zuknow learn together

新しい教材を作成

微生物細菌 グラム陰性桿菌1

カード 89枚 作成者: ミッチー (作成日: 2013/12/16)

  • らせん菌を挙げよ。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    らせん菌を挙げよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①カンピロバクター②スピリルム③ヘリコバクター(いずれもグラム陰性)

    解説

  • 2

    黄色ブドウ球菌による食中毒では血便を伴う。(○or×)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ×

    解説

  • 3

    コレラ毒素は、赤痢毒素に類似する。(○or×)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ×

    解説

  • 4

    毒素原性大腸菌(ETEC)はベロ毒素を出す。(○or×)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × (ベロ毒素ではなく、易熱性エンテロトキシンや耐熱性エンテロトキシンをだす。)

    解説

  • 5

    Shigella属はヒトの腸管に常在する。(○or×)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 赤痢菌は常在しませんから!

    解説

  • 6

    腸チフス検査所見では好酸球が増加する。(○or×)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 増加するのはリンパ球

    解説

  • 7

    Klebsiella pneumoniaeは莢膜をもたない。(○or×)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 肺炎桿菌は莢膜をもつ。

    解説

  • 8

    コレラの症状は下痢、腹痛である。(○or×)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 腹痛は伴わない。

    解説

  • 9

    大腸菌は食中毒を起こす。(○or×)

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 10

    肺炎桿菌はヒトの常在菌である。(○or×)

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 11

    肺炎桿菌は日和見感染病原菌である。(○or×)

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 12

    腸炎ビブリオの症状は下痢、腹痛である。(○or×)

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 13

    【試験に出た】コレラは腹痛と発熱を伴わない。(○ or ×)

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 14

    腸チフスでは発熱がある。(○or×)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ○ 39℃を越える高熱が1週間以上持続。

    解説

  • 15

    パラチフスの治療は腸チフスと同様である。(○or×)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ○ ニューキノロン

    解説

  • 16

    ペストは感染症法における(①)類感染症である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①1類

    解説

  • 17

    グラム(①)性(②)菌の(③)属は、リケッチアと共通の抗原をもつため、(④)という凝集反応によりリケッチア感染症の血清診断に利用される。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①②陰性桿菌 ③プロテウス ②ワイル・フェリックス反応(Weil-Felix反応)

    解説

  • 18

    大腸菌のうち、食中毒を起こすものは(①)種類あり、そのうち最も多く見られるものは(②)であり、ベロ毒をを原因とするものは(③)である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①5種類 ②毒素原性大腸菌(ETEC) ③腸管出血性大腸菌(EHEC)

    解説

  • 19

    コレラ菌にはO1型とNon-O1型の2つの型があり、Non-O1型は(①)とも呼ばれる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①NAGビブリオ

    解説

  • 20

    コレラ菌には(①)と(②)の2つの型があり、②はNAGビブリオとも呼ばれる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①O1型 ②Non-O1型

    解説

  • 21

    エルシニア属にはどのような菌があるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①Yersinia pestis(ペスト) ②Yersinia enterocolitica(腸炎エルシニア)

    解説

  • 22

    ペストは(①)属に属する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①エルシニア属(Yersinia)

    解説

  • 23

    内毒素は(①)に存在する(②)を成分とする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①グラム陰性菌の細胞壁 ②リポ多糖(LPS)

    解説

  • 24

    毒素原性大腸菌(ETEC)の症状は、(①)様の下痢が見られ、治療法も①に準じる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①コレラ

    解説

  • 25

    (①)の治療は基本的に抗菌薬を使わず、脱水の是正、電解質補正を行う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①コレラ

    解説

  • 26

    ビブリオ属にはどのような菌があるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①コレラ ②腸炎ビブリオ

    解説

  • 27

    (①)菌にはO1型とNon-O1型の2つの型があり、Non-O1型は(②)とも呼ばれる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①コレラ菌 ②NAG ビブリオ

    解説

  • 28

    コレラの出す毒素は(①)である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①コレラ毒素(cholera toxin;CT)

    解説

  • 29

    ペストの治療薬は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ストレプトマイシン ②テトラサイクリン

    解説

  • 30

    大腸菌の抗菌薬は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①セフェム、カルバペネム、モノバクタム ②アミノ配糖体 ③ニューキノロン

    解説

  • 31

    (①)は、日和見感染や院内感染の起炎菌として重要である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①セラチア(Serratia marcescens)、緑膿菌 ※他にも、 エンテロバクター(Enterobacter)、 シトロバクター(Citrobacter)

    解説

  • 32

    サルモネラ属にはどのような菌があるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①チフス菌(腸チフス)(Salmonella typhi) ②パラチフス菌

    解説

  • 33

    コレラの治療においても、有病期間の短縮の目的で(①)や(②)を3日間使用することもある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ニューキノロン ②テトラサイクリン

    解説

  • 34

    O157(腸管出血性大腸菌)の抗菌薬は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ニューキノロン ②ホスホマイシン

    解説

  • 35

    赤痢菌に用いる抗菌薬は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ニューキノロン ②ホスホマイシン (腸管出血性大腸菌と同じ)

    解説

  • 36

    ペストの予防策としては、菌を保有する(①)や、①の宿主となる(②)の駆除が有効である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ノミ ②齧歯類(ネズミ)

    解説

  • 37

    ペストの感染経路は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ノミ→ヒト ②ヒト→ヒト

    解説

  • 38

    グラム陰性桿菌のうち、偏性嫌気性菌を挙げよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①バクテロイデス

    解説

  • 39

    肺炎桿菌の治療薬は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ペニシリン系以外のβラクタム薬 ②アミノ配糖体 ③ニューキノロン

    解説

  • 40

    肺炎桿菌は(①)に対して自然耐性を示す。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ペニシリン系薬

    解説

  • 41

    腸管出血性大腸菌が産生する外毒素は(①)である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ベロ毒素

    解説

  • 42

    プロテウス属(グラム陰性桿菌)は、(①)と共通の抗原をもつため、(②)という凝集反応により①感染症の血清診断に利用される。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①リケッチア ②ワイル・フェリックス反応(Weil-Felix反応)

    解説

  • 43

    グラム陰性菌は細胞壁に(①)をもつ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①リポ多糖(LPS)

    解説

  • 44

    "Yersinia pestis(ペスト)やYersinia enterocolitica(腸炎エルシニア)は(①)に親和性がある。"

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①リンパ節

    解説

  • 45

    グラム(①)菌は細胞壁にリポ多糖(LPS)をもつ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①陰性

    解説

  • 46

    腸チフスの検査所見として、(①)障害が見られることがある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①肝機能

    解説

  • 47

    大腸菌は(①)や(②)などの単純性尿路感染症を引き起こす。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①急性膀胱炎 ②急性腎盂腎炎

    解説

  • 48

    パラチフスは腸チフスよりも症状が(①重い or 軽い)。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①軽い

    解説

  • 49

    腸管出血性大腸菌(O157)では(①)は禁忌である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①止痢剤の投与

    解説

  • 50

    大腸菌は新生児の(①)を引き起こす。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①髄膜炎

    解説

  • 51

    大腸菌、B群溶連菌は、新生児に(①)を引き起こす。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①髄膜炎

    解説

  • 52

    (①)による感染症の症状として、便意は強いが中々排便が出来ない(②)が起こる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①赤痢菌 ②テネスムス

    解説

  • 53

    ペストによる感染症には、ペストの90%を占める(①)と、ヒトへの伝染力が極めて高い(②)がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①腺ペスト ②肺ペスト

    解説

  • 54

    新生児に髄膜炎を起こす病原菌は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①大腸菌 ②B群溶連菌

    解説

  • 55

    バラ疹は(①)の症状である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①腸チフス

    解説

  • 56

    比較的徐脈は、多くは(①)の症状である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①腸チフス

    解説

  • 57

    O157は、O抗原が157番の大腸菌であり、一般には特に(①)O157:H7のことを指す。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①腸管出血性大腸菌

    解説

  • 58

    溶血性尿毒症症候群(HUS)を合併する病原菌は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①腸管出血性大腸菌 ②赤痢菌(Shigella dysenteriae)

    解説

  • 59

    (①)では、止痢剤の投与は禁忌である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①腸管出血性大腸菌(O157)

    解説

  • 60

    (①)の症状は、コレラ様の下痢が見られ、治療法もコレラに準じる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①毒素原性大腸菌(ETEC)

    解説

  • 61

    コレラ毒素は、(①)が産生するのST毒素(耐熱性毒素)とほぼ同じものである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①毒素原性大腸菌(ETEC)

    解説

  • 62

    【重要】コレラの潜伏期間は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1日

    解説

  • 63

    セラチア(Serratia marcescens)は霊菌とも呼ばれ、弱毒菌であるが、(①)や(②)の起炎菌として重要である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①日和見感染 ②院内感染

    解説

  • 64

    Enterobacter(エンテロバクター属)やCitrobacter(シトロバクター属)は(①)や(②)の起炎菌である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①日和見感染 ②院内感染

    解説

  • 65

    腸チフスの検査所見では(①)は減少するが、相対的に(②)は増加する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①白血球 ②リンパ球

    解説

  • 66

    腸チフスの3大症状は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①比較的徐脈 ②バラ疹 ③脾腫 (その他、高熱がある。)

    解説

  • 67

    腸管出血性大腸菌は(①)や脳症を合併することがある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①溶血性尿毒症症候群(HUS)

    解説

  • 68

    腸管出血性大腸菌と赤痢菌は、(①)を合併することがある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①溶血性尿毒症症候群(HUS)

    解説

  • 69

    百日咳菌の学名は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Bordetella pertussis

    解説

  • 70

    インフルエンザ菌の学名は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Haemophilus influenzae

    解説

  • 71

    肺炎桿菌の学名は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Klebsiella pneumoniae

    解説

  • 72

    緑膿菌の学名は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Pseudomonas aeruginosa

    解説

  • 73

    腸チフス(チフス菌)の学名は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Salmonella typhi

    解説

  • 74

    コレラ菌の学名は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Vibrio cholerae

    解説

  • 75

    腸炎ビブリオの学名は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Vibrio parahaemolyticus

    解説

  • 76

    ペストの学名は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Yersinia pestis

    解説

  • 77

    腸チフスに用いる抗菌薬は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ニューキノロン

    解説

  • 78

    腸炎ビブリオの発症件数の多い季節は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 79

    グラム陰性桿菌のうち、偏性好気性菌を挙げよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①緑膿菌(シュードモナス属)②ブルセラ③百日咳菌④レジオネラ

    解説

  • 80

    グラム陰性桿菌のうち、通性嫌気性菌を挙げよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 覚え方「大敗因は、プリペイドで赤字。びっくりさせられた(笑)。だから嫌い(笑)」①大腸菌②肺炎桿菌③インフルエンザ菌④プロテウス⑤ペスト⑥赤痢菌⑦ビブリオ属(コレラ、腸炎ビブリオ)⑧サルモネラ属(腸チフス、パラチフス)⑨セラチア

    解説

  • 81

    腸炎ビブリオはどのようにして感染するか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 魚介類の生食

    解説

  • 82

    腸炎ビブリオの治療薬は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自然治癒するので通常抗菌薬不要。

    解説

  • 83

    コレラの治療法は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脱水の是正、電解質補正

    解説

  • 84

    EHECとは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腸管出血性大腸菌(Enterohemorrhagic Escherichia coli)

    解説

  • 85

    ETECとは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 毒素原性大腸菌(Enterotoxigenic Escherichia coli)

    解説

  • 86

    大腸菌のなかでも、旅行者下痢症の起因菌として検出率の高いものは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 毒素原性大腸菌(ETEC)

    解説

  • 87

    コレラでは発熱は伴うか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 発熱は伴わない。

    解説

  • 88

    腸炎ビブリオでは発熱を伴うか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 発熱を伴う。

    解説

  • 89

    コレラの症状は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 米のとぎ汁様の水様性下痢便や嘔吐による脱水症状と電解質喪失

    解説

56610

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ