zuknow learn together

新しい教材を作成

【定期試験対策 数学知識 中1 学年末 図形】byかまなび

カード 31枚 作成者: かまなび (作成日: 2014/12/31)

  • 直線の一部で、両端のあるものを(    )といいます。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

数学の定期テストで知識問題が出される場合に利用して下さい。

かまなび中1生のグループ登録は→https://www.zuknow.net/classroom/invitation/lp/fcaa5cd2fc75b8a01731064eac3a3dc39e9176b1ebd63bd8e43f0462ae19be73?mtrcd=c27846e1275b12f6bca44e51404b104194d9bc45ab37408e

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    直線の一部で、両端のあるものを(    )といいます。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 線分

    解説

  • 2

    2つの直線は、交わる場合と交わらない場合があり、交わるときには( )ができます。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 3

    2直線ABとCDが交わっている角が直角であるとき、ABとCDは垂直であるいい、AB(  )CDと表します。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 4

    2直線ABとCDが垂直であるとき、その一方を、他方の(    )といいます。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 垂線

    解説

  • 5

    2直線AB、CDが交わっていないとき、 ABとCDは平行であるといい、AB( )CDと表します。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • //

    解説

  • 6

    いくつかの線分で囲まれた図形を多角形といいます。辺の長さがすべて等しく、角の大きさがすべて等しい多角形を(   )といいます。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正多角形

    解説

  • 7

    線分の両端からの距離が等しい線分上の点をその線分の(    )といいます。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中点

    解説

  • 8

    線分の中点を通り、その線分と垂直に交わる直線を(      )線といいます。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 垂直二等分

    解説

  • 9

    ある点を中心として180°まわすともとの図形にぴったり重なる図形は、(     )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 点対称

    解説

  • 10

    2つの図形がぴったり重なるとき、2つの図形は(    )であるという。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 合同

    解説

  • 11

    長方形、正方形、ひし形、平行四辺形、正三角形、二等辺三角形の中で、線対称な図形のうち、対称の軸が最も多いのは、(    )形です。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正方

    解説

  • 12

    長方形、正方形、ひし形、平行四辺形、正三角形、二等辺三角形の中で、点対称であるが線対称でない図形は、(     )形である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平行四辺

    解説

  • 13

    長方形、正方形、ひし形、平行四辺形、正三角形、二等辺三角形の中で線対称な図形のうち、対称の軸が2本なのは長方形と(   )形

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ひし

    解説

  • 14

    長方形、正方形、ひし形、平行四辺形、正三角形、二等辺三角形の中で、対称の軸が3本なのは(     )形

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正三角形

    解説

  • 15

    平面上で、図形を一定の方向に、一定の長さだけずらして、その図形を移すことを(    )移動という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平行

    解説

  • 16

    円周上に2点A、Bをとるとき、円周上の AからBまでの部分を(  )ABという。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 17

    弧ABの両端の点を結んだ線分ABを(  )ABといいます。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 18

    円の中心を通る弦は(    )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直径

    解説

  • 19

    円の接線は、その接点を通る半径に(     )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 垂直

    解説

  • 20

    円の中心Oと円周上の2点A、Bを結ぶと∠AOBを弧ABに対する(    )角といいます。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中心

    解説

  • 21

    円の2つの半径と弧で囲まれた図形を(    )形といいます。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • おうぎ

    解説

  • 22

    空間内の2直線が、平行でなく、交わらないとき、その2直線は(    )にあるという。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ねじれ

    解説

  • 23

    立体を表すとき、真正面から見た図を(   )図という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 立面

    解説

  • 24

    立体を表すとき、真上から見た図を(    )図という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平面

    解説

  • 25

    立体を表す立面図、平面図を合わせて(    )図という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 投影

    解説

  • 26

    半円を、直径を軸として1回転したときにできる立体は(   )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 27

    正三角形を垂直方向に平行移動したときにできる立体を(     )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正三角柱

    解説

  • 28

    円柱の側面の形は(    )形になる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 長方

    解説

  • 29

    円錐の側面の形は(    )形になる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • おうぎ

    解説

  • 30

    円錐の側面の弧の長さは、底面の円の(    )になる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 円周

    解説

  • 31

    側面がすべて合同な二等辺三角形である立体は(     )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正三角すい

    解説

57027

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ