zuknow learn together

新しい教材を作成

内分泌生理学

カード 41枚 作成者: ミッチー (作成日: 2013/12/16)

  • 視床下部から出てくるホルモン4つ

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    視床下部から出てくるホルモン4つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • GRH、TRH、CRH、LHRH

    解説

  • 2

    プロピオメラノコルチン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ACTH、βーエンドルフィン、MSH(メラノサイト刺激ホルモン)の連なったポリペプチド

    解説

  • 3

    下垂体後葉から出るホルモン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ADH、オキシトシン

    解説

  • 4

    コルチゾール過剰症の名前

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Cushing症候群のこと。

    解説

  • 5

    下垂体前葉から出るホルモン6つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • GH、TSH、ACTH、LH、FSH

    解説

  • 6

    副甲状腺から分泌されるホルモン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • PTH

    解説

  • 7

    血清Ca減少時の調節機構

    補足(例文と訳など)

    答え

    • PTHが分泌されて骨吸収促進。腎尿細管でビタミンDの活性化促進。これらが共同して骨に作用、また腸に作用してCa吸収を亢進。正常値に戻るとPTHにフィードバック。

    解説

  • 8

    活性型ビタミンDの作用

    補足(例文と訳など)

    答え

    • PTHと共同して血清Caの上昇。

    解説

  • 9

    TSHー甲状腺ホルモン系の調節機構

    補足(例文と訳など)

    答え

    • T3、T4が増えすぎるとTRH、TSHにフィードバック。

    解説

  • 10

    脂肪組織の生理活性物質の総称

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アディポサイトカイン

    解説

  • 11

    副腎髄質から分泌されるホルモン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アドレナリン、ノルアドレナリン、ドパミン

    解説

  • 12

    細胞外液減少時の調節機構

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アルドステロンが細胞外液のイオンを増やし、血清浸透圧が上昇→視床下部で感知されてADH分泌により水を再吸収&口渇感。

    解説

  • 13

    膵から分泌されるホルモン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インスリン、グルカゴン

    解説

  • 14

    副腎髄質のホルモンの構造上特徴

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カテコラミンと呼ばれるアミンで、神経伝達物質でもある。

    解説

  • 15

    副腎皮質から分泌されるホルモン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コルチゾール、アルドステロン、アンドロゲンなど

    解説

  • 16

    ACTHーコルチゾール系の調節機構

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コルチゾールが過剰になるとCRH、ACTHにフィードバックをかける

    解説

  • 17

    レニンの作用

    補足(例文と訳など)

    答え

    • レニン、アンジオテンシン、アルドステロン系という循環維持系の開始点となる。腎灌流圧を上昇させる。

    解説

  • 18

    腎から分泌されるホルモン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • レニン、エリス路歩エチン、活性型ビタミンDなど

    解説

  • 19

    GHの直接作用と関節作用

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 筋や脂肪組織の糖取り込み阻害と脂肪分解促進。肝に作用してソマトメジンを産生させ、軟骨細胞の増殖を促進

    解説

  • 20

    副腎髄質のホルモンの作用

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血管収縮、心拍数増加、脂肪分解、糖新生、気道拡張

    解説

  • 21

    コルチゾールの作用

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血糖上昇。免疫抑制作用。その他沢山。

    解説

  • 22

    黄体ホルモン期とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 月経開始2〜3日前まで。プロゲステロンの作用で機能層が肥大&血管が入り込む。

    解説

  • 23

    Basedow病

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 抗TSH受容体抗体が作られることで甲状腺が活性化するもの。重傷になると心不全や極度の高血圧(甲状腺クリーゼ)

    解説

  • 24

    橋本病

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 甲状腺が自己免疫性に破壊される慢性甲状腺炎。代謝不調による意識障害で認知症らしき症状をきたすことがある。

    解説

  • 25

    肥満によるインスリン抵抗性機構

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脂肪細胞からのTNF-α分泌が増え、インスリン受容体のサブユニットの相互自己リン酸化を抑制するのでインスリンの作用が発揮されにくくなる。

    解説

  • 26

    副腎皮質機能低下症の原因

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 視床下部、下垂体、副腎皮質いずれかの障害。

    解説

  • 27

    卵胞ホルモン期とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 七日程度でエストロゲン分泌、機能層が徐々に再生。その後黄体が形成されるまで機能層は厚くなる。

    解説

  • 28

    ADHの作用

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 集合管に作用し、水の透過性を亢進させ、水を回収。血管を収縮させる。

    解説

  • 29

    アンドロゲンの作用

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 女性では唯一の男性ホルモン。男はあまり意味ない。

    解説

  • 30

    レニンーアンジオテンシンーアルドステロン系の調節機構

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腎血流量が低下→自分でレニン分泌→アンジオテンシンⅡ作られて協力に血管収縮→副腎皮質に作用してアルドステロン分泌→細胞外液を増加させる

    解説

  • 31

    プロラクチン過剰症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 性周期の停止

    解説

  • 32

    エリスロポエチンの作用

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 赤血球の増加を促進し、動脈血酸素飽和度を上昇させる。(血流を増やす)

    解説

  • 33

    T3、T4の作用

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 全身臓器を対象とした熱の産生と代謝の亢進。新生児の脳発達にも関与。

    解説

  • 34

    FSHの作用

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 男は精子の形成に関与。女は卵胞の活性化、卵成熟と受精を助ける。

    解説

  • 35

    LHの作用

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 男は精巣のテストステロン合成分泌促進。女は卵胞の黄体化を促進

    解説

  • 36

    PRLの作用

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 乳腺の発達。

    解説

  • 37

    慢性腎不全の症状

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尿細管がないのでビタミンDの活性化せず。PTHが亢進するがCaは吸収されず骨がぼろぼろになる。

    解説

  • 38

    アルドステロンの作用

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尿細管でNa

    解説

  • 39

    PTH(副甲状腺ホルモン)の作用

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 破骨細胞による骨吸収を促進&副産物であるP

    解説

  • 40

    出血期とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 排卵から二週間後ほど。エストロゲン&プロゲステロンが供給されず、機能層が脱落する。

    解説

  • 41

    インスリン抵抗性の主原因2つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肥満、高血糖

    解説

56576

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ