zuknow learn together

新しい教材を作成

【経営学】企業組織論-2

カード 51枚 作成者: まっつん (作成日: 2013/12/17)

  • 保有株式を原則売却せず、株主総会では白紙委任状を出す等、積極的議決権行使をしない株主

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    保有株式を原則売却せず、株主総会では白紙委任状を出す等、積極的議決権行使をしない株主

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 安定株主

    解説

  • 2

    一人の作業者は細分化された一つの職務しか担当しないという徹底された分業体制

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一人一職務の原則

    解説

  • 3

    賃金、職場の人間関係など、それが満たされないと不満足の原因になる要因

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 衛生要因

    解説

  • 4

    時間動作研究に基づいて設定する、労働者が達成すべき一日あたりの標準作業量

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 課業

    解説

  • 5

    事業会社同士が互いに相手の株式を保有しあうこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 株式相互持合い

    解説

  • 6

    大規模化した組織を合理的・効率的に運営するための管理機構

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 官僚制 (M.ウェーバー)

    解説

  • 7

    官僚制が行き過ぎることで様々な問題が生じ、かえって非効率となる現象

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 官僚制の逆機能

    解説

  • 8

    一人の管狸者が管理する部下の人数

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 管理の幅 (スパン・オブ・コントロール)

    解説

  • 9

    メインバンクを中核に株式相互持合いで結びついた企業群

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 企業集団

    解説

  • 10

    産業別ではなく、個々の企業ごとに結成された労働組合

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 企業別労働組合

    解説

  • 11

    大企業と中小企業との間の継続的取引

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 系列取引

    解説

  • 12

    人は合理的な判断ができるとともに、金銭的動機に基づいて行動するという人間観

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 経済人モデル

    解説

  • 13

    計画を立てる人間(部門)と、執行にあたる人間(部門)とを分けること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 計画と執行の分離

    解説

  • 14

    取るべき行動を、規則や手続きとして文書化し予め決めておくこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 公式化

    解説

  • 15

    2人以上の人々による意識的に調整された活動または諸力のシステム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 公式組織

    解説

  • 16

    集団目標の達成に向け、集団を効率的に統合するようなリーダーの働きかけ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 構造づくり

    解説

  • 17

    リーダーとして重要なことは、どのような行動をとるかであるとする理論

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 行動理論

    解説

  • 18

    課業の達成度に応じて賃率に差を付ける賃金制度

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 差別出来高給制

    解説

  • 19

    製品別・地域別などの基準で部門化された組織

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 事業部制組織

    解説

  • 20

    人は仕事を通した自己実現を目指し、自ら積極的かつ自律的に仕事に取り組むという人間観

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自己実現人モデル

    解説

  • 21

    潜在能力や創造性の発揮、自己の成長を求める欲求

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自己実現欲求

    解説

  • 22

    人は集団の一員でありたいと願うと共に、没理論的な感情の論理によって行動するという人間観

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 社会人モデル

    解説

  • 23

    社会的責任の観点から評価し投資先を選んだり、社会的責任を果たすよう圧力をかける投資行動

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 社会的責任投資

    解説

  • 24

    一度採用されたら、原則として定年まで勤め続けるという雇用慣行

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 終身雇用

    解説

  • 25

    多くの意思決定権限をできる限り上位階層に集中させること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 集権化

    解説

  • 26

    生産工程を管理する職長の仕事を細分化し、管理活動の専門家を図った制度

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 職能的職長制度

    解説

  • 27

    職能ごとに部門化された組織

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 職能別組織

    解説

  • 28

    普段従事している仕事以外に別の仕事も遂行すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 職務拡大

    解説

  • 29

    普段従事している仕事に加えより上位の職位の従業員が担当する仕事も遂行すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 職務充実

    解説

  • 30

    分業を緩める方向に職務のあり方をデザインしなおすこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 職務設計

    解説

  • 31

    担当する仕事を固定せずに定期的に他の作業者と交代すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 職務転換

    解説

  • 32

    仕事の成果に基づいて、各自の業績評価や賃金額を決める制度

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 成果主義

    解説

  • 33

    企業戦略の実現に向けた人的資源管理

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 戦略的人的資源管理 (SHRM)

    解説

  • 34

    メンバー個々人が組織に対して感じる愛着、一体感、帰属意識などの程度

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 組織コミットメント

    解説

  • 35

    組織ないし組織メンバーが新たな知識を獲得する活動あるいはプロセス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 組織学習

    解説

  • 36

    組織メンバーに共有された価値観、信念、行動規範、行動パターンの総称

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 組織文化

    解説

  • 37

    複数職務を担当できる技能を有する作業者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多能工

    解説

  • 38

    一つの職務しか担当できない作業者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 単能工

    解説

  • 39

    細分化された仕事を組織全体として機能するよう取り持つこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 調整

    解説

  • 40

    仕事の内容・達成度、結果への評価など、それを満たすことで満足を積極的に高める要因

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 動機づけ要因

    解説

  • 41

    新しい調和的な行動規範を創造するというリーダーシップの本質

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 道徳的リーダーシップ

    解説

  • 42

    日本的経営の根幹をなす三つの人事雇用慣行 (終身雇用、年功序列、企業別労働組合)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日本的経営の三種の神器

    解説

  • 43

    年齢と勤続年数を基準に昇進や昇給を決める人事慣行

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 年功序列

    解説

  • 44

    人間関係を友好的に保つようなリーダーの働きかけ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 配慮

    解説

  • 45

    作業者間の感情に基づいて自然発生的に生まれた集団

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非公式集団

    解説

  • 46

    人は様々な欲求や時々の状況に影響されて行動する複合的な存在であるという人間型

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 複雑人モデル (シャイン)

    解説

  • 47

    大きな仕事をいくつかの要素作業に分割し、それら要素作業を組織メンバー間で分担すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 分業

    解説

  • 48

    意思決定権限を下位階層に委譲すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 分権化

    解説

  • 49

    上司と相談して定めた目標の最終的な達成度を評価し、人事考課に生かす制度

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 目標管理制度 (MBO)

    解説

  • 50

    上位と下位の集団を結び付けるリーダーの役割

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 連結ピン

    解説

  • 51

    最も能率的な作業動作・手順と、標準的な作業時間を明らかにする研究

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 時間動作研究

    解説

56679

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ