zuknow learn together

新しい教材を作成

微生物細菌 クラミジア、マイコプラズマ

カード 62枚 作成者: ミッチー (作成日: 2013/12/16)

  • クラミジアは細胞内寄生菌である。(○or×)

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    クラミジアは細胞内寄生菌である。(○or×)

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 2

    オウム病はヒトーヒト感染もする。(○or×)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ×

    解説

  • 3

    Chlamydia trachomatisは人畜共通感染症である。(○or×)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ×

    解説

  • 4

    マイコプラズマは細胞内寄生菌である。(○or×)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × (クラミジアと異なる)

    解説

  • 5

    クラミジアにはβラクタム系薬は有効である。(○or×)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 封入体の中に入っていけないため。セフェム系も効かない。

    解説

  • 6

    マイコプラズマでは膿性痰が見られる。(○or×)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 痰はあまり出ない。

    解説

  • 7

    クラミジアは細胞壁をもつ。(○or×)

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 8

    クラミジアは2分裂で増殖する。(○or×)

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 9

    Chlamydophila psittaciは人畜共通感染症である。(○or×)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ○ (オウム病)

    解説

  • 10

    マイコプラズマは無細胞培地で増殖する。(○or×)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ○ (一般の細菌と同様。クラミジアとは異なる。)

    解説

  • 11

    【試験に出た】マイコプラズマの大きさは(①)である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①0.1~数μm

    解説

  • 12

    (①)や(②)は、核酸としてDNAとRNAの両方をもつ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①②クラミジア、マイコプラズマ

    解説

  • 13

    Chlamydia trachomatisの感染妊婦から産道感染によって、新生児に(①)(日本語では(②))や、(③)を引き起こす。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①②トラコーマ、封入体結膜炎 ③間質性肺炎(新生児肺炎)

    解説

  • 14

    封入体結膜炎は、(①)(学名)に感染した妊婦から産道感染によって起こる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①Chlamydia trachomatis (封入体結膜炎はトラコーマともいう。その他に間質性肺炎も産道感染する。)

    解説

  • 15

    クラミジア属にはどのようなものがあるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①Chlamydia trachomatis ②Chlamydophila psittaci ③Chlamydophila pneumoniae

    解説

  • 16

    非淋菌性尿道炎の原因菌は?(2つ、学名)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①Chlamydia trachomatis ②Ureaplasma urealyticum(ウレアプラズマ)

    解説

  • 17

    STD(性行為感染症)の中で最も多いのは(①)という病原菌によって引き起こされる(②)である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①Chlamydia trachomatis ②非淋菌性尿道炎(NGU;non-gonococcal urethritis)

    解説

  • 18

    最近(①)の持続感染が動脈硬化の遠因として注目される。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①Chlamydophila pneumoniae

    解説

  • 19

    マイコプラズマは、核酸として(①)をもつ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①DNAとRNAの両方 (chlamydiaと同様)

    解説

  • 20

    クラミジアは、核酸として(①)をもつ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①DNAとRNAの両方 (マイコプラズマと同様)

    解説

  • 21

    マイコプラズマのうち、(①)は非淋菌性尿道炎の起因菌である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①Ureaplasma urealyticum(ウレアプラズマ)

    解説

  • 22

    マイコプラズマには(①)系薬は効かない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①βラクタム (ペニシリン、セフェム)

    解説

  • 23

    クラミジアには封入体を透過できないため(①)や(②)といった抗菌薬は効かない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①βラクタム系薬 ②セフェム系薬

    解説

  • 24

    胸部X腺で肺炎像があり、βラクタム薬が無効の場合には(①)を疑う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①オウム病

    解説

  • 25

    (①)の細胞壁にはペプチドグリカン層があるが、極めて少ない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①クラミジア

    解説

  • 26

    オウム病では胸部X腺所見では(①)を呈する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①すりガラス状陰影

    解説

  • 27

    マイコプラズマ肺炎では胸部X腺所見では(①)を呈する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①すりガラス状陰影 (オウム病、クラミジア肺炎と同様)

    解説

  • 28

    セファロスポリンは(①)系の抗菌薬である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①セフェム系(βラクタム系)

    解説

  • 29

    クラミジアの第1選択薬は(①)であり、妊婦や小児には(②)を使用する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①テトラサイクリン系薬 ②マクロライド系薬

    解説

  • 30

    寒冷凝集反応は(①)に感染した患者で陽性になる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①マイコプラズマ

    解説

  • 31

    (①)では聴診所見が乏しい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①マイコプラズマ

    解説

  • 32

    (①)は自己増殖可能な最小の微生物である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①マイコプラズマ

    解説

  • 33

    【試験に出る】ウイルス以外で、非定型肺炎を起こす病原体を挙げよ。(5つ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①マイコプラズマ ②クラミジア(オウム病、クラミジア肺炎) ③コクシエラ(Q熱) ④真菌(ニューモシスチス肺炎) ⑤レジオネラ

    解説

  • 34

    マイコプラズマ肺炎とクラミジア肺炎に共通して効く抗菌薬は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①マクロライド系 ②テトラサイクリン

    解説

  • 35

    マイコプラズマでは、(①)反応が陽性になる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①寒冷凝集反応

    解説

  • 36

    クラミジアの増殖の過程における3つの形態のうち、基本小体には(①)力がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①感染力

    解説

  • 37

    クラミジアは(①)体がエンドサイトーシスによって細胞に取り込まれ、食胞の中で(②)体に変換される。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①基本小体 ②網様体

    解説

  • 38

    クラミジアの増殖の過程で見られる各種形態を挙げよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①基本小体 ②網様体 ③中間体

    解説

  • 39

    性器クラミジア感染症は淋病よりも症状が(①重い or 軽い)。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①軽い

    解説

  • 40

    クラミジア肺炎の症状はオウム病よりも(①重い or 軽い)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①軽い

    解説

  • 41

    マイコプラズマ肺炎の主症状は(①)、(②)であり、場合によっては中耳炎、皮疹が見られる場合もある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①高熱 ②乾咳

    解説

  • 42

    マイコプラズマは多の細菌と異なり(①)をもたない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①細胞壁

    解説

  • 43

    クラミジアの増殖の過程における3つの形態のうち、網様体には(①)力がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①増殖力

    解説

  • 44

    マイコプラズマでは(①)所見が乏しい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①聴診

    解説

  • 45

    オウム病の感染経路は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①鳥類の排泄物を吸入 ②鳥類との口移し

    解説

  • 46

    テトラサイクリンは(①)や(②)には使用できない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①妊婦 ②小児

    解説

  • 47

    マイコプラズマのうち、Ureaplasma urealyticumは(①)の起因菌である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①非淋菌性尿道炎

    解説

  • 48

    クラミジアは細胞質内に(①)を形成する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①封入体 (封入体を作って細胞内に寄生する。)

    解説

  • 49

    クラミジアの増殖の過程における3つの形態のうち、中間体は、(①)体から(②)体へ転換成熟する過程における粒子である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①網様体 ②基本小体

    解説

  • 50

    クラミジアの(①)体は細胞質内の封入体で増殖し、(②)体を経て、多数の(③)になり、細胞が崩壊して外に放出される。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①網様体 ②中間体 ③基本小体

    解説

  • 51

    性器クラミジア感染症の原因菌(学名)は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Chlamydia trachomatis

    解説

  • 52

    クラミジア属のうち、鳥を宿主とするものは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Chlamydophila psittaci(クラミドフィラ・シッタシ) (オウム病の病原体)

    解説

  • 53

    マイコプラズマ肺炎を引き起こす病原体の名前(学名)は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Mycoplasma pneumoniae (肺炎マイコプラズマ)

    解説

  • 54

    マイコプラズマを培養するためにはどのような培地が必要か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • PPLO培地 (但し日数が罹る)

    解説

  • 55

    クラミジアの細胞壁にはペプチドグリカン層があるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あるが、極めて少ない。

    解説

  • 56

    クラミジアを培養するためにはどのような培地が必要か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クラミジアは生きた細胞でしか増殖できない。

    解説

  • 57

    クラミジア属の感染症の中で動脈硬化の遠因として注目されているものは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クラミジア肺炎

    解説

  • 58

    マイコプラズマにはペプチドグリカン層があるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ない。そもそも細胞壁がない。

    解説

  • 59

    目玉焼き状のコロニーを形成する細菌は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マイコプラズマ (但し肺炎マイコプラズマは桑の実状のコロニー)

    解説

  • 60

    クラミジアの増殖の過程における3つの形態のうち、感染力があるものはどれか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 基本小体

    解説

  • 61

    マイコプラズマの診断法は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 発症から1週間でIgM抗体が陽性になる。

    解説

  • 62

    クラミジアの増殖の過程における3つの形態のうち、増殖力があるものはどれか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 網様体

    解説

56900

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ