宗は、ふつうの人々を救うための教えで、山林で修業しました。比叡山(ひえいざん)には延暦寺(えんりゃくじ)を建てました。

    補足(例文と訳など)

    • 平安宗教
    • さいちょう

    答え

    • 最澄

    解説

  • 11

    私は、遣唐使を停止させました。ただ、藤原氏と対立したため、大宰府(だざいふ)へ流されました。今は学問の神様と呼ばれています。

    補足(例文と訳など)

    • 平安時代②
    • すがわらのみちざね

    答え

    • 菅原道真

    解説

  • 12

    私は、935年、関東地方を支配して朝廷にはむかいました。同じころ、瀬戸内海でも藤原純友(ふじわらのすみとも)が反乱を起こしていましたよ。

    補足(例文と訳など)

    • 平安時代③
    • たいらのまさかど

    答え

    • 平将門

    解説

  • 13

    私は、娘を天皇の后(きさき)にとして、孫を天皇にして摂政として実権を握りました。子の頼道(よりみち)とともに摂関政治の全盛期を築き、「この世をば~」と歌も作りました。

    補足(例文と訳など)

    • 平安時代④
    • ふじわらのみちなが

    答え

    • 藤原道長

    解説

  • 14

    私は、京都の宇治に平等院鳳凰堂を建てました。

    補足(例文と訳など)

    • 平安時代④
    • ふじわらのよりみち

    答え

    • 藤原頼通

    解説

  • 15

    私は「かな文字」を使って随筆を書いて有名になりました。藤原定子(ていし)に仕えた女官です。

    補足(例文と訳など)

    • 平安文化
    • せいしょうなごん ※「枕草子」を書いた

    答え

    • 清少納言

    解説

  • 16

    私は、「かな文字」を使って小説を書きました。その後の文学に大きな影響を与え、今でもたくさんの人に読まれています。

    補足(例文と訳など)

    • 平安文化
    • むらさきしきぶ ※「源氏物語」を書いた

    答え

    • 紫式部

    解説

  • 17

    私は天皇の位を譲って院で政治をしました。僧兵に苦しめられ、院を守るために武士を集め、とくに平氏を登用しました。

    補足(例文と訳など)

    • 平安時代⑤
    • しらかわじょうこう

    答え

    • 白河上皇

    解説

  • 18

    私は、武士として初めて太政(だいじょう)大臣となりました。現在の兵庫県の大輪田泊(おおわだとまり)を整備して、宋と貿易をしました

    補足(例文と訳など)

    • 平安時代⑥
    • たいらのきよもり

    答え

    • 平清盛

    解説

  • 19

    私は幕府を開きました。全国に守護・地頭を置きました。

    補足(例文と訳など)

    • 鎌倉時代①
    • みなもとのよりとも

    答え

    • 源頼朝

    解説

  • 20

    私は、将軍の死後、1221年の承久の乱の際、執権である弟を助けるために御家人の結束をうながしました。

    補足(例文と訳など)

    • 鎌倉時代②
    • ほうじょうまさこ

    答え

    • 北条政子

    解説

  • 21

    私は、3代目執権です。武士の決まりである御成敗式目をつくりました。

    補足(例文と訳など)

    • 鎌倉時代③
    • ほうじょうやすとき

    答え

    • 北条泰時

    解説

  • 22

    私は、8代目執権です。私のとき、元が攻めてきました。

    補足(例文と訳など)

    • 鎌倉時代④
    • ほうじょうときむね

    答え

    • 北条時宗

    解説

  • 23

    私はモンゴル帝国の5代皇帝です。国号を元と定めました。二度日本を攻めました。

    補足(例文と訳など)

    • 鎌倉時代④

    答え

    • フビライ・ハン

    解説

  • 24

    私は念仏によって悪人こそ成仏できることを説きました。

    補足(例文と訳など)

    • 鎌倉宗教
    • しんらん ※浄土真宗の開祖

    答え

    • 親鸞

    解説

  • 25

    私は念仏を唱えれば救われると説きました。

    補足(例文と訳など)

    • 鎌倉宗教
    • ほうねん ※浄土宗の開祖

    答え

    • 法然

    解説

  • 26

    私は、足利尊氏らの協力で、1333年幕府を倒し建武の新政を行いました。その後、武士の反感を買い、尊氏と対立したので、奈良に南朝を開きました。

    補足(例文と訳など)

    • 南北朝時代
    • ごだいごてんのう

    答え

    • 後醍醐天皇

    解説

  • 27

    私は、後醍醐天皇らと1333年に幕府を倒しました。しかし、その後天皇と対立したので、京都に新たに天皇を立てて、幕府を開きました。

    補足(例文と訳など)

    • 室町時代
    • あしかがたかうじ

    答え

    • 足利尊氏

    解説

  • 28

    私は、南北朝を統一し、京都の室町に花の御所を築きました。また、金閣を建て、明と勘合貿易を開始しました。

    補足(例文と訳など)

    • 室町時代
    • あしかがよしみつ

    答え

    • 足利義満

    解説

  • 29

    私は、銀閣を建てました。

    補足(例文と訳など)

    • 室町時代
    • あしかがよしまさ

    答え

    • 足利義政

    解説

  • 30

    私は、絵の勉強で明に行きました。日本の水墨画を完成させました。

    補足(例文と訳など)

    • 室町文化
    • せっしゅう

    答え

    • 雪舟

    解説

  • 31

    私は、1549年鹿児島に上陸し、日本にキリスト教を広めました。

    補足(例文と訳など)

    • 戦国時代

    答え

    • フランシスコ・ザビエル

    解説

  • 32

    私は、桶狭間の戦いで今川義元を倒し、長篠の戦では鉄砲で武田勝頼に勝ちました。

    補足(例文と訳など)

    • 安土桃山時代
    • おだのぶなが

    答え

    • 織田信長

    解説

  • 33

    私は、太閤検地・刀狩を行いました。2度の朝鮮出兵しました。

    補足(例文と訳など)

    • 安土桃山時代
    • とよとみひでよし

    答え

    • 豊臣秀吉

    解説

  • 34

    私は、茶の湯を発展させ茶道を大成させました。

    補足(例文と訳など)

    • 安土桃山時代
    • せんのりきゅう

    答え

    • 千利休

    解説

  • 35

    私は、関ヶ原の戦いで石田三成を破り、幕府を開きました。

    補足(例文と訳など)

    • 江戸時代①
    • とくがわいえやす

    答え

    • 徳川家康

    解説

  • 36

    私は、参勤交代の仕組みを整えました。

    補足(例文と訳など)

    • 江戸時代②
    • とくがわいえみつ 江戸3代将軍

    答え

    • 徳川家光

    解説

  • 37

    私はキリスト教の信者です。1637年、きびしい政治に苦しんでいる農民とともに島原の乱を起こしました。

    補足(例文と訳など)

    • 江戸時代③
    • あまくさしろう

    答え

    • 天草四郎

    解説

  • 38

    私は湯島に聖堂を建てるなど学問に力を入れました。また生類憐みの令を出し、貨幣の質を悪くしたため政治が混乱しました。

    補足(例文と訳など)

    • 江戸時代④
    • とくがわつなよし 江戸5代将軍

    答え

    • 徳川綱吉

    解説

  • 39

    私は生類憐みの令を廃止しして、長崎貿易を制限し貨幣の質を戻しました。

    補足(例文と訳など)

    • 江戸時代⑤
    • あらいはくせき

    答え

    • 新井白石

    解説

  • 40

    私は、民衆の意見を参考にするため「目安箱」を設置し、参勤交代を緩めるかわりに大名に米を納めさせる「上米の制」、裁判の基準となる「公事方御定書」を制定しました。

    補足(例文と訳など)

    • 江戸時代⑥ 享保の改革
    • とくがわよしむね 江戸8代将軍

    答え

    • 徳川吉宗

    解説

  • 41

    私は、商業を重視し株仲間を認め干拓事業を進めましたが、わいろが横行してしまいました。

    補足(例文と訳など)

    • 江戸時代⑦
    • たぬまおきつぐ 江戸9代・10代将軍に仕えた老中

    答え

    • 田沼意次

    解説

  • 42

    私は、医者で蘭学を学び、オランダ語で書かれた「ターヘル=アナトミア」という人体解剖書を翻訳しました。

    補足(例文と訳など)

    • 江戸学問
    • すぎたげんぱく 解体新書

    答え

    • 杉田玄白

    解説

  • 43

    私は、古典の研究をして、「国学」を大成しました。

    補足(例文と訳など)

    • 江戸学問
    • もとおりのりなが 古事記伝

    答え

    • 本居宣長

    解説

  • 44

    私は、厳しい倹約とききんに備える囲米(かこいまい)の制度を整えました。また、学問では朱子学以外の学問を禁止しました。

    補足(例文と訳など)

    • 江戸時代⑧ 寛政の改革
    • まつだいらさだのぶ

    答え

    • 松平定信

    解説

  • 45

    私は、蝦夷地を含む全国を測量し、正確な日本地図を作りました。

    補足(例文と訳など)

    • 江戸学問
    • いのうただたか

    答え

    • 伊能忠敬

    解説

  • 46

    私は、大坂町奉行所の役人でした。天保の大ききんで多くの人が苦しんでいるので、反乱を起こしました。

    補足(例文と訳など)

    • 江戸時代⑨
    • おおしおへいはちろう

    答え

    • 大塩平八郎

    解説

  • 47

    私は、ぜいたくを禁止する倹約令を出し、株仲間も禁止しました。また、江戸に出稼ぎに来ている人を農村に返し農業を建て直そうとしましたが効果はありませんでした。

    補足(例文と訳など)

    • 江戸時代⑩
    • みずのただくに

    答え

    • 水野忠邦

    解説

  • 48

    私は、浦賀での開国を要求し、日米和親条約を結び鎖国を終了させました。

    補足(例文と訳など)

    • 江戸時代⑪

    答え

    • ペリー

    解説

  • 49

    私は、アメリカと日米修好通商条約を結びました。開国に反対する勢力を安政の大獄で弾圧しました。しかし、桜田門で暗殺されてしまいました。

    補足(例文と訳など)

    • 江戸時代⑫
    • いいなおすけ

    答え

    • 井伊直弼

    解説

  • 50

    私は、最初のアメリカの総領事として下田(静岡県)にきました。そして日本と日米修好通商条約を結びました。

    補足(例文と訳など)

    • 江戸時代⑫

    答え

    • ハリス

    解説

  • 51

    私は、土佐藩出身で、薩長同盟を実現させました。

    補足(例文と訳など)

    • 江戸時代⑬
    • さかもとりょうま

    答え

    • 坂本龍馬

    解説

  • 52

    私は、1867年に、政権を天皇に返しました。

    補足(例文と訳など)

    • 大政奉還
    • とくがわよしのぶ

    答え

    • 徳川慶喜

    解説

56665

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ