zuknow learn together

新しい教材を作成

≪心理学主要人物辞典≫さ・た行

カード 6枚 作成者: コバ (作成日: 2013/12/17)

  • シュプランガー Spranger,Eduard (1882-1963)

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    シュプランガー Spranger,Eduard (1882-1963)

    補足(例文と訳など)

    答え

    •  ドイツの哲学者、教育学者。ディルタイの了解心理学を発展させ、構造心理学を展開した。著書「生の諸形式」において、人間をそれぞれの持っている価値観により”理論型・審美型・経済型・宗教型・権力型・社会型”の6類型に分類した。

    解説

  • 2

    セリグマン Seligman,Martin E.P. (1942- )

    補足(例文と訳など)

    答え

    •  アメリカの心理学者。動物を用いた実験により学習性無気力感を明らかにした。また、この学習性無気力感の理論を用いて人の抑うつ状態の原因帰属を説明することを試み、原因帰属という認知の概念を加えた「改訂学習性無気力感理論」を提唱した。

    解説

  • 3

    セリエ Selye,Hans (1907-82)

    補足(例文と訳など)

    答え

    •  カナダの生理(内分泌)学者でストレス学説の提唱者。人が外的な侵襲刺激にさらされたときに身体に生じる反応に関する研究を行い、ストレスが生態に作用すると副腎皮質の活動が活発になるなどの共通パターン(汎適応症候群)があることを発見した。

    解説

  • 4

    デカルト Descartes,Rene (1596-1650)

    補足(例文と訳など)

    答え

    •  フランスの哲学者。近代哲学の祖といわれる合理論哲学の代表者。こころの働きは人間に生得的に備わっているものとする生得説を提唱した。心身二元論など現代心理学に多大な影響を残した。

    解説

  • 5

    スキナー Skinner,Burrhus Frederic (1904-90)

    補足(例文と訳など)

    答え

    •  行動分析の創始者。スキナー箱を用いてオペラント行動の基礎を打ち立てた。

    解説

  • 6

    シュルツ Schultz,Johannes Heinrich (1884-1970)

    補足(例文と訳など)

    答え

    •  自律訓練法の創始者。

    解説

56988

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ