zuknow learn together

新しい教材を作成

宅建 ○×問題 42

カード 18枚 作成者: kazu (作成日: 2013/10/26)

  • 宅地の売買の媒介において、当該宅地の周辺環境について買主の判断に重要な影響を及ぼす事実があったため、買主を現地に案内した際に、取引主任者でない宅地建物取引業者Aの従業者が当該事実について説明した

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

重要事項の説明に関する○×問題

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    宅地の売買の媒介において、当該宅地の周辺環境について買主の判断に重要な影響を及ぼす事実があったため、買主を現地に案内した際に、取引主任者でない宅地建物取引業者Aの従業者が当該事実について説明した

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 2

    重要移行説明に関して、当該宅地に私道の負担がなかったので、私道に関しては、何も説明しなかった

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 宅地に私道の負担がなければ、「なし」と記載しなければならない。何も説明しないというのは宅建業法違反だ

    解説

  • 3

    宅地建物取引業者が行う重要事項説明に関して、建物の賃借の媒介において、当該賃借が借地借家法第38条第1項の定期建物賃貸借である場合は、貸主がその内容を書面である旨を借主に説明しなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 4

    「建物が工事完了前において重要事項の説明をするとき、建築工事完了時における当該建物の主要構造部、内装及び外装の構造又は仕上げ並びに設備の設置及び構造の概要を説明しなければならない。」

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 5

    宅地建物取引業者が重要事項説明をする場合、宅地の売買の媒介において、当該宅地の瑕疵を担保すべき責任の履行に関し保証保険契約の締等の措置を講じないときは、その旨を買主に説明しなくてもよい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 瑕疵担保責任の履行に関し保証保険契約の締結等の措置を講ずるかどうか、及びその措置を講ずる場合におけるその措置の概要を説明しなければならない

    解説

  • 6

    宅地建物取引業者Aが、売主B、買主Cとする建物の売買の媒介をした。Aは、契約の解除に関する事項について売買契約が成立するまでの間でにCに説明しなかったが、そのことについて過失はあったものの故意はなかったので、この場合、宅地建物取引業法の規定には違反しない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 解除に関する事項は、重要移行説明の対象だ。だから、契約成立前に説明しなければならない。過失でうっかり説明し忘れたとしてもやはり違法だ

    解説

  • 7

    宅地建物取引業者Aが土地区画整理組合Bの施行する土地区画整理事業の施行地区内の宅地(造成工事完了済み)について、Cに仮換地指定後の宅地の売買の媒介を行う場合で、その宅地の仮換地が住宅先行建設区に指定されているときは、Aは、重要事項説明において、Cに土地区画整理法第117条の2の規定にっ基づく住宅建設の時期の制限の概要を説明しなければならない。なお、B及びCは、宅地建物取引業者ではないものとする

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 8

    宅地建物取引業者Aは、造成工事完了前の宅地を自ら売主として売却するため、他の宅地建物取引業者Bにその代理を依頼し、宅地建物取引業者Cに1億円で売却する契約を締結した。この場合、Aは、取引主任者をして、Cに対し重要事項説明をさせる義務はなく、Bがその義務を負う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × Bは、代理業者として重要事項説明の義務を負うが、Aも売主として重要事項説明の義務を負う。AB両方とも義務があるのだ。

    解説

  • 9

    宅地建物取引業者であるA及びBが、共同で宅地の売買の媒介をするため、協力して一の重要事項説明書を作成した。なお、Aの取引主任者をa,Bの取引主任者をbとする。 AとBは、重要事項についてaとbに分担して説明させるときでも、aが単独で記名押印した重要事項説明書を交付させれば足りる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 重要事項説明義務は、取引に関与するすべての業者にある。だから、aとbが分担して説明する場合でも、aとbの両方の記名押印が必要だ

    解説

  • 10

    宅地建物取引業者Aが、自ら売主として、宅地建物取引業者でないBと土地付建物の売買契約を締結しようとしている。Bが、当該建物の近所に長年住んでおり、その建物に関する事項を熟知しているといっている場合、Aは、Bに対して重要事項説明書を交付すれば、重要事項説明を行うことなく、売買契約を締結することができる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × ①重要事項説明書の交付と②重要事項の説明はどちらも省略できない。たとえ、買主が建物のことを熟知しているといっている場合であってもだ。業者間取引でもまったく同じだ

    解説

  • 11

    宅地建物取引業者が自ら売主となって工事完了前のマンションの売買契約を締結する場合、重要事項説明に関して、手付金等の保全措置について、保証委託契約によって保全措置について、保証委託契約によって保全措置を構ずることとし、その措置の概要は説明したが、保証保険契約については説明しなかった

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 12

    「重要事項の説明をするとき、代金又は交換差金に関する金銭の貸借のあっせんの定めがあるとき、その内容及び当該あっせんに係る金銭の貸借が成立しないときの措置を説明しなければならないが、あっせんの定めがないときは、その限りでない。」

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 重要事項の説明の場合は、37条書面の場合と異なり、あっせん(斡旋)に関する事項は、定めのあるなしに関係なく(定めがなければ「あっせんの定めナシ」などと)、説明しなければなりません。

    解説

  • 13

    建物の売買の媒介を行う場合、当該建物が地域における歴史的風致の維持及び向上に関する法律第1条第1項の規定に基づく歴史的風致形成建造物であるときは、宅地建物取引業者Aは、その増築に際し市町村長への届出が必要である旨を説明しなければならない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 14

    宅地建物取引業者Aが貸主Bと借主Cとの間の建物貸借契約の締結を媒介した。Aは、Cが他の物件をも探索していたので、重要事項を口頭で説明したが、その数日後、CからAに対し電話で「早急に契約を締結したい」旨の申し出があったので、その日のうちにB及びCの合意を得て契約を成立させ、契約成立の日の翌日、Cに重要事項を記載した文書を郵送した

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 重要事項の説明は、契約成立前に書面でやらなければダメだ。契約成立後に書面に郵送するのは違法

    解説

  • 15

    宅地建物取引業者が、重要事項説明をする場合、自ら売主として、マンション(建築工事完了前)の分譲を行うに当たり、建物の完成時における当該マンションの外壁の塗装については説明しなくてもよいが、建物の形状や構造については説明しなくてもよいが、建物の形状や構造については丙目ぬを交付して説明しなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 未完成の建物の場合、完了時における内装及び外装を説明しなければならないので、マンションの外壁の塗装についても説明しなければならない。外壁の塗装は外装に含まれるからだ。

    解説

  • 16

    宅地建物取引業者が、重要事項説明をする場合、事業用建物の賃貸者の媒介を行うに当たっても、居住用建物と同様に、台所、浴室等の設備の整備状況について説明しなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 17

    宅地建物取引業者が行う重要事項説明に関して、宅地の売買の媒介において、当該宅地に係る移転登記の申請の予定時期については、説明しなくてもよい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 18

    売主A、買主Bの間の宅地の売買につて宅地建物取引業者Cが媒介をした。Cの従業者である取引主任者がBに対して重要事項説明を行う際に、Bから請求がなかったので、宅地建物取引主任者証を掲示せず重要事項説明を行った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 取引主任者は、重要事項の説明の際は、相手方からの請求がなくても取引主任者証を自主的に掲示する義務がある

    解説

56894

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ